×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

1 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/11/30(木) 22:38:52 ID:MQvF4qT4
慢性前立腺炎や慢性骨盤痛について何でも語るスレです。

前スレ
【何でも】慢性前立腺炎・慢性骨盤痛【誰でも】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1153483875/

姉妹スレ
【慢性・急性】前立腺炎Part8【頻尿・残尿】
http://life7.2ch.net/test/read.cgi/body/1156856518/



2 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/11/30(木) 22:45:47 ID:MQvF4qT4
基本的にはageでお願いします。
前立腺炎で闘病中の方にこのスレがわかりやすいように。

急性前立腺炎について、また前立腺炎かどうか分からない等のカキコは
他のスレでお願いします。

書き込んだ内容が正しいか、正しくないかはわかりません。
自分で判断しましょう。
もちろん、内容についての議論は大歓迎です。

でも、書き込んだ人個人について、とやかく言うのは避けてください。


3 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/11/30(木) 22:49:15 ID:MQvF4qT4
関連リンク。足りない部分は指摘してください。

2ちゃんねる発「前立腺炎」の完治を目指すページ
http://zenritsusen.karou.jp/

北海道慢性前立腺炎友の会
http://manzen-com.cocolog-nifty.com/blog/

おくすり110番
http://www.jah.ne.jp/~kako/

前立腺炎ファウンデーション(英語)
http://prostatitis.org/index.html

Male Chronic Pelvic Pain(男性の慢性の骨盤痛、英語)
http://www.chronicprostatitis.com/



4 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/11/30(木) 23:37:31 ID:gnEX9bxD
前スレ>>994

入浴は良い効果あると思いますよ。入浴後は頻尿も無くなってるような気がします。

5 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/01(金) 16:33:40 ID:PvjDMX1I
あたためるのがいいのかな?

6 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/01(金) 20:51:53 ID:peNA4rSl
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。

7 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/01(金) 21:26:26 ID:ihg5zQ+0

この病気の患者の中には、医者もいると思います。

TクリニックのT先生の友人の医者は、T先生の手術を受けたようです。

他の医者の方々は、慢性前立腺炎をどのように考え、
どのような治療をしているのでしょうか。

知りたいなあ。




8 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:02:54 ID:PTQ7Q9mV
>>7
前スレで憲さんという方、内科医だったと思いますが、経験を書かれています。
泌尿器科医でMCさんという方が、ブログを作られていました。

9 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/02(土) 12:32:53 ID:ei0uqzMF
精液に血が混じりました
かなりショックでした
これって前立腺炎に付帯する症状ですか?
不安です

10 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 12:35:07 ID:r21J9m3J
>>8
死ね。医者なんて死んでしまえ

11 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/02(土) 13:05:26 ID:jQ9Pt0h7
>>9

http://www.medical-tribune.co.jp/kenkou/200207192.html

12 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/03(日) 01:39:49 ID:ewhe1znh
最近左のタマが痛くなり、勇気を出して触った所、左タマの痛い部分にシコリと言うか、内部にイボみたいなのが存在していました
とても不安です、こういった症状の情報求みます


13 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/03(日) 02:37:12 ID:hr1ox9rn
白血球個数24個/ulという数値から恐怖のあまり水分をまったく摂取しなかった。
その結果、排尿回数が一日一回だった。(起床時のみ)
これは、素晴らしいことだ。
行事がある日は水分を控えればなんとかなる。
帰宅してから摂取すればいいわけやん。
尿意はあっても水分をとってない場合は物理的に排尿するわけないし。


14 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/03(日) 03:23:22 ID:O8GHAyRf
>>13
脱水症状が進むと、水分を摂っていなくても強い尿意を感じ、
実際に頻繁に排尿します。それによってさらに脱水が進みます。

最後の行は全くの間違いです。考えを改めましょう。

15 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/03(日) 11:46:17 ID:zTy4upS0
>>14
間違いじゃないよ。
頻尿系の苦しみならないとわからないだろうけど
尿意があっても尿は出ないんだよ。実際に。

16 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/12/03(日) 19:21:15 ID:Cz7cA0oE
>>12
普通の人がタマというものには精巣(睾丸)と精巣上体(副睾丸)というのが
あります。
むいたゆで卵のようにプルンとした部分が精巣で、その後ろのフニャとした
部分が精巣上体です。
一般的には精巣上体のシコリや痛みが多いのですが、精巣のほうなら、
精巣垂といって精巣のイボみたいなもので痛むことがあります。

まあ、心配なら病院に行けっていうことですが。

17 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/03(日) 21:00:34 ID:4ufoLmFS
10日ほど前から睾丸付近に違和感があるのですが、
行くのは泌尿器科でよろしいのでしょうか?

18 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/03(日) 22:24:03 ID:8j6E3lp6
ok

19 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/03(日) 22:49:11 ID:4ufoLmFS
>>18
どうも

20 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/04(月) 10:46:53 ID:f/3rORmf
>>19
重い病気じゃないといいですね

21 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/08(金) 16:33:10 ID:GLb5C8Kr
>>13 普通の食品にも水分含まれてるのでなかなか難しいね。あまり水分を
取らないと別の病気になりそうだし。

22 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/08(金) 21:02:29 ID:mMYDdPyS
今更、どうしようもないが、前立腺炎って病名はよくないね。
性病者扱い。

骨盤痛ってして欲しかったよ。

23 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/08(金) 21:06:59 ID:DKRSe/M6
>>22
痛みがない症状の人もいるからなあ。
前立腺炎っていっても炎症が本当にあるか確認した人は少なそう・・・。
自分も確認してない。

24 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/08(金) 22:29:49 ID:gwAmtRwI
この病気?の人は、いすに座って前屈みになったとき、
時間がたつとチンチンの根本って痛くなる?


25 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/08(金) 22:30:54 ID:PSRcaOXF
痛いというか、ゴワッとした不快感がある

26 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/09(土) 14:28:42 ID:SnMJYZfV
yahoo掲示板で、本読んだだけで軽快した人が二人もいるね

27 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/10(日) 03:29:50 ID:qEQg6t7T
13ですが、絶水は毎日やるのは、さすがに無理でした(喉が渇いてしょうがなかった)
で、私は細菌性なので一日1リットルのグレープフルーツジュースと緑茶2リットルぐらい摂取して細菌を排出する方法に切り替えました+セルニルトン。
まだ、開始して5日ほどなのですが絶水より効果はあります(尿意がかなり軽くなった)
今日は往復5時間の新幹線と4時間のミーティングを尿意の異常なくこなしました。



28 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/10(日) 09:47:35 ID:E8MZqevz
グレープフルーツジュースいいよね。
自分は一リットルも飲まないけど。

29 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/10(日) 19:46:05 ID:JL6sNVLi
ここ何日か、痛みが増してます。手足の指 足の裏の痛みが酷く 会陰部痛とおしりの骨部付近の痛みです。この病状の病名が解りません ただ細菌性尿道炎から始まって、尿道炎は完治 前立腺液検査も正常と言われました。もー悩みまくりです。

30 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/12/10(日) 22:59:15 ID:yWSwsjbx
>>27
あまり水分を控えすぎるのも、多量の水分を取りすぎるのも、体にとってどうかなあと
思います。
尿中の成分が炎症を起こした尿道を刺激するのではと考えていますが、今の半分
くらいに量を減らしたらどうでしょうね。

31 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/10(日) 23:15:06 ID:+YHUr9Lz
ビタミンCって膀胱を刺激してよくないんじゃないの?
そんなことない?

32 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/11(月) 03:16:47 ID:ests4LYl
どなたか教えてください。
一週間前に朝起きた時から腰が痛くなり、そけい部、下腹部も微妙に痛いような重いような感じになってます。
腹に力をいれるとそけい部付近の筋肉や性器のつけねも微妙に違和感があります。
あと、頻尿で尿を出す時に多少時間がかかります。

このような症状はなにかわかる方いらっしゃいますか?

28歳 男性です

33 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/11(月) 12:47:11 ID:/8C4UMaf
>>32

前立腺炎だと思う。
泌尿器科に逝ったほうがいい。
治る人は薬で簡単に治るよ。

34 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/11(月) 16:14:34 ID:ests4LYl
わかりました。ありがとうございます。



35 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/12(火) 01:43:12 ID:1LnxUATg
>>30
確かにカフェインやアルコールだけが刺激物とは限りませんね。
緑茶には微量のカフェインを含んでいますし。
今は水分過剰摂取で安定しているので、少しずつ減らして平均摂取目安までもっていけたらと思っています。


36 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/14(木) 00:02:38 ID:4kk8ZEce
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

37 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/14(木) 10:25:21 ID:5kL6J2ju
>>36

一つのスレに何度も同じアドレス貼るな。
別スレでもやってるし。
キューサイの業者かよ。

38 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/14(木) 18:53:04 ID:A6/50i78
T先生のページに“漢方薬の芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)は最適かも
知れません。”との記述があったので試してみることにしました。
とりあえず、ツムラ68芍薬甘草湯の42包入りを購入したので、今日から服用して
みます。
ちなみに自分は病歴3年で、症状は会陰部痛にケツの鈍痛、左ソケイ部の不快感
ですが、ハルナールとデパスの服用により日常生活は普通に過ごせるくらいに
回復しています。
飲み終わった頃に、効果があったようなら報告しようと思います。

39 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/15(金) 05:30:51 ID:b6KFq//9
今年初めに完治したと思っていたのだが、きょう前立腺にピキッと小さな痛みが…
このところの寒さのせいかな
一度なったら、だましながらうまくつきあっていくしかないのか

40 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/15(金) 16:19:26 ID:BtUHzHiu
私の場合、今のところ多量の水分摂取で安定していますが、起床から3時間ぐらいは症状が大きい。
なぜ朝だけつらいのかメカニズムがわからん。
朝は酸性の尿が出るっていうことはないですよね?

41 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/16(土) 12:13:31 ID:Jub4vMAs
私の場合>>40さん等と真逆で、朝から数時間が一番マシです。
痛み系だから、もっともですが、とても同じ病気とは思えない。

座る時間、活動時間(疲れ)に比例して痛み、寝る前にピークを迎える。。。

42 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/16(土) 14:37:12 ID:BEWJwG6r
>>41
頻尿系だけどほとんど同じ。
朝起きたときは結構マシ。

尿が溜まってきたり、長時間座ったりすると具合が悪くなる。

43 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/16(土) 18:10:18 ID:eyAGeTAr
私も痛み系だけど、午前中が良くて、午後から寝る前が徐々に悪化していきます。
全く同じです。

44 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/18(月) 12:10:42 ID:gcSC9ad6
座れば座るほど悪化する。
座ってるときより、立ち上がった瞬間がつらい。

45 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/19(火) 13:01:49 ID:SWN+Ay5C
とりあえず現在冬休みにはいり学校特有の硬い椅子からは開放されました。
しかし、4月からは社会に出なければならない(内定先はデスクワーク)
なんとかしてあと3ヶ月で完治しないと恐らくオレは職場で使い物にならないだろう。
今はグレープフルーツジュースとセルニルトンの組み合わせが効果があるのが確定している。
この休みを利用してなんとか対策を練らねば。
クソ!サプリだろうがアルカリイオン水だろうが辛いものを控えるだろうがなんでもやったるでー!!

46 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/20(水) 01:39:09 ID:6Gvx4Bja
座位痛み派です。
病気になる前よりも、異常にチンコが冷たい時がある。
血行障害か??

47 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/20(水) 19:52:23 ID:a+ZXsmNa
お尻をギュッと指で押して
ある程度まで行くと、不快感のある痛みを感じるな・・・。
こりゃ座ると悪化するわけだ。

48 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/23(土) 23:33:04 ID:oLTTFh3K
泌尿器科医の先生方、ご意見をお聞かせください。
自分はアルファーブロッカーを飲みつづけて2年になりますが、最近特に調子が
良く、症状もごく軽微なものとなりました。
アルファーブロッカーの服用を止めても大丈夫なものでしょうか?
私の主治医は「正直なところ、どうなるか見当がつかない」とのことなのです。
どうかよろしくお願いいたします。

49 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/24(日) 00:04:28 ID:QTjuX3Lm
>>48
あなたの症状は頻尿系ですか?痛み系ですか?

50 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/24(日) 04:52:42 ID:9PPQKEyn
40ですが、私も通院開始時は尿は出ないけど時間がたつにつれ尿意が倍どころか二次関数のグラフのように悪化しトイレで尿搾り出して一時的に(10分ぐらい)安定して、またそれを二乗した尿意が襲ってくるの繰り返しでした。
で、しまいには一滴も出ないのに尿意マックスで脂汗かきながらノドカラカラの状態で心身疲れ果て帰宅といったパターンでした。
それが、抗生物質のオゼックス、ビブラマイシンが効いて原因菌の連鎖球菌が死滅してからは朝だけになりました。
自分では細菌性から非細菌性に移行したのではないのかと推測しています。
また尿を細菌検査にまわしてもらったので来週には結果が出るとおもいます。
細菌性はマジで地獄だね。

51 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2006/12/24(日) 08:42:30 ID:VFXTh4mB
また再発するかどうかという事ですね。
正直に言いますとわかりません。

私だったら、調子の良い日は少しずつわざと薬を飲み忘れてみるのを
お勧めするでしょう。それでずっと調子よければだんだんと飲み忘れる
日が増えて、飲まなくて良いようになる。

52 名前:48[] 投稿日:2006/12/24(日) 09:48:01 ID:QQYVeUpf
>>49
酷かった時は会陰部痛や太股の付け根の不快感などがありましたので、いわゆる
痛み系だと思います。
>>51
お返事いただきありがとうございます。
これからは休みの日には飲まないでみたりして、様子をみていこうと思います。

53 名前:NIS[] 投稿日:2006/12/24(日) 22:49:11 ID:EfZCMJmP
なんか前立腺円になる人は生まれつきか
幼少のころからひどい冷え性か血行障害の
方が多いと僕は思います。
ですから、針治療やマッサージが一番的確なのかな、
と最近思い始めてきました。
そもそもこの慢性の前立腺炎は骨盤の歪みから来る
体全体の冷え性なのではないのでしょうか?
心あたりがある人はぜひご意見をください。
みんなで完全完治を目指しましょう。


54 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/25(月) 10:51:36 ID:VVOurkwN
まあ手足はよく冷えるけどね
でもそんな人は五万といると思うんだが

55 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/25(月) 19:53:56 ID:yUp0z1fL
わたしも手足はけっこう冷える。

56 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/26(火) 10:25:05 ID:ZB50VZ6k
私は足の裏が熱い。

57 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/26(火) 23:46:08 ID:fd8r7EPR
金玉いてー

58 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/27(水) 09:41:17 ID:MvZ3IhR0
この病気で総合診療科を受けるのはどう?

59 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/29(金) 00:24:18 ID:/FZdfBn/
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

60 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/29(金) 10:53:38 ID:Bjlg6FYL
>>59

あんた青汁業者だろ。
何回宣伝してるんだよ。

61 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2006/12/29(金) 18:02:50 ID:KRhF+aap
発病してもうすぐ1年、結局年内には治らんかった。
症状は会陰部熱感、ソケイ部痛、坐骨痛、足先(裏)への
放散痛のような痺れ。
非細菌性との診断だが抗菌剤を飲むと症状が軽くなり
止めるとぶり返すという繰り返し。
(大腸菌、腸球菌、クラ、淋について2度検査したが陰性)
症状の一つで会陰部の熱感のせいか、いつも陰嚢に発汗が
あり、汗で股間がべたべた濡れて不快、まあ、痛みより
ましだけど。
3ヶ月前から鍼灸を始めたが、少し改善効果があった。
これまであまり効果を感じなかったものは、亜鉛、ノコギリヤシ
そしてセルニルトン。ちなみにセルニルトンを毎日飲むと鼻づまりや
便秘になってしまう。



62 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/29(金) 20:32:02 ID:tqJu/kpu
>48
αブロッカーは、熱あったら解熱剤飲むのと同じで対処療法とある先生が言ってた。
飲むのやめてもたぶん再発すると思う。


63 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2006/12/30(土) 01:46:09 ID:Svihgz1n
痛み系の人って、運動不足の人多くない?

64 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/01(月) 02:02:06 ID:4ZEo3z6e
『座ると悪化』ってのは『座ると進行する』という意味じゃなくて『座ったままでいるとボクは痛みが出る』って意味なんじゃないかな。
同じ姿勢のままでいると血行も悪くなるし、それで静脈瘤が痛むっていうことなんだろうと思うよ。


65 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/01(月) 13:13:45 ID:oaGDUhMX
ただやっぱ、なおりが悪くなったり
悪化する原因でもあると思うな

66 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/01(月) 20:13:34 ID:HP9EZZlc
静脈瘤がある場合手術しないと治らないって聞いたけど・・・


67 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/04(木) 19:03:35 ID:OxHOhin5
泌尿器科で下半身に関係した静脈瘤というと、精索静脈瘤ですね。
若い人の20%くらいにあるという説もありますから、ほとんどが無症状で、痛みの
原因になることは少ないですし、手術する事も稀だと思います。

前立腺炎に関係すると言われているのは骨盤、前立腺の周りの静脈の鬱滞です。
>>64さんの前半は正しいと思いますが、静脈瘤とは関係ないと思います。

鯖が移転してたようで、新しいレスが読めませんでした。
今年も皆様上手に病気と付き合いましょう。治す方法が見つかると良いのですが。

68 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/04(木) 21:07:52 ID:hdMcR61Y
最近、異常に便秘気味で、便意さえほとんど感じなくなってる。
巨大な痔が前立腺を圧迫してしまってることもあるのかな・・・。

69 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/04(木) 21:23:53 ID:kJS4qYOg
長時間勃起すると悪化するのは血流が関係ありそうだけどなー
静脈溜とは関係ないのか…それとも筋肉なのかなあ、壊れてるのに使って疲労したとかで

70 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/04(木) 21:39:51 ID:Hm4PlRPB
尿検査でモルガネラ・モルガニーが検出された(これが前立腺炎症の原因)
ネット検索しても、腸内細菌で日和見感染ということぐらいしか分りません。
一週間抗生物質飲んだら、ほぼ症状がなくなりました。
ぜひ、このまま完治して欲しいです。お願いします。

今年は、皆さんの諸症状が、軽快、全治に向かいますように。

71 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/05(金) 09:25:45 ID:BzTU/Nu2
>>70
今までどのくらいの期間わずらってましたか?

72 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/05(金) 18:37:45 ID:hwSFCPSN
原因の菌が見つかって治るって本当にうらやましい
どんな症状だったかも教えてもらえると嬉しい

俺はPC筋もおかしくなったみたいだ
屁を我慢したりするとケツから前にかけて痛みが来るし
寝るときになぜか肛門から前にかけてキューッとなったりする
最近ようやく尿道に残っている尿を切ることが出来るようになったけど

73 名前:70[] 投稿日:2007/01/05(金) 18:38:38 ID:1aBopxJD
>>71
2週間です。去年12月21日、突然排尿痛、残尿感を感じ(痛みなし)
翌日泌尿器科へ。超音波検査で、前立腺炎症と残尿を確認。
12月22日から抗生物質服用を開始(計10日間飲んだ)。
翌朝の23日には排尿痛、残尿感はすぐなくなった。
でも、今も下腹部に軽いはりが若干残っている(気にならない時間も多い)

すぐ2chとか見て、亜鉛、ビタミンCサプリ飲み始めた。
あと毎日、グレープフルーツジュース500cc、水2リットル、
ウオーキング30分以上ノルマにしてる。
正月、わさび抜きの寿司はさみしかったな、、、
酒は控えめに飲んでる。



74 名前:70[] 投稿日:2007/01/05(金) 18:48:34 ID:1aBopxJD
>>73 ちょっと分りにくいので補足
>突然排尿痛、残尿感を感じ(痛みなし)
これは、排尿の終わりかけに、下腹部に圧迫感、軽いしびれは
あったけど、他のえ陰部、ペニス、睾丸、腰などの
痛みは全くなかったという意味です

75 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/05(金) 19:03:30 ID:hwSFCPSN
2週間か・・・・俺も一回それぐらいで一時期完治しかけたよ
でもその後再発して数ヶ月続いてる
細菌はいなくて何かがどうにかなってる状態だな
小便は勢いがあるときとないときがある

人は眠ると筋肉がリラックスするらしいから
眠って朝調子がいいのは筋肉が少なからず関係しているような気がするな・・・
わかったところでどうすることも出来ないけど・・

76 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/05(金) 19:27:32 ID:hwSFCPSN
そういえば前立腺炎だけだったときは
座っても痛みはなく今ほど辛くはならなかったな。

筋肉をリラックスさせる薬を飲み続けたらいいのか?
もうそんなことは誰かが試してるか。

77 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/06(土) 10:34:18 ID:8LmwHHTL
http://zenritsusen.karou.jp/6.html
の865
半年ぐらい前のスレだが効果あった人はいるのだろうか
精神安定剤が効くのは筋肉の収縮を意識しなくなるからかなと思ってみる

78 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/06(土) 10:37:32 ID:8LmwHHTL
おまけ
http://www.nabolin.com/mecha/factor.html
肩だが筋肉の硬直について

79 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/06(土) 11:14:49 ID:cuYXUunw
車の運転、デスクワークてお約束だなあw
筋肉→血行→神経てか。
一番下まで読んでドキッとした。程度によって神経だけ、鬱血だけ改善しようとして治る人がいるのかも。
長引けば長引くほどやばそ。

80 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/06(土) 21:36:50 ID:t/guf529
前立腺炎でクラビットを飲んで1ヶ月。
抗菌剤はあまり飲むとやばいよね?
セルニルトンだけだと症状(残尿、頻尿、鈍痛)が緩和されません。


81 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/06(土) 22:43:16 ID:EKYP6Wow
>>80
俺も…。
もう1ヶ月くらいその症状3件病院行って検査しても異常ないって言われた。


82 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/07(日) 06:09:04 ID:j6OdegPJ
毎日風呂上りにストレッチと腹筋背筋を鍛えてきたら腿や足裏の痛みが鳴くなって来たのだが
やはり血行不良は関係してたのかもしれない・・・
あとは小便の出が悪いのだけがネックなんだよな

83 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/07(日) 22:11:14 ID:c3Zobyy+
血行不良の原因は主に
骨盤低筋、PC筋のコりじゃないのかねえ。
コりが長引くと神経痛になるし。

84 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/08(月) 01:08:03 ID:z8F5FY2R

         / ̄ ̄ ̄\
         i__SL__i
         i\_____|           このトゥルースリーパーは本当にイイですよ。
       ((● )  ( ●)        朝起きた時に腰がすごく楽なんです。こんなに違うんだっていう感覚がありましたね。
         ヽ ∴ J∴|   _      こう全部(体にかかる圧力を)吸収してくれるんで、ホントに気持ちいいんです。
          \ ∈∋/_/ _ミ  
         / \_ノ__,,,,/        ですから一日終わって、寝る時にポッと寝転ぶと、「はぁ〜」ってなりますよ。
      /⌒\/\_,,__ミ          それが一番僕の中では、一日の終わりっていう気がしますね。
     /  ノ \  99/             寝るのが楽しくなりますよ。
     /  /\  ,,/――--,,,              これはもう手放せないです。
    / /  \,,__,,___゙゙゙ ̄つ
    / /             ~゙゙゙゙""
 ⊂,,_,」


85 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/08(月) 12:24:35 ID:LGWXXlQs
この病気、尿閉するぐらいひどい急性や細菌性のものでなければ
ほぼ骨盤低筋の異常で間違いないんじゃないの?
関連痛の場所なんてまんまじゃん。

86 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/08(月) 23:29:08 ID:Cyla+YlT
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

87 名前:しん[] 投稿日:2007/01/09(火) 02:09:45 ID:QYyg1Y7w
lBqjkIjR先生、明けましておめでとうございます!!今年もどうかよろしくお願い申し上げます。
先生が、非常にお忙しい中この掲示板をしっかりと管理してくださっているおかげで、
私たち、重症の慢前患者が、本当に失いかけている心のともし火の大きな支えになってくれています。
辛く、苦しく、寂しく、空しいこの疾患を持っているみんなが、先生の存在によって
本当にどれだけ救われ、支えられていることか。
確かに、今のところは掲示板での情報交換のみで疾患の完治は難しいかもしれませんが、
(重症の人は特に)それでもこうして、現役の泌尿器科の先生が管理され、
迅速にコメントしてくださる掲示板で話し合ったり、ただ読ませていただいてるだけでも、
非常に心強く大きな心の励みになります。先生、本当にありがとうございます。
本当に心より、「感謝」です。

88 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/09(火) 09:14:28 ID:2NKkS9Qc
>>86

このスレだけでも既に同じ内容で四回目の投稿。
掲示板のマナーぐらい守れよ。

89 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/09(火) 15:04:08 ID:Wtx//I4x



90 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/09(火) 18:53:45 ID:toGlNf96
この病気になってしばらくしてから
オナラをしたり、立ち上がったりすると
恥骨中?からペニスにかけて尿意のようなジーンという痛みのようなものが来るんですが
泌尿器科の先生はどう思われますか?

うちのかかりつけの医師は
「ほう」
の一言で終わり・・・。正直この症状も辛いんだけど・・・。

91 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 01:50:15 ID:YxhaEeSE
あの睾丸からつながってる線みたいなこところからおなかの右上まで痛いんだけど
なんか病気かな?
おなかは内科で見てもらったんだけど異常はなかったけど。

92 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/10(水) 02:07:48 ID:8GUYWVbG
炎症には酢だよ!
なんでこんな簡単なことに気づかなかったんだ。
尿をアルカリ性にするんだ!PHを9ぐらいにあげればいいんだよ。
オレはかなり効果あって久しぶりに気分いいYO!
個人差はあるかもしれないのですがおすすめです。


93 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/10(水) 21:59:45 ID:kc+KVIAd
>>90
ほう。

前立腺炎の症状は色々ですから。

高橋先生が面白い例えをしています。少しニュアンスは違いますが、
病気の症状というのはブラックジャックのディーラー=病気からお客がカード=症状を配られたり
引いたりするような物。全ての客が同じカードを引く分けじゃない。
逆に別のディーラー、つまり別の病気でも、同じ絵柄のカードも使われている。

では対抗するにはどうしたら良いか。
一つはできるだけ少ないカードになるように生活習慣等を気をつける。
配られたカードに応じた対応を考える、つまり内服薬等でカードの威力を減じる。
簡単に席を立って止められない現状では、そういう方法で負け額を減らすのが最善の方法かと。




94 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/10(水) 23:22:45 ID:wQaZbiA7
まあ、よほど検査で確実に前立腺の炎症で症状が引き起こされていると立証されないかぎり、
安易に「前立腺炎です」と診断しちゃイカンわけですな。

95 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/10(水) 23:45:40 ID:s47D5Bua
膀胱辺りが痛いから病院行ったら、前立腺のエコー検査で、ケツの穴に、エコーか手入れられた。あれは何を見てるんだ?

96 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/11(木) 01:15:05 ID:Afj/xQDN
前立腺でしょう

97 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/11(木) 17:28:16 ID:z1eFXrnI
どこどこが痛い、排尿がおかしい、それなら前立腺炎です
なんてことしてないでさ、痛むのはこういう理由、前立腺がこうなってこうなるから排尿障害になります
だからこういう治療を行います

と医者が患者を納得させないかぎり、ドクターショッピングは続くだろうな

98 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/13(土) 14:08:30 ID:YvYj9WEs
>>8
そのブログ教えて

99 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/14(日) 16:23:20 ID:wLNT8RX7
lBqjkIjR先生へお尋ねいたしますTUTRP(経尿道的前立腺全切除術)をすると
その後性行為は出来なくなるのですか?


100 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/14(日) 21:08:48 ID:kmpyJAg+
>>98
http://blogs.yahoo.co.jp/mc5055uro/42405356.html

101 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/14(日) 21:21:52 ID:kmpyJAg+
>>99
東京前立腺センター 新都心クリニックですね。
細井先生は日帰り前立腺切除術のビデオを作られている先生で、関東では
有名な先生のようです。

泌尿器科ではTUTR-pという手術は一般的ではなく、どういう手術なのか私には
わかりません。
通常の経尿道的前立腺切除術は内腺だけ切除する方法ですが、文字通り前立
腺を全部切除する手術だとすると不可能だと思います。

たぶん、通常の手術ではある程度残ってしまう内腺の一部をきちんと切除する手
術だと思いますが、同じような手術でホルミウムレーザーによる手術もあります。
HoLEPで検索すればどういう手術かわかるでしょう。

尿道からする手術であれば性行為ができなくなるということは無いでしょうが、射精
は難しいかもしれません。


102 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/17(水) 00:09:42 ID:xUpW2zpg
99のものですlBqjkIjR先生ご回答ありがとうございます。前立腺を全部切除だと
性行為は不可能でTUTR-pでは性行為は可能だが射精できないと言う理解で
よろしいのでしょうか?
HoLEPでは性行為 射精についてはどうなのでしょうか?


103 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/17(水) 17:12:40 ID:9ftZV0hX
まあここまできたら、前立腺の炎症がすべてだ!という人はいないと思いますが・・

疑問なんですが
前立腺が大きくなったとして、それが尿意として感じることはあるのでしょうか。
膀胱が大きくなると尿意を感じるというように、前立腺が腫れて、
逆からの圧迫で尿意と感じることはあるんですか?

あるとすれば、筋肉の過緊張で硬くなった骨盤低筋から
前立腺を圧迫してそれが尿意や不快感になることもありそうなんですが・・。
また、ポコチン付近の骨盤低筋が硬くなると
常に尿道に尿が通っているのと同じような圧迫で、尿道からの尿意になるような気もするんですが。
尿意とは結局圧迫感ですよねえ?

104 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/17(水) 22:13:05 ID:P3qFpDrr
>>102
ちょっと違います。

性行為ができなくなる可能性があるのは、前立腺癌に行われる前立腺全摘術
です。お腹を切って行う全摘術では前立腺の周囲にある勃起に関係する神経
を損傷する可能性が少なくないので、ED勃起しなくなる、つまり性行為ができなく
なるということです。

尿道からする手術だと周囲の神経まで損傷することは考えにくいので、EDの危
険はまず無いだろうと思いますし、HPを見る限り、前立腺全部切除するのではなく、
内腺をできるだけ完全に切除しようとする方法のようですね。HoLEPも同じような
原理と手術と理解してください。

射精が難しいと書いたのは、正常な射精、つまり前にきちんと飛ぶ射精のことです。
前立腺の手術ではTUR-pもTUTR-pもHoLEPも膀胱と尿道の間の膀胱頚部という
部分が開いた状態になりやすいので、精液が前に飛ばず膀胱内に行ってしまう、
逆行性射精という状態になりやすいのです。

この場合射精はしていますし、射精感はありますが、精液が前に飛ばない。
射精による快感というのは、尿道を精液が通るときの快感も関係しますので、そういう
点が損なわれるということですね。


105 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/17(水) 22:23:03 ID:P3qFpDrr
>>103
私は現時点では、前立腺の炎症がすべてだと思ってますけど。

骨盤底筋が硬くなるという状況も理解しがたいです。

106 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/17(水) 22:36:13 ID:P3qFpDrr
理論は全く違いますが、高橋先生が書いていますように、前立腺炎の人には
前立腺部の尿道に発赤等の炎症所見がしばしば認められます。
高橋先生はそれを排尿障害のせいと考えていますが、私は前立腺の炎症の
せいと考えています。

尿道の炎症は痛みや尿意の原因になります。ちょうど膀胱炎の時に膀胱粘膜
の炎症が痛みや尿意の原因となるのと同じですね。
特にやっかいなのは膀胱や尿道への刺激は、膀胱を収縮させ、尿道を開くように
反射を起こします。正常は排尿時にはその反射はうまく排尿するように作用して
いますが、前立腺炎や膀胱炎では尿意切迫感や頻尿、尿失禁の原因になります。
また、膀胱の収縮を抑制しようとする自律神経の過度な緊張状態が種々の症状を
惹き起こします。

これが私の考えている理論です。

107 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/18(木) 06:22:18 ID:Dkv1XXxn
サウナに入ると前立腺が悪化するような気がするんですが。
どうなんでしょう?

108 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/18(木) 11:01:31 ID:g8HgOE7L
肥大じゃなく、前立腺収縮みたいなのはないかな?
ペコンとへこんだりして悪くなるの

109 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/18(木) 21:17:51 ID:ooXLym7j
>>107
サウナで悪くなるというのはあまり聞きませんね。
お風呂で暖まった時はどうでしょう。

可能性として考えられるのは、サウナの発汗で尿が濃くなり、それが前立腺部尿道
を刺激するという事くらいです。

110 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/19(金) 08:48:00 ID:JKxA42a0
先生、私もサウナもそうですが、運動した時や、夏の暑い時期など汗をかいた
時にはてきめんに前立腺や尿道が痛みだし、気持ち悪さや不快感で気が狂いそ
うになります。
その時には水分をとるのですが、焼け石に水で痛みはとれません。
やはり尿の濃さが前立腺を刺激するのでしょうか?
対処法はありませんでしょうか?ご教示いただければと思います。


111 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/19(金) 13:58:27 ID:PTZDcPmr
>>110
これも何度か書いていますが、尿の刺激性が増す原因として、濃度とか成分とか
pHが影響するのではと思います。
熱性疾患、運動後、激しい発汗時には尿は酸性になると言われています。

そういう時には、尿をアルカリ化すると言われる、野菜や果物のジュースを取るとか、
クエン酸の多い物を取るとかで、尿のアルカリ化を試みてはいかがでしょうか。
ウラリットという尿をアルカリ化する薬もあります。

ここは私が診察したり健康相談したりのスレでは無いので「ご教示」はいりません。


112 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/19(金) 17:58:30 ID:0LIiU0Hf
アルコールで痛みが増す人がいるのは、
アルコールは尿を酸性化させるからなんだろうね。

ただ、私の場合、アルコールで楽になるんで、一概には言えないんだろうね。

113 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/19(金) 19:13:08 ID:pRBP1m0e
最近エブランチルって薬を飲み始めたのだけど・・・
オナニーしても射精出来なくなってしもうた。。。(液がでない)
唯一の楽しみの風俗通いも・・・止め様かなぁ。
まだ、20そこそこなのにぃーー!!

114 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/19(金) 23:17:05 ID:D1TD1KY/
前立腺炎で、オナニーしたらそけい部が痛くなります。オナニーは禁止なのでしょうか?

115 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/20(土) 07:51:41 ID:csxWtUgD
痔がずっと残って排便の度に傷ができるみたいに、前立腺炎も排尿時の衝撃で炎症なり傷なりがずっとできた状態にとどまるということは考えられないでしょうかね。

116 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/20(土) 08:51:47 ID:tUksLTfG
去年5月頃から射精時の勢いが全く無くなってしまっていたのが、最近勢いが復活してきた。
前立腺痛はいまだに酷いけど、少しでも良くなる事があると、すごくうれしい。
みなさんは射精時の勢いありますか?

117 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/20(土) 11:48:37 ID:BUZHyCjz
でも、痔はまわりの筋肉が痛むなんて事はなかったなあ
痛いのは痔だったし

118 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/21(日) 14:11:51 ID:uFL/w2qv
慢性前立腺炎の人の15%に静脈瘤の症状も認められる(こんなこと当たり前だし、まあどうでもいいがw)

で、もちろん『痛くない静脈瘤+痛い慢性前立腺炎』なのに『静脈瘤が痛いな』って思ってる人もいるわけだ。
そういう人は慢性前立腺炎の治療をすればわざわざ静脈瘤の手術とかしなくてもいいだろうしね。


119 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/21(日) 14:34:44 ID:h3eBoWc9
昨夜 酒飲んでオナニーしたら精子に少量の血が入ってました。ショック
以前同じような症状(他には自覚症状はありません。)で病院に行き
前立腺炎の治療を受けて4年目です。(現在も治療中です。)
途中 完治宣言を2度受けましたが
二週間くらいしたら また、精子に少量の血が混じるんです。
行ってる病院の先生も 完治したと言って
戻ってくる人は珍しいように言われました。
違う病院でも診察を受けた方が良いでしょうか?
尚、この病院での診察方法は肛門に手を入れた触診と尿検査だけでした。


120 名前:りっく[] 投稿日:2007/01/22(月) 00:16:21 ID:wkZJnk7Y
昔アソコ蹴られてインポになったから病院行ったら
慢性前立線炎だって言われたんだけど、インポは関係
ないって言うし全然直らないし、てゆーか症状インポ
とアソコの付け根が痛いだけなんだけど、これって前立腺炎かな?
誰か頼むから教えてください。それか同じ症状の方いたら教えてください。


121 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 16:50:58 ID:HxvNXsou
小便したあと、なぜか透明の液体も後からいっぱい流れてくる
トイレにいくたびに前立腺液が漏れてるのか?


122 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 17:08:02 ID:jI6NzE4D
先週初めて病院にかかりました。
膀胱のあたりがたまにヒクツクので言ったのですが、
結果前立腺炎ではといわれました。

マッサージ前と後での尿検査では異常は無かったので培養検査ということになりました。
前立腺は炎症はないが痛みを感じたので念のためとのことです。

マッサージの痛みってどんなものなのでしょうか?
初めて指つっこまれたので押されると痛いと言うより辛いというような感じでしびれるような感じでした。
痛いかの質問に痛いといったのですが、
よく考えると押されている場所に痛みがあったというわけではなく辛かったような。。。

みなさん押される痛みってどんなものでした?


123 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 18:24:12 ID:5MfJrmIN
>>122

俺は絶叫して大恥かいたorz

124 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 19:55:17 ID:DtmkLQ3n
こちらは、書き込みが減ったようで。。。
座位の痛みで行動範囲が狭くなり、なんとかならないものか
と、数年。。。
ドクター、助けてよ!!
せめて、ゆっくりと座って食事させてくれ。

せめて一ヶ月間、この呪縛から逃れれたら、、と良く想像する様になった。
大好きなクルマやバイクに乗って、旅先でおいしいモノを食う。
ソレが出来たら、後はもう逝っても良い。

そんな気分だorz... 弱気スマン!

125 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 19:56:47 ID:DtmkLQ3n
書き込みあったのね。専ブラの再読込してないだけだた。。。

126 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 21:13:17 ID:0lQOnAOB
泌尿器科にかかろうと思っているのですが、直腸触診というのが
怖くて怖くて行く気になれません。すぐ上にも書かれてる方がいる
んですが、痛いものですか?

症状をインターネットで調べると、膀胱炎・前立腺炎・神経症なんかが
当てはまりそうですが、まだ27歳だし若いのになるのかなあ
とも思ってますが、どうなんでしょう?

127 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 21:16:15 ID:iGmjvZdK
>126
この病気に年齢は関係ない。
早ければ10代で発病する。

128 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/22(月) 21:44:54 ID:rLlCJJ72
>>119
どういう治療をしているのでしょうか。止血剤の内服でしょうか。

血精液症だけなら、時々診察や検査を受けるくらいで良いかと思いますが。
あまり頻繁に症状が出るなら、エコーやCT等の画像検査やPSAのチェック
くらいはしておいたほうが良いかな。

129 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 21:50:14 ID:pxQmoHtL
>>126
迷ってないで、絶対泌尿器科行くべき。
それに絶対直腸触診する訳ではない。オレの場合はエコー、尿検査、
触診(背中、へそ下辺り)だけだった。
直腸触診あったとしても、痛み我慢して、診断でるんなら結構なことじゃん。
診断あって、初めて治療に移るんだからさ。悩んでたって治らんぞ。
それに少しでも早期の治療が有効なんだからさ。

>膀胱炎・前立腺炎・神経症なんかが当てはまりそうですが、
男は膀胱炎単独はほとんどない。でも前立腺炎との併発はある。





130 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/22(月) 21:51:25 ID:rLlCJJ72
>>120
前立腺炎という病名は、50代以前の男性の下腹部の諸症状で、とりあえずの
検査で異常がなければ付けられる病名ですので、前立腺炎かなと言われても
わからないです。

131 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/22(月) 22:06:51 ID:rLlCJJ72
>>124
こういう事を書くと反発されるかもしれませんが。

前立腺炎の症状が簡単に無くならない以上、上手く付き合うしか無い。
車やバイクに乗らなければ、痛みはありませんか。
たいていの人はそれでも痛みます。それなら、少々痛みが増しても好きなことを
したほうが良いかもしれませんね。

医者の見方かもしれませんが、年を取るともっと痛みや不自由のある病気になる
人がたくさんいます。それでも多くの人は毎日少しでも良い質の生活を過ごそうと
しています。

病気と闘って勝とうというのは難しいし、負けるのもいやなものです。
ドライブして、痛かったけど楽しかったので引き分け、でも良いじゃありませんか。

132 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 22:53:00 ID:0lQOnAOB
>>127
>>129
レスありがとうございます。
なんか勇気付けられたというか、怖いけど行ってみることにします。


133 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/22(月) 23:30:42 ID:lIxQ5IwS
>>131 :lBqjkIjR
この病気、そんななま易しいものではありません。
末期癌でオキシコンチンなどを内服している人がうらやましいぐらいに辛い病気です。
QOLは最低です。
泌尿器の先生には、前立腺炎との付き合い方を説いてもらうより
前立腺の得体の知れない炎症をしずめる薬を研究してもらいたいものです。


134 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/22(月) 23:35:34 ID:DtmkLQ3n
>>131
いえ、苛立って愚痴こぼしただけなので、反発なんて
滅相もないです。
車やバイクに乗らなくても痛い時は痛いですね。。。
ただ、座った時間に比例して、その後の痛みは増しますので、
楽しい瞬間があったとしても、帳消しに感じてしまいます。。
まだまだ受け入れられてないという事です。
現状、あまり良い治療、自己管理方法が見つかっておりません
ので、苛立っているのです。
せめて、仰る様に「引き分け」と思えるようになりたいですね。

今は「こうなってしまったから仕方がない」とは思えず、早く何とかしたい
のが本音ですが、今時点では現状を受け入れ、同時に軽減、治療法を
模索しないといけませんね。

しかし体幹の痛みのきつい事。。
そして人間ってこんなに座ってる事が多かったのか?と感じております。
痛みから心も歪み、一時は車椅子の方を羨ましいと感じた事もありました。
いけませんね。。。

135 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 00:03:17 ID:HxvNXsou
座り続けても、これ以上症状が悪くならないという事が証明されて
その上で、痛み止めや不快感を沈める薬があってそれを出された上で
>>131のようなことを言われると納得できるんだけどな。

136 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/23(火) 00:11:53 ID:PDjQQpBZ
>>133
>泌尿器の先生には、前立腺炎との付き合い方を説いてもらうより
>前立腺の得体の知れない炎症をしずめる薬を研究してもらいたいものです。

それができれば良いのですけど。
今年の春の泌尿器科学会総会の概略が届きましたが、前立腺炎についてはあまり
良い知らせは無いようです。
プログラムが出て、良い発表があるようならまたお知らせしたいと思います。

137 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 00:13:21 ID:8VrUjPU/
せめてこれ以上悪化するのを防げればいいんですが・・

138 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/23(火) 13:26:19 ID:l47iPpEV
まあ他人にはこのつらさはわからんさ

139 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 18:18:47 ID:lHWesjNx
>>126です。
今日泌尿器科に行ってきました。検査は尿検査と超音波だけで
直腸を触られるということなく終わりました。しかも時間もそうかからず。
受診を進めてくださった>>127さん、>>129さんありがとうございました。

ちなみに検査結果は非細菌性慢性前立腺炎でした。
今後このスレでお世話になります。

140 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/23(火) 20:20:52 ID:YmjLxye8
何が効いたのか、わかりませんがもう一年ほど痛みはありません。
医者にも、もう来なくていいですよといわれました。
一年以上症状が出なくて元に戻った人とかいますか?
今でも再発が怖くて亜鉛・ビタミンEC・ノコギリヤシを飲み続けています。

141 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/23(火) 22:28:35 ID:PDjQQpBZ
>>139
本当に非細菌性慢性前立腺炎と言われましたか?
直腸診無し、つまり前立腺液やマッサージ後の尿の培養無しで、そういう診断に
なるというのは不思議な話です。

http://health.yahoo.co.jp/katei/bin/detail?t=key&sc=ST060400&p=%C8%F3%BA%D9%B6%DD%C0%AD%C1%B0%CE%A9%C1%A3%B1%EA&kt=all&dn=2

142 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/24(水) 16:05:48 ID:JtgL8Ydg
細菌性だとして、何ヵ月もわずらって他に飛び火したなんて聞かないよな
尿道炎から前立腺炎になるのはよく聞くが

143 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/24(水) 17:20:09 ID:2+cto/8v
クラビット高けぇ・・・

144 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/24(水) 20:08:46 ID:5BmQbn6l
>>141
はい。まず検尿をして結果綺麗だったらしいです。
次に問診をして、数年前から頻尿と尿漏れがあったこと
前立腺が痛みだしたのは最近長距離運転した最中のことなど話し
エコーで見てもらい10oくらい横に膨れてると言われました。
とりあえずセルニルトンを2週間分もらい、2週間後また行きます。

145 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/24(水) 22:39:18 ID:Sk3A+z+D
>>144
細菌性慢性前立腺炎、非細菌性慢性前立腺炎、前立腺痛の分類は
病気を治すという点から言えば、あまり重要なものではありません。
というのは、細菌性だからクラビットのような抗菌剤や抗生剤で治るという
わけにはいかないですから。

しかし、医者を選ぶという点では、ぜひ皆さんに知っていて欲しい知識です。
これらの病気についての知識がきちんとあるかどうかは、まともな泌尿器科
医かどうかを見極めるのに有用です。

146 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 00:13:22 ID:pmT/n6vm
通院して4ヶ月が経ち、症状はだいぶ治まりましたが、時々急に症状があらわれます。
なんというか治ったかなった思ってた時に症状があらわれるのは「えっ?なんで?」ってカンジです。
完治を目指すよりも病気と共存し、いかに体調管理を徹底して緩和させるかって考えに切り替えようかと。
まあ、結構ストレスにはなるだろうけど。。

147 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 04:32:00 ID:ECjLY0O4
lBqjkIjR先生にお尋ねいたします。
温熱療法というのは、慢性前立腺炎に効果はありますか?
また、この利用法に対する副作用はありますか?よろしくお願いいたします

148 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 08:03:01 ID:QnVBNZTd
>>146
そこがおかしいんだよね。
よくなったり悪くなったりというのは、普通の怪我じゃあまり無い事だし、
筋肉まで長期間おかしくなるのは神経が犯されてるとしか思えん
治るときは一週間ぐらいですっきり治るのがなによりの証拠
こんなのに個人差もくそもない

149 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 11:15:14 ID:dlqU8mZK
147の訂正ですlBqjkIjR先生にお尋ねいたします。
温熱療法というのは、慢性前立腺炎に効果はありますか?
また、この療法による副作用はありますか?よろしくお願いいたします

150 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/26(金) 14:22:51 ID:ECwXkNKQ
>>149
私自身は温熱療法で、少し症状が良くなっても、治った経験がありません。
これは昔勤務していた病院で経直腸的温熱療法の場合です。

前立腺を加熱する方法には、尿道から、または直腸から42-3度程度に加熱する
温熱療法と、尿道から45度以上に暖める高温度療法があります。
機種による治療効果の違いもあるようです。

当院では前立腺肥大症に高温度療法は行っていますが、前立腺炎の経験はあり
ません。1ヶ月くらい排尿困難はありますが、あまりたいした副作用はないです。

PubMedでprostatitis TUMTで検索した文献でめぼしいものを挙げますと。

小牧市民病院 経直腸的温熱療法 11人中6人に自覚症状の改善
岡山大学 経直腸的温熱療法 36人中、かなり良い11人、良い8人、まあまあ8人、良くない9人
大阪中央病院 経直腸的温熱療法 15人中、まあまあ良い 2人 少し良い 15人
韓国 経尿道的高温度 78人中、症状完全消失23%、 部分的軽快43%
East Surrey Hospital英国 経尿道的高温度 症状スコアによる平均改善率 50-60%程度


151 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 18:21:30 ID:DyCtSAwE
すみません、スレ違いかもしれませんが教えてください。

去年の11月に急性前立腺炎で5日間入院しました。
退院前日の血液検査でPSAが14でした。
12月は尿検査だけだったのですが、その時、

「年齢からして癌の可能性は低いのですが、PSAの値が気になる。1月に血液検査をしましょう」

と言われました。入院時と別の医師です。

急性前立腺炎が上昇の原因だとすれば、PSAはどれくらいの数値になるものなのでしょうか。









152 名前:151[] 投稿日:2007/01/26(金) 18:30:49 ID:DyCtSAwE
誤爆しました。すみません。

153 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/26(金) 19:13:15 ID:RaAkjL2W
スレ違いかもしれませんがlBqjkIjRにお聞きしたい事があります。
セルニルトンと猪苓湯合四物湯と
心療内科でレキソタン、ドグマチール、ムコスタを飲んでいるのですが
このごろ便が硬くて痔になってしまいました。
便秘ではなく、毎日排便してるのですが便が硬いです。
セルニルトンと猪苓湯合四物湯は両方とも利尿作用があると思うのですが
腸内の水分が少なくなり便が硬くなっているのでは、
と思うのですがいかがでしょうか。
ちなみに水は一日2リットル飲むようにしてます。

ネットで調べたところミルマグという薬を見つけたのですが
今飲んでいる薬と併用してもよろしいでしょうか。
ttp://www.milmag.jp/product/index.html

前立腺炎の方は大分良くなってきていると思います。
ただやはりまだ薬なしでは不安です。

154 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/26(金) 20:04:23 ID:ECwXkNKQ
>>153
どちらかというとレキソタンやドグマチールの方が便秘を起こしやすい印象が
あります。

ミルマグですが、基本的に医療機関で便が硬いときに処方されるカマグ、水酸化
マグネシウム、と同じようですので、他の薬と同時に処方してもらったほうが、安く
済ませられるかと思います。同時服用は問題ないと思います。

155 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/01/26(金) 20:13:19 ID:ECwXkNKQ
>>151
誤爆ということですが、他の方の参考になるかもと思いますので、カキコして
おきます。
急性前立腺炎だとPSAが2桁くらいになることは多いです。

また、慢性前立腺炎でもPSAが少し上昇します。
PSAは4までが正常値で、4-10くらいだと30-40%が、10以上だと50%程度で癌の
確率があると言われています。

残りの人で癌でない場合の組織には、リンパ球という白血球が認められる前立
腺炎を併発していることが多いです。

156 名前:151[] 投稿日:2007/01/26(金) 20:45:32 ID:DyCtSAwE
>>155
有難うございます。

幾つかのサイトで前立腺癌について調べてみても、

「前立腺炎や肥大症でもPSAが上がることもある」

と書いてあるだけで、その具体的な数値や急性前立腺炎が数値に影響を及ぼすのは何日程度なのか
と言うことが判らなかったのです。

157 名前:149[] 投稿日:2007/01/26(金) 21:26:49 ID:8pVpCmZo
ありがとうございました。大変参考になりました。

158 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/27(土) 13:19:16 ID:skjaEkQg
発病してちょうど1年。1週間前とても快調な日があった。
夕方までほとんど症状(痛み系)がでず、発病以来最高に体調が
良かった。ただ前日まで飲んでいた抗菌剤とアルファブロッカーを
飲みきったので余っていたセルニルトンのみ服用していたら次の日
からどんどん症状が悪化していった。
昨日通院し、再び抗菌剤とアルファブロッカーを処方され、医師と
相談しセルニルトンはやめることになった。
一応非細菌性との診断だが抗菌剤への依存はまだ続きそうだ、
やめると必ずぶり返す。
この1年抗菌剤を飲まなかったのは通算して3ヶ月もないだろう。
1年前に比べ症状は改善してるものの、常にぶり返しの不安が
つきまとい精神的にはかなり疲れている。

159 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/27(土) 16:30:47 ID:6U2HbMvi
尿が酸性になってるってことはやっぱ
バクテリアがいるってことなのかな

160 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/28(日) 05:04:32 ID:mpwMMW8A
>>158

抗菌剤とαブロッカーってのがわかんないなあ
抗菌剤だけやめてαブロッカーだけにすればどうでしょ

僕は頻尿症状だけどαブロッカーは会陰部が冷えるような感覚があってよく
効きますね

161 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/28(日) 20:02:24 ID:eKxUp+Za
質問です。
今30代半ばなのですが、
・昨年くらいから左睾丸に違和感がある時がたまにある。
・勃起時に左睾丸が突っ張る感じがする時もある(いつもではない)。
・射精しても一昨年あたりに比べて精液の量が明らかに減っている。

この症状は慢性前立腺炎なんですか?もしそうだとしたら漢方薬で治るんですか?


162 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/28(日) 23:57:31 ID:/EQqZxSO
どなたか教えて下さい。
何種類かの抗菌剤を飲んできましたが、
キノロン系の抗菌剤で最近胃が痛くなり、副作用だとわかりました。
最初平気だったのに、一度だめになるとその薬は一生使えなくなるので
しょうか。

163 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/29(月) 01:24:52 ID:nFFXLmA2
会陰部の不快感気持ち悪い
発症して1ヶ月だけど、長引きそうだな・・・精神的にもつらい

164 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/29(月) 06:45:24 ID:I5f7kRaN
世の医者って、効果のない代わり映えしない治療もどきを繰り返して、
患者が来院しなくなったから「完治したんだ!」(単に患者があきらめた)とか思っちゃってるのか?
下世話な話、しっかり治してくれるなら金に糸目は付けないんだけど。

165 名前:70[] 投稿日:2007/01/29(月) 22:11:53 ID:aE+5Y6V8
セルニルトンの効きめか?排尿障害は治まっている。
でも、どうしても下腹部の張りがあって、すっきりしない。
何か新たな改善方法がないかと、考えていて、一つ思いついた。
そこで、<仮説>半身浴が前立腺炎に有効なんでは???
ネットで半身浴の効能を調べてみると
1 発汗作用、血行が良くなることで、体内老廃物、毒素を体外に出す
2 新陳代謝も高まる
3 血流のバランスがとれ、下半身の冷え解消
4 リラックスでき、ストレス解消できる
5 おまけでダイエット効果
↑の1〜4、前立腺炎で悩む者にとって、それなりに有効に
感じられる。(少なくとも、悪化要因とは思わない)
勿論効果あるかどうかは、やってみないと分らない
で早速、今日から私は、トライしてみます。

166 名前:ヤマユキ[] 投稿日:2007/01/29(月) 22:32:14 ID:vJjJVdEY
前立腺炎になると陰嚢が痒くなる事もあるんですか?

167 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/01/29(月) 22:42:55 ID:tGS/mr1U
>166
下半身の症状なら何でもあるらしい。

168 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/01/31(水) 18:24:38 ID:NqI1B9K0
市販の薬・サプリメントで効果のあった物ってありますか?

169 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/01(木) 10:53:22 ID:dCoUwqOc
>>168
薬ではないが、寒いときはキリバイのハンドウォーマーを尻の下に敷くと楽。

170 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/01(木) 17:05:27 ID:nvH58daQ
lBqjkIjR様にお尋ねします ユリーフを飲むと射精障害になりますが これは薬のために逆行射精になるからでしょうか?
それとも別な原理で射精障害になるのですか? ユリーフを服用すると射精は出来ないけどその割りに尿の出は
改善されないので、排尿障害の原因がユリーフの作用する場所と違うところが原因なのか疑問に感じておりますので
 まとまらない質問ですが よろしくお願いいたします。

171 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/01(木) 20:31:14 ID:sMXeWWko
>>170
「様」じゃなくて「さん」で良いですよ。

ユリーフは最も新しいα1ブロッカーですね。

体の中の平滑筋、簡単に言うと内臓の筋肉にはレセプター(受容体)と言って、
神経からの刺激を受け止めて収縮するための装置が備わっています。
その装置をブロックするわけですから、そういう薬を飲むと、内臓の筋肉が収縮
しにくくなります。

α1のレセプターは膀胱頚部(膀胱と尿道の境目)、尿道、前立腺の筋肉に多く
ありますので、それをブロックすると、尿道がゆるんで(弛緩)、尿が通りやすく
なります。つまり排尿障害を改善したり、尿の勢いが良くなるわけです。

一方、膀胱頚部がゆるんだままだと射精時に前立腺や精阜から出てきた精液は
前に飛ばずに膀胱の方に逆戻りします。これが逆行性射精です。
また、前立腺等の筋肉が収縮して射精を起こしますので、それらの筋肉が収縮
しにくくなると、射精自体ができない状態になります。
両方をまとめて、射精障害と言います。

薬の効き目が人によって違うこととか、もともとの排尿障害の程度が違うことで、
効果が異なるのでしょう。

172 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/02(金) 01:16:42 ID:9WoZl2A5
>>169
そうですか、試してみます

173 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/02(金) 14:37:56 ID:b25EzYm2
>>161
左のタマということは、精索静脈瘤では。調べてみて。

174 名前:やっすー[] 投稿日:2007/02/04(日) 14:24:20 ID:BLw1XkY9
射精をした後、右の睾丸裏がピリピリします。直腸診で触った時前立腺に痛みはありませんでした。
通常時はその部分に触ると少しピリピリします。そこを触ると、あーこの部分だなと、わかります。
火曜日に又泌尿器科にいってきます。どこが悪いのかわかるかたいますか?



175 名前:病弱名無しさん[age] 投稿日:2007/02/04(日) 15:21:13 ID:hh5i/uOO
171さん、向こうのスレにも書いたのですが、レペタンを2ヶ月
使ったところ、すっかり痛みが完治しました。お世話になりました。
みなさんも試してみてください。

176 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/04(日) 18:03:43 ID:P6pAP9U6
>>175
レペタンは痛み止めですね。
かなり強力みたいですけど、普通の泌尿器科で処方してもらえるのですか?

177 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/04(日) 20:22:13 ID:LwWO/zW0
>>176
レペタンを前立腺炎の患者さんに投与していることが公になれば、医師免許取り消し
の可能性もありますから無理ですね。

178 名前:170[] 投稿日:2007/02/04(日) 21:50:15 ID:xh1UJFD/
ありがとうございました

179 名前:病弱名無しさん[age] 投稿日:2007/02/05(月) 14:47:43 ID:AtX7/bqa
>>176
レペタンは外科に行けば、処方してもらますよ。
泌尿器科なんかに拘る必要はないです。泌尿器科なんて
所詮、外科のはしくれですし。
生命体としの人間の命を、直接救えるのは外科だけですし。
まぁ死因は、失血死だけではないですけどね。
ERに大量出血のひとが運ばれても、泌尿器科医なんてなにもできないし。
ボンクラが多いのも事実。

180 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/06(火) 01:56:24 ID:f9+RazmK
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

181 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/06(火) 10:09:48 ID:g7eWk+cn
俺は高校の時入院してちんこに管入れられてから調子悪くなった気する。その後五年後ぐらいに始めて病院いったらこれだった

182 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/07(水) 10:19:20 ID:OIP/t8OS
青汁業者乙

183 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/07(水) 21:32:00 ID:hzjyxd9W
水分最小限作戦が功を奏してるっぽい。
今日は10時間くらい座りっぱなしでも、多少違和感がある程度で収まってた。
って言っても大きな波の中で今が一番症状が軽いだけかもしれんけど。

184 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/07(水) 22:55:11 ID:c2nip/Lt
よくなったと思ったらまたぶり返すんだよな・・・

185 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/07(水) 23:45:54 ID:wNf1LVuK
>>181
おれもそうだよ・・

186 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/08(木) 20:47:36 ID:FF8xccDY
>>184
よくなったと思っても実際はよくなってないんだよ。それこそ気のせいだと思うよ。


187 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/09(金) 09:56:10 ID:EWtz49Ds
頻尿の人、射精してる?
昔に比べて射精の勢いがめっきり弱くなってる気がするんだけどそれが途中に
詰まったりして射精後に頻尿になったりするのかなとか思ってしばらく射精を
やめようかなとか検討してるんだけど意味あるだろうか。

188 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/10(土) 01:40:37 ID:axPDeBW9
痛み系だけど、射精の勢いはめっきり弱くなってしまいました。
これって、いつかは治ってくれるんかな?

189 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/10(土) 13:57:54 ID:1VUDCVVG
頻尿がある程度治ってからは勢いは戻ってきた。
頻尿のときは1〜2週間に一回射精するぐらいだった。
今は週二回ぐらい。


頻尿はある程度治ったところで症状は治らないんだ・・・。

190 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/11(日) 17:47:19 ID:PkQEVJ63
マッサージ後の培養検査で菌が検出されなかったのですが、
抗生物質服用する必要あるでしょうかね?
ある医者はしなくていい、ある医者はとりあえす4週間は飲んでと分かれました。
実は胃弱で抗生物質飲めないんですよ。胃薬服用しても胃痛となります。
誰か教えて下さい。



191 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/13(火) 12:24:08 ID:GZSbWneJ
頻尿になってから何故か気分は悪いのにいつまでも小便を我慢できるようになっ
たような気がする。なんか小便が漏れそうというあの切迫感が無くなって、かわり
にペニスの根本の気持ち悪い感じがずっと残ってる感じ。皆さんはどうですか?

192 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/13(火) 17:15:25 ID:YskpcYS7
>>191
同じ。頻尿がある程度改善されても、それが何ヵ月もとれない。
たまによくなっても、大体一日の大半は違和感がある。
しっこするとき、かたく感じる

193 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/13(火) 21:34:13 ID:UXk/IfL5
たまに睾丸がキューッっとなって固まってしまうんだが、慢性前立腺炎なのかな?


194 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/13(火) 22:20:32 ID:RULx6heq
この病気でアソコの付け根が痛くてインポになった人いますか?
いたら、どうかお返事ください。

195 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/13(火) 22:28:52 ID:rWmszkzu
>>190
抗生剤全部が駄目ですか?
ある薬は駄目でも他の薬は大丈夫という方も多いですし、抗生剤全部がが飲めない
という考え方だと前立腺炎以外の病気になっても困りますから。

今までのログを読んでいただければわかりますが、抗生剤を飲めば治るというような
病気ではないし、これで治るという薬や抗生剤はありません。
でも、抗生剤を飲んである程度症状が良くなることも少なくありません。

私は、培養検査で細菌がいなくても、白血球が認められる場合、つまり前立腺に炎症
があるという方には、とりあえず抗生剤を飲んでみて貰います。

196 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/14(水) 19:18:01 ID:dDkw44g5
>>195
お返事ありがとうございます。

クラビット ガチフロは胃痛でフロモックスはめまいでした。
クラビット ガチフロに関しては胃潰瘍の治療薬と併用でなんとか飲める
かなと思います。(常に胃の不快感と戦いながら)日常生活きついです。
今のクリニックの先生も最初は抗生剤を飲むようにといわれていましたが、
すぐ胃痛となるので、手のうちようがないて感じです。菌はいないので
前立腺痛を疑っていきましょうとの事でミオナールてゆうこりをほぐす薬をだされてますが。
僕も言われている期間(4週間)抗生剤飲んでないので飲んだら効きそうな予感がしています。
ガチフロ朝晩2錠ずつですが例えば、晩だけのむとかにして飲んだほうがよいのかとも思ってます。

発症は11月で4ヶ月目になります。
ちなみに昨年の11月のマッサージ後には少し白血球があり、炎症が認められるとの事でした。
(その先生(大病院)は抗生剤いらないとの事でセルニルトン飲んでました)
今の先生(開業医)はマッサージ後培養検査に出すだけで顕微鏡では見ない先生ですが、

あとどの先生に見てもらうのかも問題ですね。







197 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/15(木) 07:36:34 ID:sFUx04Dn
最近、射精時に痛い・・・。チンチンの裏(ぼうの部分の裏)なんですが尿道ですかね?
そこら辺がピリピリ痛むんです。小さな血の塊みたいなのも5個くらい出ます。
頻尿、残尿感、その他の痛みは無いんですけど、何なんですかね?これ。
2年くらい前から血の塊が出たり出なかったりしてたんだけど、ずっと放置してたの今になり後悔。

198 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/15(木) 13:41:01 ID:VoloyXfn
ペニスを指で挟んでペニスの中を通っている尿道を指で押さえてやると、
軽い痒みというか痛みというか刺激があるんですがこれ炎症なんですかね。
症状的には頻尿なんですが、高橋先生の説だと膀胱頚部の問題で尿の流れ
が悪くなって色々な症状が出るという話ですが陰茎の中を通ってる尿道
にまで問題出てくるもんなんでしょうか。

199 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/16(金) 01:41:54 ID:7oWR4WyV
長い間この病気に悩まされているものです。(泌尿器科では非細菌性前立腺炎と診断されています。)
私は、この病気になられてしまった沢山の方々が訴えられる、前立腺痛(強い)
精巣痛、会陰部不快感、夜間尿(就寝後2〜4回)、他の症状が強いので
自分的にはそんなにも気にならない頻尿ぎみ。などの症状の他に、この病気になってしまってから
体の恒常性、自浄作用のバランスが崩れてしまったような体質の変化、症状が
多々あります。自分的に精巣に異常が起きているのかなと思ったりしているのですが、
lBqjkIjR Drに是非お教えいただきたいのですが、精巣で作られている
@インヒビン、AABP(androgen binding protein)、Bソマトメディン
とは一体どの様な物質なのでしょうか?特徴や、これらが異常をきたすとどの様な症状が
起こりうるのかどうかお教えください。御面倒な質問で恐縮ですが、lBqjkIjR Dr
以外に答えてくれる方はいないのでどうかよろしくお願いいたします。
本当にこの病気、医者任せだけではなく自分で治そうとしないと絶対に治らないと
身を持って感じています。

200 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/16(金) 14:53:59 ID:4dsX8vUu
>>199
世の中便利な時代になっています。
教科書でもこんなに詳しく書いてないかも。

http://en.wikipedia.org/wiki/Inhibin
http://en.wikipedia.org/wiki/Androgen_binding_protein
http://en.wikipedia.org/wiki/Somatomedin

201 名前:199[] 投稿日:2007/02/17(土) 00:28:06 ID:hbA+9jwJ
lBqjkIjR Drありがとうございます。難しそうですが、早速翻訳して読んでみますね!!


202 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/17(土) 20:20:37 ID:VqtyzMUL
オレも1ヶ月ぐらい違和感があって、睾丸が痛くなって、陰嚢が垂れてきて、病院に行ったが普通だって言われた。ちなみに、4つも病院回ってその結果。
ストレスとかで痛くなったり、違和感出たりするみたい。
腫れたり、激痛がなかったりすれば大丈夫だと思います。

203 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/17(土) 21:27:32 ID:F/b3aH8J
上の方で、アルファーブロッカーを止めようか止めまいか迷ってたものです。
あれから飲んだり飲まなかったりしてたんですが、2週間前からきっぱり止めてみま
した。結果は特に症状が悪くなるようなことはありませんでした。
軽い違和感や痛みがあるので、完治とはいえませんが、薬なしで普通に生活できる日
がまた来ようとは考えてもいなかったので、かなり嬉しいです。
この病気はある程度まで回復したら薬は関係ないのかもしれませんね。
なにか変化がありましたら、また報告させていただきます。

204 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/18(日) 11:32:44 ID:LPIwTWW2
>>162
私もキロノン系の薬で必ず胃痛となります(胃薬併用しても)
たしかに以前は飲めていましたが、もう飲めないみたいです。
飲むとしたら胃痛を我慢しながらか強力な胃薬併用ですかね。。。。

205 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/18(日) 20:05:15 ID:1MkFlQRB
テスト

206 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/18(日) 20:07:16 ID:1MkFlQRB
Tクリニックにて内視鏡の手術を受けてきました。まだ術後日がたってないのでなんともいえない感じ。
これでよくなってくれれば最高にうれしいのだが。

207 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/18(日) 20:33:38 ID:iw5CbRvT
玉が右と真ん中、棒が左。

208 名前:sage[] 投稿日:2007/02/19(月) 00:47:06 ID:d60mjlJs
カリが腫れて亀頭が赤くなり、カリに酷い痛みがあります。腰や股も痛さがあるときもあります。尿はまともにでて、残尿感もありません。病院に行っても尿検査の結果問題ないと言われました。4ヶ月苦しんでます。これは、非細菌性慢性前立腺炎でしょうか?

209 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/19(月) 07:12:14 ID:RI1lfVGT
lBqjkIj先生 別なサイトでイソジンでの経尿道的な洗浄について書き込みがありますが
先生としては このことに付いてどのようにお考えですか? 副作用とかの可能性とは
なにかありそうですか?カテーテルとかだと個人でやるのは2次感染とかの危険性がありそうなので
尿道から針のない注射器で注入してやってみようかなと思っているのですが


210 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/19(月) 07:16:56 ID:RI1lfVGT
>206
私も予約をしておりますが、経過の情報を是非お教えください、術前の症状は
どのようなものでしたか?また現在の症状は何日目でどのような状態ですか?
よろしくお願いします。

211 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/19(月) 10:06:55 ID:6ON6ggMc
>206
俺も受けたが、俺の場合発症して早めに受けたためか手術が有効な人だったみたい。
たまに違和感があるけどすぐに元に戻るし、生活に全然支障ないよ。

212 名前:患者X[] 投稿日:2007/02/19(月) 13:06:53 ID:amaQ3D2J
206のカキコのモノです。今後はできるだけ??患者Xでいきます。

術後は排尿痛など結構あって辛かったですが、術後2週間後くらいからは痛みもさほど無く排尿の勢いも結構あります。
逆行性射精も大丈夫?でした。

 会陰部痛の症状は少しはよくなったか?という感じ。他のレポートの方のようにまだ波がある。
まずは3ヵ月後をといった感じです。

 可能な限り報告させていただこうかと考えているので、参考にしてください。

以前も書き込みしてましたが書けなくなったので、今回もそうなってしまえばかけないのだが。。。確かBBQとかだったかな。あんまり詳しくないのでよくわからないけど。
みんなで慢前の完治を目指しましょう。

213 名前:医療従事者[] 投稿日:2007/02/19(月) 19:37:59 ID:y97Rytx/
206の患者Xさんは、以前患者Xとさせてもらっていた私=医療従事者とは無関係です。
わたしは高橋クリニックの全ての前立腺炎が排尿障害から発症するという意見には疑問を持っています。
それは、排尿障害(自覚的或いは検査上)を伴わない前立腺痛患者実際にが存在すること。
ただし、排尿障害を伴う患者で尿道鏡検査で膀胱頚部硬化症などの狭窄症状のある方には高橋先生の治療は福音と思います。
新しい患者Xさんの今後の経過(排尿障害と会陰部痛について)期待しています。

214 名前:患者X改め患者206[] 投稿日:2007/02/19(月) 20:56:40 ID:amaQ3D2J
すいません。名前かぶってしまったようで、ご迷惑おかけいたしました。患者206に改めます。
皆さんにとって有益な情報(経過の良し悪しに関わらず。)をご提供できればと考えています。

 >>213
について一部誤解があるようなのでご指摘させていただきます。 全ての前立腺炎がいわゆる膀胱頸部の内視鏡手術で直るとは言うことではないと思います。
細菌性であればやはり抗生剤となるでしょう。あくまでも排尿障害を伴う(Tクリニックの見解ではそれが原因と考えられる)いわゆる慢性前立腺炎において、膀胱頸部硬化症の内視鏡手術が有効であると言う事だと思います。
したがって
 >>わたしは高橋クリニックの全ての前立腺炎が排尿障害から発症するという意見には疑問を持っています。
Tクリニックの主張そのものに、誤解があるかと思います。

215 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/19(月) 21:51:33 ID:UA8g7QSZ
細菌性でも抗生剤では治りません。誰か治った方いますか。

216 名前:患者X[] 投稿日:2007/02/19(月) 22:04:33 ID:y97Rytx/
以前高橋先生に直接質問したときの回答からは、誤解とも思えないのですが。
http://hinyoukika.cocolog-nifty.com/cp/2006/11/post_b1a1.html#comments
抜粋しますと下記のような内容です。

前立腺炎で受診された患者さんで、膀胱頚部硬化症を認める患者さんは何割程度なのでしょう。頻尿を伴わない前立腺痛患者では膀胱頚部硬化症の頻度はおのずと少なくなるのではないかと思うのですが。

【高橋クリニックからの回答】
10割と思います。

もちろん、高橋先生の治療から恩恵を受けられた人も多いと思うので当たっている点も多いと思いますが
排尿障害10割と言うのはどうでしょうか?
むしろ前立腺炎の結果として膀胱頚部硬化症を合併してきたと考えた方が自然のような気もしますが。

217 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/19(月) 22:11:47 ID:9h+FfnBg
私も以前、Tクリニックにて検査を受け排尿障害があるため手術が必要ですと言われました。(ちなみに35歳です)
私の排尿障害とは残尿が70mlあるというのもでした。念のため地元の病院にて同じ検査を受けた時にも残尿が75mlありました。
医療従事者さんの見解によると、これは立派な排尿障害なんでしょうか?ご返信いただけると幸いです。

患者206さん、私も手術を考えてる一人として今後の患者206さんのレポに期待しています。このまま快方へと迎えることをお祈りいたします。

218 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/19(月) 22:24:57 ID:d3BbVsDy
>>209
何か高橋クリニックの話題で盛り上がってますが。

尿道からイソジン水溶液を入れると言うことですが、ペニスの部分の尿道(前部尿道)と
前立腺の間には外尿道括約筋という尿をブロックする部分が存在します。

泌尿器科の尿道造影などで尿道から液体を入れる場合、その部分を超えるにはかなり
の痛みや合併症(尿道損傷等)が起こる可能性を考慮します。

つまり普通に自分でイソジンを入れる場合、括約筋を超えて前立腺部尿道まで入れるこ
とは極めて難しいと思います。そこまで入れないと何のメリットも無いですし、無理に入れ
ても前立腺の中までイソジンが入っていくことはよほどの事が無いとあり得ません。

とはいえ、尿道造影で入れた造影剤がカウパー腺や前立腺の中に入っていくケースも
稀にはありますので、イソジン注入を経験した方の結果が知りたいところです。

219 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/19(月) 22:47:12 ID:j8rUrLne
括約筋がブロックするのか・・・。
排尿後に残尿がちょろっと出てくるのはその辺に関係があるのかな・・。

220 名前:患者206[] 投稿日:2007/02/19(月) 23:06:04 ID:amaQ3D2J
>>216

拝見させていただきました。おそらくここでの前立腺炎の捉え方として、前立腺炎=非細菌性慢性前立腺炎という前提で回答されているのではないでしょうか?
そもそも細菌性の慢性前立腺炎って存在するのでしょうか?
いわゆる、前立腺マッサージ後に白血球、細菌反応で区別されている前立腺炎の区別そのものが正しいのか私は疑問です。
この病気になって色々調べましたが健康な人と前立腺炎症状をもった方とで比べた前立腺マッサージの検査結果において、
差が無いというような趣旨の論文??を見た記憶があります。
また前立腺そのものを全部とっても慢性前立腺炎症状が無くならなかったとの報告もあるようです。
当初、慢性前立腺炎という病名から前立腺に炎症があると私は思っていましたが、実際はほとんどそのような報告は無いように
思います。(前立腺マッサージ後の尿検査で白血球が陽性、細菌が陽性というのはあるようですがこれは炎症があると考えるべきなのでしょうか。
もともと前立腺に常駐菌では??と考えています。)
もちろん血液検査で炎症反応がある人は別でしょが。そのような人ってきわめて稀でないですか?
どなたか内視鏡検査などの所見で明らかに前立腺に炎症がある人っておられますか?

という感じで、色々考えた結果、一番今まで効果薬としてはのあったハルナールであり、その流れから手術に踏み切った次第です。
確かにこの病気の解明はされていないわけでどの方法が正しいのかは謎ですので、その点についてはなんともいえません。
ある意味私は皆さんの実験台かもしれません。もちろん手術したことに後悔はありませんし、この判断しかなかったと思っています。
今後の経過についてご報告させていただきますのでよろしくお願いいたします。 

そして私のせいでこの板が荒れ無いことを願っています。

221 名前:216[] 投稿日:2007/02/19(月) 23:41:50 ID:y97Rytx/
>>206
>>前立腺炎の区別そのものが正しいのか私は疑問です。
全く同感です。
いろんなタイプの前立腺炎があって、今の分類では的を得ていないのでしょう。
ハルナールで効果のあるタイプの人はおそらく高橋先生の治療は効果が期待できると思います。
私も206さんの今後の経過期待しています。
辛い仲間同士、情報交換しながら完治めざして頑張ってゆきましょう。

222 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/19(月) 23:45:28 ID:61Sor8PE
>220
高橋クリニックを勧めたり、この先生の考えが正しいんだ!って万歳してるわけじゃないんだから、
別に荒れる荒れないで心配する必要はないんじゃないの?

223 名前:216[] 投稿日:2007/02/19(月) 23:50:24 ID:y97Rytx/
>>217
泌尿器の専門ではないので良く知りませんが、残尿50ml以上で排尿障害ありと言われているのではないでしょうか?
75mlと言うのはどう評価したらいいのでしょう?
35歳と言う年齢では明らかに異常なのかどうか?
lBqjkIjR先生のご意見お願いいたします。
自分としては残尿量よりも日常生活上頻尿などの排尿障害から来る症状の程度が酷いかどうかで手術を受けるかどうか決めるのが良いのかと思いますが?


224 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 00:29:08 ID:XHzI7Ab5
腱鞘炎でも白血球が増加するのでしょうか?
腱鞘炎は炎症ですよね?

細菌の関与しない(白血球が登場しない?)炎症もあるのではないかと、
素人考えに思ってしまします。

私の場合、おしっこを溜めすぎたり、射精の頻度が非常に高かった過去があり、
膀胱頚部か括約筋か前立腺か何か分かりませんが、慢性的な腱鞘炎みたいな
状況になっているのかなぁと思ってます。。。
酷使して、慢性的な炎症を起こしている、または硬化してしまったり、血流が悪くなってるetc...

鬱血が原因との説もありますが、腱鞘炎も血液循環が非常に関与してると
何かで見た事があります。

もっとも、腱鞘炎で白血球増加するのならこの考えは全く話になりませんが。。

患者206さん、その他お医者さんの皆さんどう思います?

225 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/20(火) 00:52:24 ID:9Qn4KvTr
ちんこの付け根が痛い。おまけに陥没してる感じだ。
おかげでEDぎみで治らない。オナニーもできる状態じゃない。

226 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/20(火) 01:02:37 ID:JBxbYvtR
この病気オナニー出来ないのが一番つらいわ
ストレス溜まってたまらん

227 名前:患者206[] 投稿日:2007/02/20(火) 03:03:38 ID:kplECHFU
>>224

私は医学的知識はほとんど無いので参考になるかわかりませんが、基本的に炎症があればそこには白血球が集まってくるのではないでしょうか?
基本てきには白血球が炎症そのものを造るのではないですよね?もしそうなら自己免疫疾患と言うことになります。腱鞘炎についてはよくわかりませんが炎症がある部分については
細菌がいなくとも白血球が集まってくるのではと思います。(私には全くわかりません。)
いずれにせよ前立腺マッサージで白血球が陽性であったとしてもそれはそこに炎症があるとは思えません。健康な人でもきっと前立腺マッサージで白血球が陽性になることが慢性前立腺炎患者のかたと同じくらいの割合であるのではないかと思います。
急性の前立腺炎であればもっと明らかに結果がでるので意味があるかもしれまえんが、慢性前立腺炎の患者さんに前立腺炎マッサージの検査をしても無意味だと思ってます。


私の考えで、というか、この病気のヒントとなるかもしれないパズルのピースとしていま考えているのは、膀胱三角部の過敏症、排尿障害と膀胱三角部のα受容体の数の変遷、脊椎麻酔の後遺症ではなく、盲腸炎そのものと排尿機能の関係に何かあるのでは。といった感じです。

また、特に術後すぐに会陰部や関連痛が快方に向かう方がおられるようですが、この時点では術後の腫れや、傷があるので排尿障害そのものが直ってはいないはずです。
しかしながらこれら会陰部の症状が快方するのは、膀胱三角部をメスで切除したことで、膀胱三角部の過敏が解けた(膀胱三角部からの情報が減った)からではないでしょうか?
つまり厄介な痛みや、頻尿症状は前立腺からの信号ではなく、膀胱三角部からの信号によって引き起こされているのではないかと考えています。
(もっと言えば慢性前立腺炎という名前自体間違っているのではないかと考えています。一体この病名は誰がつめたのでしょうか。)


228 名前:217[] 投稿日:2007/02/20(火) 21:09:39 ID:dB9ELWRk
>>216さん
日頃の症状は膀胱の下の方に不快感いっぱいです。早くこの症状ともお別れしたいところです。

229 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/21(水) 01:00:37 ID:I3y8qEQ3
>>206
>>術後すぐに会陰部や関連痛が快方に向かう方がおられるようですが

この掲示板を見ている人の中には既にTクリニックで手術を受けられた人も多いと思います。
術後に頻尿などの排尿障害が改善した人は多いと思いますが、
会陰部痛が短期的或いは長期的に軽快した方って本当にいるのでしょうか?
いるのであれば、書き込みして欲しいものです。

230 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/21(水) 08:42:47 ID:X9d1KRkA
>>229
手術をして1年ほどになる。
ここ1〜2ヶ月、全く何も感じない日が、時々あるくらい好くなった。
Tクリニックへレポート(続編)を書こうと思っているんだが、忙しくて、つい・・・。
近々、書くので見てください。

231 名前:209[] 投稿日:2007/02/21(水) 10:49:10 ID:Cm5ghG8R
lBqjkIjR先生 ご回答ありがとうございました お礼が遅くなりました。大変参考になりました。
 

232 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/21(水) 11:08:51 ID:egf8wXbB
>>230
ぜひぜひお願いします。


233 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/21(水) 17:16:00 ID:oNRRamtG
親愛なるlBqjkIjR先生、長い事この疾患を患って苦しんでいるものですが、私は、前立腺痛、
精巣痛、夜間就寝後の尿(2〜4回くらい)、オシッコの勢いが勢いが弱いこと多い、
などの症状の他に、舌(口の中の違和感)や、全身が雑巾を絞るように、絞られている様な
辛さ、倦怠感、そして体の自浄作用が正常に働いていないような、入浴や歯磨きなど
で体を清潔にしていても身体の不浄感が強く、客観的にも体臭、口臭などが異常に
強くなりました。(勿論、この疾患に羅患してから急激に起こってきた症状です。)
私は、この疾患に羅患したきっかけは、尿閉のような状態になってしまいなんとかオシッコを
出す為に、お腹から陰茎に向けて強い力を長時間に渡って(4時間くらい)かけ続け、その後から
慢性前立腺炎となりました。最近は前述致しましたように、慢前の中でも特異な症状が
激しい為にもしかするとVURでもあるのかなと感じています。そこでお聞きしたいのですが、
VURの患者さんで、私のように体の不浄感(入浴したり、歯をしっかり磨いても直に汚れてくる感じ)
や、体臭や、口臭が強くなった、体が絞られるように倦怠感がある。などに類似する
症状を訴えられる方先生の御経験からおられませんでしたでょうか?
自分的に、この何とも言えない全身を絞られるよう倦怠感と辛さが混じった症状が(強い体への負担)
体の不浄感(今まで無かった強い体臭や口臭)を生み出していると感じています。
腎臓は体の恒常性を保つ器官らしいですし。VURを疑っているのですが、どうか
アドバイスお願い申し上げます。 慢前から少しずれていってしまっているかもしれませんが
どうかお願いいたします。 長文、本当に失礼致しました。m(__)m


234 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/21(水) 21:28:59 ID:01ATOqPh
>>223
泌尿器科的には残尿が50ml以上を有意な残尿と考えます。
でも実際に来られる患者さんの残尿をエコーで見ていますが、やや多めでも
調子が良くて困っていない人もいますし、残尿がほとんど無いのに排尿症状を
強く訴えられる人もいます。
またα1ブロッカーを飲んで頂き、残尿が減っても自覚症状はあまり変わらない
という事もありますので、明らかな残尿による障害がある場合を除き、私自身は
参考程度にしか考えておりません。

235 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/21(水) 21:37:34 ID:01ATOqPh
>>224
細菌感染でなくても白血球が増加する病気はありますよ。
特に白血球の中でも好中球は細菌感染に関係すると言われていますが、
リウマチのように関連が証明されていない病気もありますし。

また、白血球の中でもリンパ球や好酸球はアレルギー等免疫の異常で
増加しますし。

私はいわゆる慢性前立腺炎はやはり前立腺炎の炎症だと考えています。
原因は未知の病原体や、通常の検査では検出できにくい病原体かもしれませんし、
自己免疫疾患のようなものかもしれません。

理由はやはり性行為をする機会の多い若い男性に多いからです。
性行為による感染か、それとも性行為、オナニーを含めて、射精行為が何らかの
機序で前立腺に炎症を起こすのだろうと考えます。

236 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/21(水) 21:42:32 ID:01ATOqPh
>>233
VUR、膀胱尿管逆流症と前立腺炎は全く違うものと考えた方が良いと思います。
女の子に多い病気ですし、症状も全く違いますし。

前立腺とVURを結びつける病気といえば、尿管異所開口くらいですが、症状や
エコー検査等で診断するのは難しくないですから。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10J30300.html

237 名前:233[] 投稿日:2007/02/22(木) 02:00:16 ID:n3vlEXwX
lBqjkIjR先生、ありがとうございます。私の場合は、皆が悩まれているような症状の他に
私だけにしかないこの疾患にしては特異と思われる症状も強くて、ほとほと悩んでおります。
自分的に、慢性前立腺炎と同時に他の病気も持ってしまったのではないかと最近考えております。
(この疾患を持っている皆さんが全く話題に上げられないような症状が多すぎるので。)
先生にお教えいただきたいのですが、以前先生は「下部尿路に異常があると必ずと言っていいほど
その上部にも異常が出てくる。」と言うようなことを仰られていたと思うのですが、私も腎臓
の機能をとても心配しています。私は33歳なのですが、クレアチニンクリアランスの検査を以前行った事があり
結果は「83.6」でした。(24時間法で行いました。)ある記事では、年齢と共に数値は落ちていくが
30代くらいなら100位が普通だろうと書いているのを見て、「やはり、年齢の割には数値が低いのかな。」
と思っていまが、やはり年齢的なことを考えると少し数値が低い部類に入るのでしょうか。
いつも脱線した質問で申し訳ございません・・・。ただ、最近常々私思うのですが、
このまま私を含めこの疾患を持つ皆様が、改善、完治せずに何年と月日が経っていくと、
前立腺周辺の不快感、症状だけではなく身体中に不具合が出てくるのではないかと心配をしております。
私も時と共に症状が増悪していって、気付けば7年目・・・。このきつい修行の日々はいつまで続くのでしょうか。

238 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/22(木) 02:17:39 ID:n3vlEXwX
lBqjkIjR先生、「尿道弁」とはどの位置を指すのでしょうか?ググッても位置を
示しているものがなかなか見つからず、先生にお教えいただきたいしだいです。
どうかよろしくお願いいたします。

239 名前:憲[] 投稿日:2007/02/22(木) 19:34:47 ID:y2/BpAVG
皆さん しばらくです。前スレで数ヶ月書き込みした憲です。私も膀胱頚部硬化症の手術後1年3ヶ月経過しました。
排尿後のパンツの10ml位漏れ出るだけの排尿障害は術後より全く無くなり 会陰部痛については数ヶ月に2回程倦怠感と同時に
ありましたが その後白濁、茶褐色の排尿があった後は症状改善しています。1年前と比べ体力、気力ともに改善しています。
会陰部痛増悪時には メイラックスやデパスで対症療法しておりました。ストレス(自分もですが同じような不定愁訴をしつこく
言われる患者さんや多忙)、昼寝できない時 射精が増悪因子であると感じています。今では不定愁訴の患者さんの訴えもゆっくり
聞くようになりました。自分がこの疾患になり痛み、つらさはその人にしか自覚できないものであり おかげでうつの患者さんも
数人社会復帰させることが出来ました。話はずれましたが 私で参考になればまた書き込みしようと思います。

240 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/22(木) 20:30:38 ID:fcLcM6PM
>>238
小児泌尿器科の経験はあまりありませんが、教科書的には

後部尿道弁は下部尿路から二次的に上部尿路の通過障害も生じるため,先天性
水腎症の原因として重要であり,男児における最も典型的な尿道通過障害を来す
疾患である。

後部尿道弁の分類(ヤングYoungの分類)は,
T型:精丘の遠位部より左右に走る弁状構造で,膜様部尿道の側壁に終わるが,
高度のものでは隔膜状になる。
U型:精丘より膀胱頸部に走る膜様構造。
V型:精丘とは関係なく,主にその遠位側に認められる隔膜様構造。
T型が最も多く,U型の弁は臨床的に存在しないとされる。

一方,前部尿道弁は弁状構造による通過障害により尿道が拡張したものであるが,
尿道憩室と鑑別を要する。

241 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/22(木) 20:31:59 ID:fcLcM6PM
>>239
調子が良いとのことで何よりです。
経験者として、医師として書き込んでいただければ、皆さんの参考になるでしょう。
よろしくお願いします。

242 名前:患者206[] 投稿日:2007/02/22(木) 21:15:38 ID:j2htGsoS
>>239

 同じ手術を受けられた方の書き込み心強く、参考になりました。現在は会陰部の痛みはどんな感じですか
ほとんど感じない程度と考えていいでしょうか?また会陰部の痛みは術後すぐに消失されましたか?

>>237

 私もこの病気になってから、なる前からも、体の不調は色々ありました。Tクリのブログにも色々な
症状をお持ちの方がたくさんおられるようですよ。間質性膀胱炎のブログも参考になるかもしれません。
辛いと思いますががんばってください。

243 名前:憲[] 投稿日:2007/02/22(木) 23:32:08 ID:y2/BpAVG
>>242 術後ほぼ1年間(昨年の12月)までは会陰部痛(ジンジン焼ける感じ)はストレスなどで
これまで10回位(3日から10日間持続)する事はありました。なんとか仕事が出来る状態の事もありました。
やはり 治ったかと思いきや出てくるといった状態でした。土、日はどこへも行けず安静にしている事もありました。
現在もストレスに感じるときはメイラックス(1)2T 2X服用しています。しかし術前と比べ普通に仕事がこなせるようになり
完全では無いにしろ 70%は効果あったと思っています。


244 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/23(金) 04:10:35 ID:a9K0Eazu
皆さんは尿道の検査ってしましたか?
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10J50500.html
によると尿道の傷で排尿困難になったりする場合もあるようですが。私は前立腺炎
の診断もらったときは前立腺マッサージとかだけでした。

245 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/23(金) 10:14:32 ID:WMQLjpum
>>233
細菌性の前立腺炎になってから、しばらくたってから、口の中が異常に臭く、
ベトベトする感じになったことがありました。
それまではそんな風になった記憶は無かったので、関連性があるのかもしれません。
除菌してからは、そんな風にはなりませんでしたが、その後、非細菌性の痛みが
出てきて、沈静化するまでに2年ぐらいかかったと思います。その後は
たまに気になる程度できています。

246 名前:患者206[] 投稿日:2007/02/23(金) 15:03:53 ID:fP5ybIt2
>>243
 レス有難うございます。時間をかけて緩やかに回復に向かっているといった感じですね。
現在70%回復とのことですが、2年くらいでほぼ完治となった方もレポートを見るとおられるようですので
年末ごろには完治してるかもしれませんね。また経過を教えていただければうれしいです。
ちなみに排尿障害の症状は現時点での変わらず良好でしょうか?

247 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/23(金) 18:20:54 ID:6Wj7O3Ks
やばい、性欲はかなりあるんだが勃起力なくなってきたorz


248 名前:238[] 投稿日:2007/02/24(土) 01:57:15 ID:my2Olpuw
>>lBqjkIjR先生、ありがとうございます!!「尿道弁」とは病気の名前で正常な人には
無いものなのですね。てっきり尿道弁と言う器官があるのだと思っていました。

249 名前:237[] 投稿日:2007/02/24(土) 02:39:01 ID:my2Olpuw
>>患者206
ありがとうございます!!ほんとに全身症状が激しく困っております。
最近、T先生のブログは拝見していなかったので久々に行ってみますね。
お互い頑張りましょうね。

250 名前:237[] 投稿日:2007/02/24(土) 02:48:48 ID:my2Olpuw
>>245
そうですか!!私だけの特異的な症状と思い、本当に困り果てておりました。
私は非細菌性なのですが、同じ様な症状を経験されている方がいるとはじめて知り、
大変失礼な表現ですが、少しホッとしてしまいました。
私の方も治ってくれるとよいのですが・・・。しかし、様々な不定愁訴の集まりとも言える様な
この疾患にあっても、特異な症状です(辛)

251 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/24(土) 02:53:59 ID:my2Olpuw
上のレスは、237ではなく、233から>>245さんにあてたものです。失礼致しました。

252 名前:209[] 投稿日:2007/02/24(土) 15:59:46 ID:pmSTMMA3
チョンウル韓医院のHPでは「神効快清散」で前立腺炎が完治したレポートがたくさんありますが 誰か日本で服用して効果のあった人は
いますか?

253 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/02/24(土) 19:12:53 ID:toZpLP7J
あれをおかしいと思わないのか


254 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/24(土) 19:41:00 ID:WFmrFGMB
朝鮮人は嘘つきだし、捏造もするから、全く信用できないな

255 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/24(土) 20:31:02 ID:CAbSNYCz
前は、鈍痛があったけど、放置してたら、ほとんど今はなんともない。
でも、たまにあるかな。
ほとんど湯舟に入ってないからってので、血行が悪くなり、
睾丸部分にも影響がでてしまうのかも。
体がかたく、もとから血行悪いからというのもあるかな。
しかも、血圧もちょい高めです。

発症してる方の詳細おしえて!


256 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/24(土) 20:44:21 ID:5atoeEEX
<<254
日本人も嘘つきだし、捏造もする。

257 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/25(日) 00:13:19 ID:IZFFKWoW
>>237
僕もそっくりな症状です。
今まで慢性前立腺炎と診断されていたのですがネットで調べると、自分の症状は皆と少し違うなと悩んでいました。
237さんの症状を拝見して自分だけでは無いと分かり少し安心しました。
僕の症状は頻尿(昼も夜も)、倦怠感、口臭、体臭です。
特に似ていると思ったのが「自浄作用が正常に働いていない」感覚というところです。
それと、僕がこの病気なったきっかけが尿を強く我慢してからだと思っているところも似ているかもしれません。
病院行ってもいつもと同じ薬もらうだけでなかなか良くならないですよね?
体臭だけでも何とかならないかなと思ってます。

258 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/25(日) 18:32:20 ID:SpPaUB7H
昨日長時間かけて射精して今日起きたら頻尿がひどくなってました。
なんか小便するときにいきむ筋肉が駄目になったような感じで尿意が残ってるのに
尿が出ない。

あとlBqjkIjRさんとかに聞きたいですが皮下脂肪が増えて尿道が圧迫される
という事態は考えられますか? 最近運動を怠っているので隠れ肥満になってる
と思われるので一応知りたいです。

>>257

倦怠感っていうと神経性じゃ? とか言い出す医者がいそうで困りますね。
>>237読んで気になりましたが、症状が悪い方向へ変化していった人って
いますか? 頻尿が痛みに変わるとか。

259 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/25(日) 18:37:02 ID:KWHYf7u/
>>258
前立腺から尿道にかけては脂肪組織の少ない所ですので、全く関係は無い
と思います。

260 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/25(日) 20:59:06 ID:m+F1+0oJ
>>258
俺もオナの後にそんな風になること良くあるよ
もうこの病気は神経質になったら負けかなと思っている

261 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/26(月) 15:23:05 ID:mHxsvj8a
始めまして慢性前立腺炎(頻尿、尿の出が悪いタイプ)と診断されてから2年ほどの者ですが、
夜寝るときに横になると腹が痛くなるので困っています;
おそらく腸だと思うのですが同じ様な症状の方はいらっしゃるのでしょうか?
食事は寝る5〜6時間前に摂って起床後の便も異常がないのですが心配です・・・


262 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/26(月) 16:17:38 ID:DYNp1yCO
チンコがでかくならないかなと
勃起させたチンコを根元から
グリグリあらぬ方向に回しまくってたら
何か根元と下腹部が痛くなりました…
鈍痛が続いてるのですがこの病気でしょうか?
こんなことなるならしょうもないことしなけりゃ良かったorz

263 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/26(月) 17:09:24 ID:nVWGuRM6
この病気だとしたら、完全に筋肉の症状だな

264 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/26(月) 17:39:19 ID:DYNp1yCO
>>263
レスありがとうございます
筋肉の症状は治るんでしょうか?

265 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/02/27(火) 03:26:55 ID:5Vb0XXBF
親愛なるlBqjkIjR先生、私は数年前女性と長時間に渡りSEXした後に尿閉の様な状態になり、
非常に長時間に渡りいきんだのですが排尿できず、救急病院に行きますと、泌尿器科の先生がおらず、
内科の先生に利尿剤を筋肉注射されました。その後尿は出たのですが、その後から様々な症状
(前立腺痛、頻尿、尿の勢いの激減、倦怠感などなど)が起き、非細菌性慢性前立腺炎と診断され現在に
至っております。尿閉時に利尿剤を注射するのは本来はエビデンスに反すると後に知ったのですが、
(私としては、尿閉になった時間に泌尿器科の先生が病院にいなかったので、内科の先生が私の窮状を
救おうとしてくださった行為ですので、本来好ましくない行為だとしてもしかたが無かったと理解しています。)
尿閉状態で利尿剤を筋注することによって、起こりうる悪い症状、発症しうる病気ってありますでしょうか?

Aもうひとつ質問があるのですが、尿閉を腹圧を長時間かけて無理やり出そうとして、膀胱内の圧が非常に
高まってVURのような症状を起こす可能性ってございますでしょうか?
当方7年目で年々増悪して行っておりまして言葉もありません。どうかよろしくお願いいたします!!
皆様、辛い毎日ですが前向きに頑張って行きましょうね。
(勤務中などに辛い時はこのスレが自然と頭に浮かんできます・・・。)

266 名前:患者206 [] 投稿日:2007/02/28(水) 00:49:47 ID:+yWSt4jk
テスト

267 名前:患者206 [] 投稿日:2007/02/28(水) 00:57:18 ID:+yWSt4jk
>>257

Tクリニックの間質性膀胱炎の所で唾液の量がへる、シェーグレン症候群と間質性膀胱炎というレポートが
あります。これと少し似ているようなきがしますのでご参考になられてはどうでしょうか?

 韓国の神効快清散 は月7万円だそうです。結構な値段ですね。でもこれですっきりなおればやすいと思います。
ホムペにも色々出てますがどうなのでしょうか。。。立場としては慢性前立腺炎も細菌性と考えているようですね。
細菌性だと思っている人にはある意味試してもいいのでは?? 服用後、前立腺に詰まっていた?炎症物質が排尿と一緒にでてくるようです。
その画像も載っていましたが、本当にあのようなものがでてくるのでしょうか?
出てきても前立腺からではないのではと思ってしまいます。医学的な見地からどうなのでしょうか。



268 名前:237[] 投稿日:2007/02/28(水) 01:43:47 ID:icnr8FXl
>>257
本当ですか!!私だけかと思っていた症状に今後どうしていったらよいのか悩みあぐねていたのですが・・・。
発症の原因まで同じなんて驚きです。私の場合は、泌尿器科で「前立腺炎」と言われた数日後から舌の違和感が
発生してきまして(不浄感、口臭)、それから少しして全身の体質が劇的に変化したような感じになり、
日が経つごとに全身の恒常性がおかしくなってしまったような、全身の不浄感(体臭)が表れてきまして、
その後、前立腺痛、精巣痛の出現と言う感じです。私は、羅患してある程度の月日が経ってから、
全身が絞られるような辛さ、倦怠感があります。(最近では腎臓に負担が掛かっているのかな?とか思っていますが!?)
この絞られるようなしんどさによって、舌の違和感、(口臭)、全身の不浄感(体臭)が起こっているのだと思うのですが、
肝心のこの絞られるような辛さがどこから来ているのか分かりません。
確かに、前立腺痛、精巣痛、夜間尿、たまに頻尿ぎみと言う症状があり慢前なのは間違いありませんが、
前立腺炎の症状で体の恒常性が狂ってしまったような症状(口臭、体臭が強くなるなど)今までは聞いたことが無く、
私も羅患して長い年月が経っておりますので、そろそろこれらの症状にもギブアップしそうになってきまして、
慢前以外の別の疾患も持ってしまっているのかと頭を悩ませております。
よろしければ>>257さんの口臭や体臭が発症してきた経過などをお聞かせください。


269 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/02/28(水) 22:14:48 ID:Z8tm7BUq
>>265
尿閉の状態で利尿剤を投与するのは、ますます症状を悪くすると思います。
症状というのは、膀胱がますますふくらんで腹痛がひどくなるという事です。

でも、そういう急性の尿閉は尿が出るようになれば、後々特別な副作用や
病気になって困るということはまずありません。

尿閉のため水腎症になったり、膀胱尿管逆流が起こる事はありますが、慢性
で基礎疾患のあるような場合だけと考えて良いでしょう。

つまり、当時の尿閉症状が前立腺炎の発症に関係したものだった可能性はあり
ますが、今の症状には関係が無いと思います。

270 名前:265[] 投稿日:2007/03/01(木) 00:06:50 ID:icnr8FXl
>>269 いつもいつも丁重な御返答ありがとうございます。心底感謝です。
しかしこの症状、私自身これからどうしてよいのやら悩みます。

271 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/02(金) 21:01:40 ID:BDUD88PG
>>267 韓国のは単なる健康食品でしょ、詐欺すれすれですよ

272 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/02(金) 21:24:34 ID:qe55NjoS
月7万って、日本向け値段に設定してあるな。
こんなんにひっかかるやついるのかね。


273 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/03(土) 22:04:28 ID:+YdcVjxW
痛みとか全くないんだけど、左側の睾丸の後ろにブヨブヨした豆粒みたいな固まりがたくさんある。
この病気かな?


274 名前:患者206 [] 投稿日:2007/03/03(土) 23:03:42 ID:jl3PylrZ
>>273 痛みが無いってのが逆に不安ですね。泌尿科を受診すべきだと思います。

275 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/04(日) 02:02:01 ID:XdJx8g5N
インヒビンを抑制したらペニス増大とかいう
宣伝文句があったんですけどホントでしょうかね?

276 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/04(日) 04:22:40 ID:nNn7kkYP
>>273 精索静脈瘤かな

277 名前:やっすー[] 投稿日:2007/03/04(日) 20:41:47 ID:170iJBJ5
前立腺のあたりや、睾丸の裏のあたりに違和感を感じ、精液が少し黄色いので、精液の細菌培養検査をして
菌の薬剤感受性をしらべて、ピンポイントで菌をやっつけたいのですが、精液の
検査をして、さらに薬剤感受性を調べてくれる病院はどこかありますか?
 抗菌剤は最小限にとどめたいので。それになるべく前立腺マッサージはしたくないので
、精液を調べれば、前立腺マッサージで前立腺液をしぼりださなくてもいいのではないかと
勝手に考えてますが、どうでしょうか?それと、木村先生や一般的な医者は前立腺マッサージはどのくらいの時間やりますか
15秒くらいですか?

278 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/05(月) 02:33:53 ID:BGcSATGk
親愛なるlBqjkIjR、前立腺部尿道にある精丘についてお聞きしたいのですが、精丘に射精管の
開口がありますが、尿の流れる所にあるだけに、尿が射精管の開口から侵入していく
(精巣に向かって)ことは無いのでしょうか?射精管の開口口は普段はどの様になって
いるのでしょうか?(射精時以外きつく閉じているのか、それとも緩やかに開いているのだ
けども通常の排尿の圧では侵入する事が無く、若干侵入したとしても精管は長いので精巣までは
至らず問題ないのでしょうか?)
また、通常の排尿ではいずれにしても射精管に尿が侵入していく事は無いとしても(問題が起こる
ほど)なんらかの下部尿路通過障害があり尿閉状態におちいり、強く腹圧や陰茎に向けて圧をかけ続け
ることによって(排尿しようとして長時間)外尿道口から出られない尿が、射精管の開口口に強い圧をかけるために
尿が精巣付近まで至るようなことは考えられるでしょうか?
変な質問で本当に申し訳ございませんが、どうかよろしくお願い申し上げます。


279 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/05(月) 16:21:49 ID:BGcSATGk
lBqjkIjR先生!!前立腺マッサージで前立腺液を出すのと、射精するのでは
前立腺内に貯留している前立腺液を出すと言う意味では全く同じ事なので
しようか?
それとも、前立腺マッサージによって前立腺液を出す方が、射精して出すよりも
より前立腺の奥深い所から前立腺液を絞りだせるなどの(射精では出し切れない前立腺液を出せるなどの)違いはあるのでしょうか?
お教えくださいませ。


280 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/05(月) 20:23:36 ID:36AwaDiC
>>やっすー
精液培養と感受性検査をしてくれる医院を北陸でよければ知っているよ。
北陸から遠くの人では無理か?

281 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/05(月) 21:22:56 ID:Q0NsJrrj
>>278
親愛なるとか、先生はやめてくださいね、北の将軍様じゃないですから。

射精管の出口はそれほど強く閉まっていないと思います。解剖学的に、収縮に
必要な平滑筋がそれほど多くないですし、精管造影という検査で直接精管に造
影剤を入れた場合でも、難なく尿道に流れていきますから。

また、精巣上体炎(副睾丸炎)という病気は、ほとんどの場合、尿道からの細菌微
生物の逆流で起こりますから、そういうことは起こりうる事かと思います。

しかし、尿道から尿が容易に逆流するかと言うと、排尿時や尿道から入れた造影剤
が逆流することはまず無いので、通常は無いと考えて良いと思いますし、昔の逆流
が今も引き続いて炎症を起こし痛みの原因になっているとは思いません。




282 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/05(月) 21:24:40 ID:Q0NsJrrj
>>279
私も射精の方が前立腺内の前立腺液を十分に出せると考えますが、それが
本当か、またマッサージと較べて前立腺内の病原体の検出がよりよくなるか
どうかはわかりません。

283 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/05(月) 21:28:03 ID:Q0NsJrrj
>>277
普通の泌尿器科専門医の開業医だったら、たいていの医師はしてくれると思い
ますが。
問題は亀頭部や皮膚の細菌を混入させずに採取することですね。上手くやれる
かどうかは本人次第。

マッサージの時間は人によって違うと思いますが、15秒くらいですかね。
30秒はしていないです。

284 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/05(月) 21:33:28 ID:Q0NsJrrj
>>278
北海道の方ですか。
今の症状がかなり厳しいなら、酢酸クロルマジノンの内服はいかがですか。

285 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/05(月) 23:12:17 ID:V7skj9nt
北の将軍様には少し笑った

286 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/05(月) 23:53:45 ID:eM3BXk47
ホンントいい先生。有り難いよね


287 名前:やっすー[] 投稿日:2007/03/05(月) 23:59:08 ID:5KnTXWEU
なるほど、lBqjkIjR様ありがとうございます。射精の場合だと、亀頭部や皮膚の細菌が混入して正確な結果がでにくいのですね。
前立腺マッサージをする意味が少しわかりました。
 280さんありがとうございます。でも、東京近辺で探してます。

288 名前:257[] 投稿日:2007/03/06(火) 00:39:21 ID:YiUvTm9n
>>258
はい、神経系の疑いで同じ病院内の神経内科に診てもらいましたが神経の病ではないようです。

>>267
僕の場合唾液の量は普通に出ているので違う感じがします。
臭い唾液が出続けているみたいな感じです。

>>268
この病気になってまず始めに出た症状は頻尿、残尿感です。
昼間は10分おき位に行って夜間も6回位行ってました。
頻尿はなぜだかましになりました。
それでも30分〜一時間に一回は行ってるので普通の人よりかなり多いです。
あと頻尿と残尿感に日によって波があります。
体臭と口臭は頻尿の症状が出て半年後位だったと思います。
ただ気付かなかっただけでもっと初期からあったかもしれません。
気付いてからは一気に酷くなりました。
尿臭もあります。
近いのは野菜を腐らせた臭いです。
倦怠感は体臭とかが酷くなったタイミングとだいたい同じです。
なんなんでしょうねこれ。
とりあえず死ぬ病気では無さそうなのが救いです。

289 名前:278・279(しん)[] 投稿日:2007/03/06(火) 02:39:16 ID:BsboB1vj
>>lBqjkIjR様、お察しの通り北海道のしんです。いつも本当にありがとうございます。
「酢酸クロルマジノン」ぐぐってみたのですが、ホルモンのお薬なのですね。
先生は、慢性前立腺炎の患者さんにこのお薬を処方した事はお有りですか?もし
有られたのでしたら、投与後の患者さんの状況をお教えいただけますと大変に参考になります。
(ですが、察するにlBqjkIjRドクターは私があまりにも救いようの無いほどに、
酷い症状なのでこのお薬をお薦めしてくださっているのでは?と思い、lBqjkIjRドクター
のクリニックに私ほどの酷い症状を訴えて来院される患者さんは居ないので、処方される事は
無いのでしょうね。)
自分的に「乳首が腫れたり」「勃起障害など性的機能の低下」と言う副作用が起こりうるという所に
恐怖感を感じてしまいます。また、「動物実験で精子形成異常が報告されています。」と言う文章に
少しビビッてしまいました。最低子供は4人は欲しいと思っておりますので。(ですが、いずれにしてもこのままじゃ
無理ですものね。)こんな煮え切らない考えでは本当にダメですね!!(だから治らないのかも)
実際手の打ちようの無いくらい悩んでいる私ですので、思い切ってチャレンジしてみようかなとも思っています。
服用にあたってのアドバイスなどいただけたらありがたいです。
ありがとうございました。


290 名前:268[] 投稿日:2007/03/06(火) 02:56:38 ID:BsboB1vj
>>288
レスありがとうございます。
>尿臭もあります。
私も尿臭がすこし強くなった感じがしますし、尿がべたつく様になったようです。
(これは、便器に撥ねたのが後日べっとりと黄色く付着しているのを見て思いました。
以前はこんなにべっとりとしていなかったです。)
>>倦怠感は体臭とかが酷くなったタイミングとだいたい同じです。
なんなんでしょうねこれ。
私も同じです。ほんとにどう言うことなんでしょうね!?
一体どうやったら軽減できるのでしょう?



291 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/06(火) 21:11:01 ID:dF29cs6m
>>289
酢酸クロルマジノンは一般的には保険も効かないので、どうしてもという患者さん
に限ります。

効果としては前立腺を含め男性性器を一時的に休ませると言うとわかりやすいで
しょうか。勃起機能や精液量は減少します。休ませるわけですから。
でも、休んでいるぶん痛み等の症状も少なくなります。2-3ヶ月くらい続けていただ
きます。

救いようのない症状でお困りなら試してみる価値はあるかと思います。
現在受けている治療法を教えていただけると、もう少し役に立つかなと思いますが。

292 名前:289(しん)[] 投稿日:2007/03/07(水) 03:37:25 ID:tuIbCCQD
lBqjkIjR様、いつもいつも感謝です。
>>前立腺を含め男性性器を一時的に休ませると言うとわかりやすいで
しょうか。
はい、ソフトな表現でとても分かりやすいです。ですが、男性として一時的に
でも男性器を休ませるという事に、少なからず
恐怖感を感じてしまいますが、私の場合はそれぐらいのことをしないと何も進展
していかないと言うのが、実際の所です。
2−3ヶ月服用して将来的に不妊や、薬を服用していた事で将来子供を授かる時に
障害が起きるなどの(生まれてくる子供に)副作用は?と考えると心配しすぎですかね?









293 名前:289(しん)[] 投稿日:2007/03/07(水) 03:38:46 ID:tuIbCCQD
スイマセン、長くなってしまいましたので続きです。
私は現在1年2ヶ月くらい泌尿器科での治療投薬は受けておりません。(一通りのことを
行っていただいたのですが、何をしても全く軽減せず限界を感じてです。)
過去に服用したお薬は、クラビット、セルニルトン、ミノマイシン、ハルナール、ロキソニン、
ルボックス、バップフォー、メガロシン、フルカム、ブラダロン、ドグマチール、セブンイーP、
セフスパン、ハルーリン、フリバス、ソランタール、エブランチル、リーゼ、
エスベリベン、ビブラマイシン、ホリゾン、ボルタレン、エビプロスタット、
モービック、ガチフロ、リュウタンシャカントウです。
何日か服用して効き目を感じなかったので、勝手に止めてしまったり、何日か
服用していると調子が悪くなり途中で止めてしまった薬も結構あります。(今思うと反省)
現在、行ってみたい検査がいくつかありまして久々に泌尿器科の門をくぐろうと思っているのですが、
結構侵襲の強い検査もあるので、lBqjkIjR様のようにこの疾患に真摯で熱意ある先生のところで受けたいと
思いまして、さてそうなるとどこの泌尿器科が良いのだろうか?と思案中です。
同じ検査をしても、その先生の所見の読み方によって判断が分かれると言う事実に慎重になり、
可能な限り親身になってくれる所を捜しているのですが・・・。
本当に、皆の掲示板に長々と私個人の服薬の履歴などを書いてしまって申し訳ございません。
lBqjkIjR様、私が服用していない薬でお薦めのものなどございましたらお教えください。
酢酸クロルマジノン服用真剣に考えてみます。ありがとうございました。

294 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/07(水) 15:17:04 ID:+yKhLtFN
睡眠不足の時は会陰部の不快感が増してるというか内部で腫れてるのではないか
と思うことが度々あるのですが、どういう理屈なんでしょうか?

295 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/07(水) 16:41:49 ID:WrQSIBj2
ちょっと腫れてる感じだよね。オレも会陰部の不快感に限定はされてきたんだけど(左足のシビレとかはなくなった)
このちょっとした不快感を気にならないようになれればいいなあ
摂生生活とストレスや嫌なものを避けることで、症状が軽減するのは確かだね。
この少しの違和感が消えてくれれば越したことはないんだけども。
頻尿は相変わらずだが、生活にはあんまり問題がないから気にしてない(^^;)

ただ、前立腺がらみということで、30半ばで頭が薄くなってきてしまったのがショック。。


296 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/07(水) 20:32:33 ID:WUXzdsw6
>>293
泌尿器科で受けられるほとんどの薬物治療を受けられていますね。
もちろん内服期間が必要十分だったかという点はありますが。

たしか心療内科等で向精神薬も内服されたいたと思いますが、いかがですか。
前立腺痛によるストレスを改善するには不可欠と思いますが。

薬物による治療が効果が無く、現状が耐え難ければ、手術という事になりますが、
手術による非可逆的性機能障害の可能性を考えるとふんぎりが尽きにくいかと思います。
酢酸クロルマジノンはその手前の治療と考えます。


297 名前:患者206 [] 投稿日:2007/03/07(水) 21:56:24 ID:S/5+pn4A
>>296
   
lBqjkIjR先生

ここで言われている手術とは具体的にどの様な手術のことですか?

298 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/08(木) 07:59:57 ID:i/JM+1Zi
東京に住んでます。信頼できる泌尿器科があればどなたか教えてください。
東邦大学医療センター大森病院はどうですか?どなたか行った方いますか?


299 名前:257[] 投稿日:2007/03/08(木) 22:27:57 ID:ST9sZjlO
>>290
最近見つけたのですが酢を飲むと倦怠感は少し軽減します。
でも何故だか分からないし気のせいかもしれません。
酸っぱさが気付けになってるだけかもしれません。
僕の飲み方は胃を痛めない程度に10倍位に水で薄めたのを100cc位です。
飲んでしばらくするとましになる気がします。

300 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/09(金) 01:18:44 ID:IMOPbvQO
抗菌薬を数週間も服用し続けるという治療法に疑問を感じる
移行性の悪い前立腺であるとしても、数日〜1週間で定常状態になるはずで
その時の濃度が十分であれば、その後数週間も経ずとも感受性のある菌ならば消失すると思うんだけどね

301 名前:てすと[] 投稿日:2007/03/09(金) 01:24:19 ID:Yz61XIls
>>


302 名前:てすと[] 投稿日:2007/03/09(金) 01:25:10 ID:Yz61XIls
>>

303 名前:てすと[] 投稿日:2007/03/09(金) 01:26:18 ID:Yz61XIls
>>

304 名前:293(しん)[] 投稿日:2007/03/09(金) 02:04:59 ID:Yz61XIls
lBqjkIjR様、いつもありがとうございます。デパス、レキソタン、コントール、ドグマチールなどの精神安定薬、向精神薬
を飲みました。飲まないよりはリラックスしますが、やはりそこそこにと言う感じです。
ですが、デパスなどは、今では手放せなくなっており、1日0.5mg1錠飲んでいますが、
慣れてきたのか、最近は効き目が薄くなっています。(処方していただいている胃薬に
コントール10%が含まれておりまして、それも1日2回ほど飲んでおります。)

去年の夏にコントールとレキソタン、ドグマチールの併用でだいぶ気分的に意欲が高まって
いた時期がありましたが、月日が経ってくると耐性ができるのか効き目をあまり感じなくなってきまして
ですが、あまりこの手のお薬を増量したくないと言う気持ちが強いので増量はしませんでした。

パキシルは2〜3日飲んだことがありましたが、私には全く合わないようで、服薬すると酷く気持ちが沈みました。
先々月に行った心療内科で「ジェイゾロフト錠25mg」を処方され3日くらい飲みましたが、
服用している3日間ほとんど眠れず、強い薬の作用なのか思考にまで大きな変化が出てくるような
感じを受け、怖くて止めてしまいました。

デパス、コントールなどの安定剤は確かにストレス調整には欠かせませんね。
安定剤系には助けてもらっておりますが、SSRIなどは合わないのかなと思っています。

>>手術による非可逆的性機能障害の可能性を考えるとふんぎりが尽きにくいかと思います。
本当に仰るとおりです。
酢酸クロルマジノンはその手前の治療と考えます。
そうですか、その様な説明をいただくとより親近感が湧いてきます。
アドバイスに救われます。




305 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/09(金) 02:23:18 ID:Yz61XIls
>>299
自分にあった自分なりの症状が良くなる方法って、本当に大事ですよね。
私もお酢は毎日飲んでいます。私の場合は、青汁に入れて飲んでおります。
正直、飲んだ日と飲まない日に違いは私の場合は残念ながら無いのですが、
体に良いものは少しでも摂取したいと言う気持ちです。

しかし、>>299さん、体臭や口臭に対して何か対策などはされていますか?また、
前立腺痛や、頻尿の調子と、口臭、体臭の相関関係など、憶測でも感じられる事は
ございませんか?


306 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/09(金) 13:59:06 ID:ucrW/R4o
>>297
膀胱頚部切開術とか、前立腺切除術、場合によっては前立腺全摘術等を
示しています。

307 名前:やっすー[] 投稿日:2007/03/09(金) 22:14:45 ID:oAj8lZHp
そうですね。抗菌剤は、まず菌を特定し薬剤の感受性をしらべてピンポイントで使うべきだ。
むやみに薬を使うのは、製薬会社がもうかるだけだ。
280さん。その北陸の病院教えてください。
ふつうの泌尿器科に行っても、精液の細菌培養やってくれるところ無さそうな気がします。東京近辺でもあれば教えてください。
誰も教えてくれなければ、仕方ないので、男性不妊クリニックに行って調べてもらいに行きます。
それぞれの、泌尿器科は前立腺炎の治療方針をかならずHPで紹介しなければならないっていう法律あればいいな。


308 名前:やっすー[] 投稿日:2007/03/09(金) 22:29:42 ID:oAj8lZHp
僕は、針灸治療に行き始めました。実際に効いているのかは正確にはわかりません。
針灸治療院も人の話をよくきかないでいきなりはりを刺してくるところも思ったより多いですね。中には怪しいところもありました。
やっと症状をきちっと聞いてくれる治療院を見つけました。しばらく通ってみます。
慢性前立腺炎の会みたいなのを作って患者同士が実際に集まって情報を交換して
データを集計してベストな治療法を見つけ出す道ができればいいなと思います。どこかにあるのかな。あれば参加したい。



309 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/10(土) 01:59:59 ID:UPJOODOX
精液そのものを採取して検査しないのは、
コンタミネーションの可能性を排除できない・その有無を判断できない、
鏡検の際に、多数の精子により観察しにくい、
精液には、前立腺分泌液以外も含まれている
といったことが理由としてあるんじゃないでしょうか?
専門家じゃないから、「想像」にしか過ぎませんが!

310 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/10(土) 10:37:08 ID:GphyNyoK
なるほど、それなら、毎日射精して精液の少ない状態で検査すればいいのかな。それとか、射精直後の尿を検査するとか。
もし、自分が医者なら研究したいな。個人が直接どこかの検査機関に依頼できないかな。

311 名前:患者X[] 投稿日:2007/03/10(土) 13:59:56 ID:SVFW754T
精液検査は前立腺炎の場合検鏡よりも培養・感受性検査が目的となります。
濃い精液でも影響は無いと思います。
コンタミを防ぐには、先ずシャワーで亀頭部分や包皮や手などを念入りに石鹸で洗い、次に十分水洗いします。
消毒より水洗いが細菌数を減らすのに有効であるというのが最近の常識です。
次に、十分量の排尿を行い、尿道内の常在菌を尿で出し切ります。
最後に射精行為に入ります。行為中は亀頭には全く触れないように、包皮も亀頭にかぶらないように十分気を配ります。
検尿カップに亀頭が触れないように上手に射精してください。
これを検尿スピッツに入れて提出すればコンタミの可能性はきわめて少なくなると思います。
(検尿カップ内も事前によく水道水で水洗いしておいてください。
水道水はかなりの無菌状態であると言われています。)
どんな培養検査でもコンタミの可能性を0%にする事は難しいですが、上記のように採取すれば十分参考になる結果が得られると思います。


312 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/10(土) 14:55:32 ID:zsNEZw9V
>やっすーさん

前立腺炎治療改善法検討スレッド Part5の983以降にやってくれそうなクリニックの名前出てます。


313 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/10(土) 23:14:53 ID:UPJOODOX
>>311
水道水ではいかんでしょ

314 名前:やっすー[] 投稿日:2007/03/10(土) 23:34:27 ID:GphyNyoK
312さん本当にありがとうございます。そこに行ってみます。忙しくなっていて、一人一人への対応が冷たくなっていないことを祈ります。
とりあえずは、精子の白血球値を見てみます。

315 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/10(土) 23:42:37 ID:GphyNyoK
前立腺に、水虫菌が進入することはあるんですか?そのへんの情報があるスレの場所教えてください。

316 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/11(日) 14:06:13 ID:LlY4vLKo
医者にあまり重いもの持ったらいけないといわれた。後歩きにくくなり、何かと不便。後なんか元気がなくなたような気がする


317 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/11(日) 20:02:04 ID:Xnmbez2F
>>311
ほぼ完璧ですね。足りないのはあらかじめ主治医の同意を得ること。
理解のない医師もいますから。
希望される方には、滅菌カップや滅菌スピッツをあらかじめお渡しできますから。

>>313
水道水は培養に問題ない程度にきれいですよ。

>>315
水虫は白癬菌と呼ばれますが、実際は好ケラチン性真菌というカビです。
ケラチンは皮膚の角質には多く存在しますが、尿道粘膜や前立腺には少ないので、
病気の原因となるほどには増殖しないのではと思います。
同じようなカビで、カンジダという真菌は尿道や膀胱などで病気の原因となります。

318 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 20:29:46 ID:7DbxrPKU
>>313
常在菌のいる検体ならばさほど問題とはならないが
前立腺分泌物のような本来無菌的検体の場合は問題となり得る
無菌的検体を培養する場合、微量の病原菌も検出するために増菌培養を行う場合が多いが
これにより、水道水中の細菌をも増菌し検出してしまう可能性がある
水道水や蛇口付近に付着する細菌は主にグラム陰性桿菌であり、
これは、尿路系感染症、前立腺炎の主たる気炎菌でもある
精度の高い検査・診断の為にはあまり勧められないね

滅菌済み容器を用いるのが当然だと思う

319 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/11(日) 20:31:25 ID:7DbxrPKU
お詫びして訂正
×気炎菌
○起炎菌

320 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/11(日) 22:57:44 ID:E2M/ZSd2
前立腺炎で半年悩んでますが
髪の毛薄くなったり、吹き出物が
ひどい人とかいませんかね?

321 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/12(月) 09:16:50 ID:ZPro0TYX
>>320
まったく同じ。多いと思う。

322 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/12(月) 12:31:02 ID:tJ0sDcdj
>>320
似ている・・・で、オナニーをやめ、調子がよくなってきたら、抜け毛も
吹き出物も減ってきた。ホルモンの関係なんでしょうか。

323 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 14:22:02 ID:JfrnlFEj
精液に小さな血の塊みたいなのが混ざったり混ざらなかったりする状態が続いていて、クラビットを1ヶ月飲んでも治りません。
前立腺炎で血精液症の症状しか出ない事ってあるのでしょうか?
残尿感や頻尿、その他不快感等は全く無く、それでも前立腺の炎症と言う医師が信じられなくなってきています。
それから、抗生物質を1ヶ月も飲んで大丈夫なのでしょうか?
耐性菌の事も心配です。そろそろ抗生物質は止めましょうとは言われましたが・・・。

医者を変えた方が良いのでしょうか?また、似たような症状の方はいますか?
最近、この事ばかり考えてしまって・・・。どなたかアドバイスよろしくお願いします。

324 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/13(火) 18:35:37 ID:wsmpjHbi
痛みも不快感もないのか・・・。
うらやましすぎるな。

325 名前:病弱名無しさん[ ] 投稿日:2007/03/13(火) 21:19:21 ID:rg8rBK1T
>>323
僕も症状は無しです。
不審に思ってある泌尿器科にいったら、
自律神経の乱れなどで、白血球がでたり
するそうです。実際、本当に炎症があれば
抗生物質が反応するはずだと思います。
きっと心配しすぎなんではないかと
僕自身思うようになりました。

326 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/13(火) 21:32:01 ID:d/DXzT/d
スレタイの病気で 精子が 完全になくなってしまうことはあるのでしょうか?
睾丸に 微痛(鈍痛)が あります。
副睾丸炎と 区別できるでしょうか?




327 名前:257[] 投稿日:2007/03/14(水) 00:00:35 ID:CHaPgoQ6
>>305
遅くなってすみません
体臭と口臭対策は色々やってみたのですがどれも効果が無かったです。
8×4とリステリンを使えばしばらく抑えられるので両方を持ち歩いています。
前立腺痛に関しては違和感にとどまっています。
でもずっと違和感があり、一ヶ月に一回位物凄く痛くなるときがあります。
違和感が強いとき頻尿も強くなりますが、違和感がましでも激しく頻尿の時があります。
それらと口臭体臭には相関関係を感じません。
長く椅子に座ると違和感と頻尿は強くなります。
下が柔らかい時はマシな気がするので椅子に座布団を敷いてます。
痛みが強くなる時は前触れもなく急で座ってる時もあれば歩いている時もあります。


328 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 03:42:35 ID:f+LhePEv
10日前ぐらいからものスゴい微妙なんですが
左の金玉の裏付近に痛みがあってもしかして精巣ガン?
と思ってネットで調べると肥大していくって書いてあったので調べてみると寒いときにはちゃんと縮むし大きさも均一だから違うのかなぁ…
と思って調べてみたらここに辿り着きました。
僕は前立腺炎なんでしょうか?
思い当たるフシは一浪したから今かなり太っている事ぐらいで…
オナニーしてるときや外出てるときは全然気にならないのですがベッドでうつぶせになったり仰向けで寝ようとするとなんだか痛みます。
ちくしょうこれからおばあちゃん家行って大学合格伝えに行かなきゃならないのに…
こんな微妙な気持ちじゃ報告できない…

329 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 12:27:53 ID:UgNR60J2
>>328
なんで急にガンに結び付けるんだよw
気になるなら医者行けよ

330 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 14:00:13 ID:kY5IeJCa
>328
医者行ったのか?
ここで相談する前に医者池。

331 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/14(水) 15:16:35 ID:3dRxZkEw
小便とか普通の時に我慢汁みたいのがたまに、でるんだけど・・・こんな人いる?

332 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/14(水) 16:52:33 ID:f+LhePEv
>>329
いや症状的に当てはまっているのかなと思いまして…
ここのスレの人たちから見て僕の症状はそれに当てはまっているんでしょうか?

333 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/14(水) 23:27:40 ID:GgdQf1In
>>332
医者に行くなら早めに行ったほうが良いです。
金玉の裏付近の痛みとか前立腺炎っぽいですがたとえここで医者が見ても断定できないと思います。
それにここで慢性前立腺炎と分かっても何も解決しません。
慢性前立腺炎なら病院行っても良くなるか分かりませんが早く行った方が良いです。
ガンとかだったら本当に怖いし。

334 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 03:59:06 ID:Rsig7OMd
>>333
そうですよね。
近いうち泌尿器科行ってきます。

335 名前:305[] 投稿日:2007/03/15(木) 04:46:13 ID:jNRTs8Wl
>>327
レスありがとうございます。私は、この疾患になってしまってから常に体が
絞られている様な激しい辛さがあり、その全身が絞られている様な症状が
体臭や、口臭を生んでいると感じるのですが、肝心のその症状がどこから来ているのか
分かりません。私も気になるので、人と会う前には、(可能な状況であれば)そのつど
シャワーを浴び歯磨きするようになっております。
多い時には1日3回位シャワーを浴びます。(結構空しくなります)
お互いに、少しでも軽減させたいですね!!

336 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/15(木) 10:25:22 ID:sIg1IgdF
この病気の大半の人はED気味のようですね。
やはり切っても切れない関係なのか・・・

337 名前:323[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 16:15:51 ID:N6d/EOHz
>>325
自分の場合、射精時に尿道がピリピリ痛む時もあって、それはほとんど無くなったからクラビット飲むのやめます。
まだ血の塊みたいのが出る時多いけど、325さんの言う通りあまり気にしないで今後どうするか決めようと思います。
今の医者に通うなら、今度はセルニルトンが出されそうな気配だったけど・・・。
お返事どうもありがとうございます。

338 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/15(木) 16:26:12 ID:hega+1gL
そんなことはない

339 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/15(木) 22:01:47 ID:TqIYZGI4
頻尿なんだが風邪薬飲んだら若干症状が治まった。多分眠くさせる成分が
デパスみたいな感じの作用を及ぼしてるっぽい。

340 名前:257[] 投稿日:2007/03/15(木) 22:33:04 ID:ny22pObd
>>335
分かります。
口臭体臭と倦怠感が同じ原因の様な気がするのはまったく同じです。
最終的にこれってどうなっちゃうんでしょうね。

>>336
僕の場合は性欲が元々強い方だったと思うのですが今も強いです。
勃起とかの具合も昔と変わりません。

他の方の書き込みにもあるのですがオナ禁すると頻尿がマシになる気がします。
でも完全には良くならないです。
いつもの症状の数値を100としたらオナ禁すると徐々に減っていくけど80位で頭打ちになってそれよりは良くならない感じです。
で、この方法じゃこれ以上良くならないしもういいやと心が折れます。
オナ禁すると毛とか肌の調子が良くなるのは健康な人も同じようです。

341 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/15(木) 22:58:01 ID:Pp37UNWY
精液の白血球数は170万/mlでした。前立腺、精嚢、睾丸、精巣上体のどこかに細菌がいるということですか?
今度は前立腺マッサージ後の尿を検査してもらってきます。マッサージうまいところ知ってますか?関東東京近辺で。

342 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/15(木) 23:23:58 ID:fP9Ef8c0
医者には、辛い食べ物はあんまり良くないと言われました。皆さんは辛い物は控えてますか?

343 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/16(金) 00:42:58 ID:Hf7x5oDC
>>342
オレも前立腺炎と診断下った時に、医者から、辛い食べ物と
酒は控えるよう言われた。
で、大好きなカレーを一ヶ月我慢、寿司はさび抜き、
おでんもからし抜きで食べたよ。
10年以上毎晩飲んでいた酒も2週間禁酒した(抗生物質服用している間)
今はほぼ完治してきたんで、普通に食べて、酒も飲んでる
(勿論、あえて激カラ物は食べたり、深酒は、しないけど)
前立腺症状あっても、どうしても、辛い物食べたい人は、
水分多めに取るべきだと、思うけどな?

344 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/16(金) 10:13:26 ID:TBhBxu7+
酒はもう一年以上飲んでないな。元々ほとんど飲まないから苦じゃないけど
お酒はもろに前立腺にくるかも、飲んで10分とかするとどんどん痛みが出てたな・・・
たまたまだろーと思ってまた酒飲むとやっぱり一緒だった
何回も実験してみたけど、やっぱり一緒でしたね
それから完全に酒は飲んでないですね
辛いものもできるだけ食べないようにしてます
一回キムチ鍋で痛い目見てます

345 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/16(金) 22:41:49 ID:Wr3fLczv
精液の白血球値が高く、前立腺マッサージ後の尿の白血球値は正常値の場合は、どういうことなんでしょうか?
精嚢、精巣上体、精巣に菌がいるということですか?

346 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/18(日) 15:14:17 ID:xddiHSJP
性交渉時に、精液を通じて異性に細菌が感染することや
胎児に影響があるということはあるんでしょうか?
端的にお伺いすると、子作りしてもOKなんでしょうか?

347 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/18(日) 19:46:03 ID:LV1RGr2g
>>345
精液中の白血球は100万/ml未満と言われていますが、前立腺炎との関係は
明らかではありません。

http://www.fertilityasia.jp/japan/treatment/The_Doctors_Visit/Male_Specialist_Tests/Semen_Analysis.jsp
http://home.s07.itscom.net/k-clinic/pritis/usa/nickel.html

348 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 20:07:10 ID:K0R0P1Vq
毎晩寝ようとしても30分ともたずに目覚めてしまう。
尿道の痛みや肋骨当たりの違和感なんかで。
明日病院行ってデパス出してくれないかとお願いしようかと思うんですが
一般的な泌尿器科でデパスって出してもらえるんでしょうか。
あと、尿道痛の痛み止め薬でお薦めあったら教えてください。


349 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/18(日) 21:47:26 ID:p/PSeI1W
私は痛み派で、痛みのコントロールがかなり困難で、ペインクリニックで、モルヒネ
をもらっています。それが一番効きます。ただやめられるようになるのか、
ペインクリニックの医師は痛みのない状態を続けると痛みに効果があるのでは、
ということです。
プロペシアを5mg飲んでいて効果があるように感じていましたが、T先生が引用
している文献で効果ない結果が出たという事でがっかりです。
痛み派の場合はやhり、ペインクリニックに行くのが一番と思います。

350 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 01:14:12 ID:g1Fril/m
>>349
前立腺炎でモルヒネは保険きくんですか?
徐々に量が増えて麻薬中毒のようになったりしませんか?

351 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 01:29:04 ID:Kvswxjn3
今年の頭に頻尿症かなという時期がありました。
性欲も急に落ちたのでオナニーを控えるようになりましたが(普段は週8回くらい、31歳)
そのうち睾丸がかすかに感じることが多くなりました。
今現在は、徐々に睾丸が感じることがある。肛門周辺の違和感(熱いというほどでもないですが)。
前からですが尿の切れが悪い。下腹部、わき腹、みぞおち周辺の違和感(継続的ではないです)。
尿道がやや痛くなることがあります。トイレでうんちをした後もまだ残っているような感覚も多少あります。
睾丸と肛門周辺はわりと継続的かも知れません。
運動は適度にやっています。

性交渉はほとんどしていません。引越しで浴槽入浴、プール、オープンしたての温泉などが
感染源になるのでしょうか。
これは、慢性前立腺炎でしょうか。
急いで病院にいったほうが良いようなものか、また、病院はどのような病院にいったほうが
良いのでしょうか。大学病院や開業医など。若いので、と言われ適当にあしらわれそうです。
肛門に指を入れられたことはなくて、それは結構いやです。

352 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 04:58:15 ID:HPS78GRA
精嚢腺炎、精巣上体炎、精巣炎、結核性精巣上体炎はどのように診断しますか?
又、発熱は伴わない場合はありますか?

353 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 05:14:01 ID:HPS78GRA
>351
ちゃんと前立腺マッサージ後の尿を検査してくれるところにいったほうがいいですよ。
僕(34歳)は前立腺はれてなかったから前立腺マッサージ痛くなかったです。直腸診も思ったほど不快ではなかったですよ。
他の人はどうかはわからない。アンケートとってみたいですね。
 年齢は心配ないです。その泌尿器科医がまじめか不真面目かによります。
ちなみに僕は、最初に行った泌尿器科は直腸診のみで、結局、前立腺マッサージは無く、適当にあしらわれてしまいはずれでした。ただ、むやみやたらに抗菌剤だされなかったところはまだましかもしれません。
今は2軒目で、前マ有りでした。

354 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 20:29:09 ID:mdx97o++
以前慢性前立腺炎と診断されましたが金玉に鈍痛がありますなぜ前立腺炎で金玉が痛くなるのでしょうか?

355 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 22:20:18 ID:HPS78GRA
神経がつながっているから。どっちのきんたま?

356 名前:351[] 投稿日:2007/03/19(月) 23:23:43 ID:k+tQevQ3
>>353
丁寧にありがとうございます。
直腸診って気持ちいいものなんですかね。それもいやなんです。
やはり開業医が良いんですかね。参考にどのような病院に
いかれたか教えてもらっても良いですか。先生が若い男性とか、そういう感じで。
2ヶ月くらい時間おきたいんですよね。

>>355
私は354さんではないですが、左の睾丸が感じます。
結構長いスパンです。右左が違うのが驚きです。

357 名前:351[] 投稿日:2007/03/19(月) 23:25:29 ID:k+tQevQ3
>>353
後マッサージって、どの位の長さなんでしょうか。
実際にやることを教えてください。ちんこ見られるんですか?
あと、けつに指を入れたことなど無いです。こわいっす。


358 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/19(月) 23:50:31 ID:pdb0afVo
>>357
私の場合マッサージは2〜3分くらい。
膝抱えて仰向けで待機。指つっこまれて,∞を描くように大きくぐりぐりされます。
前立腺が凝ったり,腫れたりしている部分は,しこり感及び痛みがあります。
マッサージによりほぐしてもらったら,患部の違和感が無くなります。
倦怠感もましになります。
週に1回は来るように言われて通い,もう2年。
菌はないとのことで,漢方のみ処方されています。
最初,すごいショックだったが,もうなんとも思わない。

359 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/20(火) 02:54:33 ID:Zyc3gUXi
>>355
左の金玉ですどうでしょうか?

360 名前:129[] 投稿日:2007/03/20(火) 09:53:31 ID:hKrFqxVh
>>351さん
>>126>>127>>129
であなたと同様な相談、アドバイスあるけど見た?
不安で心配なのは、当然だけど、とにかく泌尿器科行って
自分が前立腺炎なのかどうか診断うけないことには、、、
ちなみに、私は129で書いたように直腸診もマッサージもしなかった。

361 名前:初心者[] 投稿日:2007/03/20(火) 10:18:26 ID:/HvwWcDP
エネマグラって試したことある人いますか?

実は親父が前立腺肥大で、自分も心配なので、なんとなく元気ないし(セックスもしてないし…)

今のうちにそうゆう器官を鍛えたり気を付けておきたいんです

今HP見てドルフィン?ていうのが、初心者用らしいのですが10センチって大きいきがするんですが…。
肛門に支障とかないのでしょうか?

使用者の方教えて下さいm(_ _)m

362 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/20(火) 20:31:11 ID:h5uvZ/Ia
>lBqjkIjRさん

質問です。
韓国の某クリニックの説明で、前立腺には血管がないから、
普通の薬では患部に届かず、治すことができない。
しかし、当クリニックは血管を通さずに治す薬があるって説明を受けたんですが。。。

そもそも、前立腺に血管ってないんですか?

363 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/20(火) 22:30:22 ID:8LMAnvhw
なにかまっとうな医学からどんどん話が逸れていっていると思っているのは俺だけか?

364 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/20(火) 23:42:44 ID:sOpygNs4
マッサージ2−3分は長いですね。僕は30秒位でしたよ。適切なタイムってあるんですかね。
>356さんへ。けつに、白い手袋はめてアナル用のローションみたいなのつけるから怖くないよ。
ちゃんと診断してくれそうなのは、木村先生のクリニック(ここは治療方針がHPに載ってます。)
ちなみに自分は足立にあるGクリニックです(前立腺マッサージ後の尿を細菌薬剤感受性検査にだしてもらって結果待ちです)。



365 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/21(水) 09:46:12 ID:O+LJ1byb
自分も、韓国の某クリニックに問い合わせました。
同じように血管がないため抗生剤が届かないとききました
そこの、クリニックは、韓国の漢方治療
誰か、購入された方、報告ください。


366 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/21(水) 11:00:48 ID:JE66bxSH
いいかげんその話題しつこい。

367 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/21(水) 18:23:35 ID:elhURg0w
>>364
診断のためのマッサージと治療のためのマッサージだと少し違いますかね。
前者は短め、後者は長めにして前立腺全体をじっくりと。

私の場合、マッサージをしないケースもあります。尿検査とエコーだけ。
症状が軽くて、積極的に治療しないほうが良いかと思う場合とか。
抗生剤や抗菌剤を勧めたいと思う場合にはマッサージと培養をしますけど。

368 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/21(水) 18:27:02 ID:elhURg0w
>>362
前立腺には血管ありまし、抗菌剤も届きます。

ガチフロのデータですが、

健康成人男性にガチフロキサシンを空腹時に単回経口投与したところ,
血清中未変化体濃度は投与量に比例して上昇し,1〜2時間後に最高血清
中濃度に到達(200mg 投与時:1.71μg/ml)した後,7〜8時間の半減期
で消失した

患者に100mg〜200mg を単回経口投与した時の組織等における濃度は,
喀痰で,2.13μg/mL,扁桃で0.06〜3.12μg/g,前立腺液で0.66〜
1.99μg/mL,前立腺組織で0.10〜4.93μg/g,皮膚組織で4.95μg/g
であった.

369 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/21(水) 19:06:00 ID:uVQhxIup
>lBqjkIjRさん

レスありがとうございました。
前立腺に血管がないって堂々と書かれていたので戸惑いました。
韓国の医学水準って一体。。。

そこのクリニックの神効快清散って、漢方の亜流なんだと思います。

メールで韓方数千年の歴史のくだりには、笑ってしまいました。

370 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/21(水) 19:59:46 ID:++y669rD
多数のコメントありがとうございます。
本当に参考になりました。
症状が進行するっていうこともあるのでしょうか。
保険に入ったばかりなので、病院にかかりたくないよう。

371 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/21(水) 22:03:07 ID:3v+HIVHn
なるほど、ガチフロのデータと他の薬のデータの違いがわかれば、イメージわきやすいです。
勉強になります。
 >370
なによりも健康第一。失って初めて気づきます。痛ければ早めに泌尿器科へ。

372 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/21(水) 23:36:52 ID:oIVRATMB
3年来の座位の痛みが、鍼と桂枝加竜骨牡蠣湯の服用で半減しました。
ところが、先日激辛料理と過度の飲酒でまた逆戻り、まさに自業自得でした。

373 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/22(木) 15:22:50 ID:G1ecPb2E
普段は何もないのだが、AVを見続けると左のタマの裏の一番下の辺りが膨らんで痛い。
これって前立腺炎の可能性あるかなあ

374 名前:351[] 投稿日:2007/03/22(木) 21:19:07 ID:EuVChBa2
細菌性のケースで、感染種とされる大腸菌ですが、どのような感染経路が考えれられるのでしょうか、
引越しをした際に一応洗って使った湯船、オープンしたての温泉、公共の水泳施設など
経由で感染することもあるのでしょうか。大腸菌はantibioticsに耐性のあるようなものもあれば、
私たちが生化学で使うようなDH5aなどの大腸菌は、食べても大丈夫、という勧告をNIHがしていたような
気もします。細菌の立場から、実際上どのようなケースで起こり得るのか知ることは実際上
これを見ている人たちの予防医療上も重要と考えます。pubmedはオープンアクセスですが、
症例報告(見たことはありませんし、こういう内容が含まれているか存じませんが)などでは
どのようでしょうか。ご専門の先生のご意見お聞かせ下さい。お願い致します。

375 名前:351[] 投稿日:2007/03/22(木) 21:23:12 ID:EuVChBa2
>>371
ご意見ありがとうございます。
痛いまでは行きませんがほとんど性欲が無いというのは自分自身で異常なことです。
痛い以外の表現でどのように先生にお伝えしたらよいか。違和感を感じるといった感じです。
内臓疾患とも関係あるのかなあ。海外で暮らしていたので免疫の違いで、細菌感染したのかなあ、
とポツリ。こういう変わった質問も聞いていただける先生にお会いできるのを期待しています。


376 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/23(金) 13:00:02 ID:QLLSL648
>>375
>ほとんど性欲が無いというのは自分自身で異常なことです
精神的プレッシャーが原因の可能性は?

<私の場合>
前立腺炎と診断後、ネットで前立腺炎について調べまくった。で
2ちゃんねる発 http://zenritsusen.karou.jp/ の過去スレ読んだら
「射精後、痛みが出た、悪化した、再発した」とか
「精液に血液が混じる、黄色い、ゼリー状」等の書き込み見て
射精に軽い恐怖感さえ感じて、しばらくは絶対射精しないと、決めた。
実際3週間程、何もしなかったし、信じられない事に性欲自体全くなかった。
その後、体調も回復してきて、精液状態も見たかったんでオナニー
試みたら、ED状態で勃たなかった。泥酔してる訳でもないのに
EDになったのは始めてだった。でも原因(前立腺炎悪化の恐怖)が
分かっていたんで、別にショックではなく、また別の日にと思った。
後日、射精で細菌が放出されるし、もう治ったんだ、と自分に強く言い聞かせたら
なんとか射精できた。
私は、射精しても、全く悪化はしなかったよ。←ここは、重要







377 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/23(金) 18:52:16 ID:9yxNz/bD
今日、病院に行ってきました。
無菌性前立腺炎でした。
前立腺マッサージしてもらいましたが、激痛でした。
気持ちよいものではなかったです。
私のような無菌性前立腺炎の人、いますか?
慢性化しているということなのでしょうか?


378 名前:351[] 投稿日:2007/03/23(金) 21:19:09 ID:ThHGyo2m
>>376
ありがとうございます。精神的な問題は多少なりともあると思います。
頻尿症的なことが一度おきました。そのころ射精をしたらもう考えられないくらい
早くいってしまったので、その時は相当落ち込みました。子供とかもう出来んのかな、みたいな。
そういう状態で射精をしないでいたら、左の睾丸に違和感があるようになったので、
精神的な動揺によって、肉体的に睾丸が悪くなったのか(射精しなくて詰まったのかななどと思いました)、
頻尿症も精神的なものでなく細菌感染で起こり、その細菌感染で前立腺が悪化したのかなとも考えられました。
酒やたばこはもとよりしませんが、朝食をきちんと食べ、野菜魚を取り、水も一日1.5リットルは
取るようにしています(毒素が抜けるとか)。細菌性は自然治癒せず抗生物質で叩く、非細菌性は自然治癒で
直るというイメージは前立腺炎でも会うのかな、と思ったりします。とりあえず週末なので射精してみます。

379 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/25(日) 18:40:10 ID:boauckMv
病歴1年、最近の症状はソケイ部痛と坐骨痛、時折陰茎痛
(これは多分ソケイ部痛による放散痛だと思う)にまで
軽減した。当初は頻尿、会陰部痛、陰嚢灼熱感、陰嚢引き吊り感、
射精痛などもあり不快症状のてんこもりだった。

効果があったのは抗生物質かな、最近ようやくハルナールと
セルニルトンのみになった。医者は2回変えた。
3人目の医者がアルファブロッカーが前立腺炎に効く場合が
あると言って処方してくれた。抗生物質とハルナールの
併用にしてから改善の度合いが進んだ気がする。

自分のソケイ部痛は椅子に座って30分もすると、陰嚢付け根
(太腿側)がひりひり痛みだし、発熱、発汗も伴い座っていられなく
なるというもの。熱い風呂や飲酒でも同じことが起こる。
痛みが強い時は陰茎や肛門部分までひりひり感が広がる。
なんか前立腺に炎症があるというより、ソケイ部に単独で炎症が
あるというか、残ったようなそんな気さえする。


380 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/25(日) 20:04:01 ID:PcE/Bqbf
ソケイ部痛オレも同じ。ちなみに4年目に入った今年の1月から
特にイスにすわった時のヒリヒリ感が増してきた。
マッサージ後の尿検査も正常だし医者も問題なしといってるので、
最近では鍼に通ってます。今のところ特に効果はありませんが、
もう少し通ってみるつもり。

381 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/25(日) 22:42:21 ID:IJmKJmo3
僕はお灸に通ってます。効果があるかどうかはわかりにくいですね。少なくとも悪化するのを遅らせてるのではないかと思うことにしてます。


382 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/25(日) 22:56:13 ID:JmXszupJ
この病気は本当に治るのでしょうか?
前立腺炎なのに
なぜかそけい部や恥骨が痛い。
つらいですね。


383 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 20:27:56 ID:9aAXnU3Q
前立腺炎っぽい症状が出てたのをほっといたんだけど、今日病院に行ってみました。
尿検査と前立腺の触診してもらった結果異常無しでした・・・
俺は何の病気なんだろorz
膀胱炎や尿道炎でも同じような症状出ちゃうのかな?

384 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 20:43:39 ID:uDFKxOyS
多分前立腺炎だよ
何回病院行っても大丈夫です 問題ありませんの一点バリ
このスレみてやっと前立腺炎なんだとわかりました


385 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 20:54:50 ID:9aAXnU3Q
>>384
やっぱりそうなんですかね
「前立腺炎ですか?」って聞かなかった自分も悪いけど・・・
先生に症状を伝えたところ、尿検査の結果を見て問題なし、とりあえず触診してみるかって感じでした
違う病院に行くのも面倒だなorz

386 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 21:33:24 ID:uDFKxOyS
私も違う病院に行きましたが結果は同じでしたね
でもそこはちゃんとMRIも撮って特に異常ありませんとの事です
また何かありましたら、来てくださいとの事
もうあれから2年 症状が出たり出なかったりと微妙 

387 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 21:38:30 ID:eZCHcPRY
患者さん相手にする前にどうやって技術会得するんだろう?<前立腺マッサージ
自身に?学生同士?

388 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/26(月) 21:56:32 ID:9aAXnU3Q
>>386
どこに行ってもそんな感じみたいですね。
もうほっといて悪化するようなら精密検査しかないのでしょうね。
ちなみに2年半ぐらい我慢してて、今日始めて病院行きました。

389 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/26(月) 22:41:56 ID:WD9m5fKC
tesuto

390 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/26(月) 22:59:31 ID:K8gYEyvM
lBqjkIjRさん。
泌尿器科で尿検査をした、といっても、当日すぐに異常ありor なし
と医者が結果言うのは、尿検査したと本当にいえるのかな?
専門の検査機関に送って、1週間くらい後で結果でるのが
本当の細菌検査で、そこで初めて細菌性前立腺or not
が診断できると思うのですが、、、
私の素人考えは違うのでしょうか?

391 名前:305[] 投稿日:2007/03/27(火) 00:32:43 ID:OKqATVQK
>>257
遅くなってしまってスイマセン!!同じプロバイダーの方がいたずらをしたみたいで、
何故かその連帯責任で2ちゃんねるにアクセス禁止で書き込み出来ませんでした。

特異な症状を持っている者同士として、少しでも症状の軽減に繋がる情報交換
を出来ればありがたいです。 ほんの少しづつでも良くなって行ける様に頑張りましょうね。

392 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/27(火) 07:26:39 ID:m6dghN/P
先週、泌尿器科で尿検査してもらいましたが
尿を顕微鏡でみて細菌がいるかどうか調べているので
すぐに結果が分かります。
(詳しく調べてもらいたいなら精液検査でしょう。)
細菌がいなくても
無菌性前立腺炎というのもありますし
長時間の座位で血行不良を起こして
前立腺痛がおこることもあります。
私は前立腺痛のようです。
どうも、座ると駄目。
痛みが増します。

ちなみに前立腺マッサージで痛みが出ましたか?
私は前立線マッサージで激痛が走りましたので、
前立腺の炎症は間違いないといわれました。



393 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/27(火) 11:41:24 ID:Oi3CAdC3
>>373
俺は前立腺炎と診断されて、そろそろ2ヶ月目だが、
AV画像とか長い時間見てると、疼く様な痛みが出てくるよ。
ちなみに先生曰く、前立腺炎は実際には1〜2年前から発症していても気づかない人が大半らしいよ。
痛みや違和感で初めて気づき、泌尿器科へ行ったところ前立腺炎と診断されるが、その頃には既に酷くなっていたりね。

俺も実際は1年以上前からなってたらしいし、結構言われてみれば思い当たる症状があったんだよなぁ、

394 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/27(火) 13:16:02 ID:C/RponXU
頻尿派ですが、昔は勃起してると尿意が消えたもんですが、これになってから勃起しても
尿意が邪魔することがありますね。精神力で無理矢理尿意を抑えて性的刺激に集中することもあります。
朝立ちも多分同じ原理だと思いますが無いですし(これは生活が不規則なので
無くなってるのかも)

395 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/27(火) 22:04:51 ID:aNK5wpOy
ソケイ部と坐骨の痺れがひどくてが久しぶりに病院にいってマッサージ後の検尿をしたら、
白血球0個で炎症なしって言われました。尿道炎→前立腺炎→症状のみ残った。
関係ないかもしれないけど足の裏とくに踵も痛い。

396 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/27(火) 22:57:01 ID:YVvvdhdt
>>390
尿検査といっても色々ありますから。

健診などで行われる尿検査は尿の成分、蛋白とか糖とかを定性といって試験紙等で
プラスとかマイナスとかで評価する方法。もう少し詳しく、定量と言って、何ミリグラム
とかで評価する方法。
通常の泌尿器科で行われる、尿を遠心分離して顕微鏡で白血球や細菌を調べる尿
沈渣検査とか。

細菌を調べるのは尿培養検査と言って、先に書いたような一般的に使われる尿検査
とは違うものとするのが普通です。

前立腺炎の診断については、
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10K10300.html
を参考にして下さい。

397 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/27(火) 23:07:21 ID:YVvvdhdt
わかりにくいかもしれませんので、少し補足を。

マッサージ後の尿や分泌液に有意な白血球があれば、前立腺炎です。
細菌が検出されれば細菌性、細菌が検出されなければ非細菌性。

有意な白血球が無ければ、前立腺痛となりますので、その場合は細菌培養で
細菌が検出されたりされなかったりするのは、あまり意味のあることでは無い
というふうに考えられています。

398 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/28(水) 15:25:20 ID:3re+LxKB
神効快清散でぐぐってみたら、ほとんどヒットしない。
やはり胡散臭いな。

399 名前:390[] 投稿日:2007/03/28(水) 21:42:34 ID:Ex8QuBiV
lBqjkIjRさん、説明ありがとうございました。

400 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/29(木) 16:11:14 ID:x31FNhT4
ハルンケア使ってる人いる?
これ頻尿に効くのかな

401 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/29(木) 19:42:52 ID:Cfr9Whgc
たまらなくトイレが近いときに服用しています
精神的なものもあるとおもいますが、だいたい利きます。

402 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/29(木) 21:28:59 ID:GEC4UAQw
1週間、薬飲んでだいぶ良くなったが
いすに長時間座ると痛みがでるなあ。
悲しい><

403 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/29(木) 22:19:56 ID:uZ3tdR92
いろんな部分が痛くなる病気だね
俺はなぜか舌、脇の下、腕とかが痛かった時期もあった
今は下腹部の不快感、鈍痛、肛門周辺の不快感

人生\(^o^)/オワタ

404 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/30(金) 03:05:56 ID:q7jBAtXu
細菌感染が示唆されるが検出されない前立腺炎には、ウレアプラズマ等の類が噛んでいる可能性があると聞きましたがどうなんでしょう?

405 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/30(金) 07:13:27 ID:noOgMno9
その場合は抗生剤クラリスでしたっけ?

406 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 07:34:23 ID:Wo7FtM4R
>>403
舌、脇の下がいたいのは前立腺の症状なんですか?
私も左の脇の下、左胸がいたいときがあったのですが、
前立腺炎と関係ないとおもっていました。
前立腺炎の影響は全身に広がるのですね?><

407 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/30(金) 10:04:14 ID:S1J/CAka
>>406
ひどかった頃は上記の症状に加え胸も痛かった+微熱
色々調べてもらったが異常なかったし、前立腺炎から来てると思う

どこかの先生のブログにも上半身の痛みとの関連が乗っていたな・・・

408 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 12:16:15 ID:Zu4iE8Zj
>>407
そうなんですか、前立腺炎怖いですね。
下半身だけでなく
上半身にも影響が出るなんて・・。


409 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/30(金) 20:00:33 ID:WDHpGSRR
連日の徹底的な前立腺マッサージで慢性前立腺炎を治してる
ベテラン医師が書いたかインタビューされてる本があったと思うんですが、
なんて本だかわかる方いますか?

410 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 21:04:15 ID:JHt6nWzz
今日はペインクリニックにいってきました。
ブロック注射結構痛かった。麻酔切れたあとは特に症状変化ないけど、
続けてやれば痛みへってくるのかなぁ...。


411 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 22:31:23 ID:iQVqNCxg
>>410
前立腺炎の痛みが消えないのですか?
薬でも駄目ですか?

今、薬で痛みが治まっていますが
来週はもう薬がないので
また痛みが出るのかな><


412 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 23:00:51 ID:GlMIV+5e
lBqjkIjRさん
ウレアプラズマにクラビットは効果があるのでしょうか

413 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/30(金) 23:19:04 ID:JHt6nWzz
>>411
痛み止めものみましたが、坐骨から内腿にかけての痛みが
治まりません。症状が酷くなってきたのでダメもとでブロック注射
試してみました。
発病後1年ぐらいは皆さんと同じように、抗菌剤やセルニルトンを
服用していましたが、私には効果はありませんでした。


414 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/31(土) 02:31:24 ID:zowc/1Ii
404>>
ウレアプラズマやマイコプラズマは培養で特定するのが難しいらしいです。血液検査でわかるんですかね。主にマクロライド系のものを使うらしい。前立腺マッサージ後の尿の白血球値はどうでした?


415 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/31(土) 03:06:22 ID:MQfLqWd9
クラビットは乱用されすぎて今はほとんど効く菌がいないって医者が言ってましたけど。
で、ニューキノロン系ではスパラ、ガチフロ、アベロックスガよく効き、
あとちょっと落ちるがオゼックスもそこそこ効くって言ってましたよ。
とにかくクラビットはもはや抗菌剤とは言えないそうで…

416 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/03/31(土) 13:35:13 ID:VDLGF9+U
前立腺マッサージって、前立腺が肥大する原因になるという話を聞きましたが事実ですか? それだと、前立腺炎でマッサージを受けると肥大になってしまう
と思うのですが。

あと、抗菌剤は前立腺炎発症後数年経った後でも効いたりするんですかね?

417 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/03/31(土) 15:10:21 ID:KNGTI2Bj
左下腹部が明かに膨らんでいることに、旅先で立ってシャワーを浴びた時に気づいた。
排尿時に抵抗が増えたような気もする。それよりも、排便時に腸が圧迫されて、何度も便所に行くことになるのが鬱陶しい、痔主だし。
咳をしても、その辺に筋肉痛のような違和感がある。俺も若くはないが、男では無くなる時が来たんだなぁと、実感した。
いつかは、人と同じようなくらしができる日が来るかもと思っていたが、そんなことを悩む必要さえもうないのだから、反って気楽だ。
ただ、一昨年切った生保が恨めしい。

さて、通院は泌尿器科でいいのだろうか?それとも腸関係だから消化器科?

418 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/31(土) 22:31:18 ID:G/pt0i9J
>>412
文献的にはクラビットを含むニューキノロン薬は効果があるとされています。
また、クラリス、クラリシッド、ジスロマックなどのマクロライド薬、ミノマイシン、
ビブラマイシン等のテトラサイクリン薬が有効とされています。

これらの薬はクラミジアなどの非淋菌性尿道炎に多く使われる薬ですので、
慢性前立腺炎の患者さんは処方されたことがあると思いますし、泌尿器科医も
まず使用してみる薬です。

でも、完治するほどの効果がありません。

クラビットは副作用も少なく効果もあって良い薬だったので、多く使われました。
そのため耐性菌が増えています。
スパラは光線過敏症、ガチフロは高血糖や低血糖の副作用であまり使われない
分、耐性菌が少ないかもしれません。アベロックスは尿中移行が少ないので、
尿路感染症に適応がありません、つまり保険で認められるほどの効果が無かっ
たという事です。世の中うまくいかないものです。


419 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/03/31(土) 22:34:09 ID:G/pt0i9J
>>416
マッサージが前立腺肥大症の原因になるというのは聞いたことが無いです。
むしろマッサージが必要な慢性前立腺炎の方の前立腺は小さいような印象が
あります。

420 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/01(日) 16:41:37 ID:bENbo+LK
>>418
>アベロックスは尿中移行が少ないので、尿路感染症に適応がありません

そうなんですか。
前立腺炎や副睾丸炎などは薬が尿中に移行するかどうかなんて関係なさそうですが、
膀胱も尿道も前立腺も睾丸も副睾丸も、泌尿器ってことで一まとめにされちゃってるのでしょうか。。。

421 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/01(日) 16:46:51 ID:bENbo+LK
ちなみに、クラビットは効かないと言った医師は
ニューキノロン系はスパラしか信用しておらず、スパラしか使わないそうです。
ガチフロ、オゼックス、アベロックスなどはスパラに近い種類だから効くだろう
ただオゼックスはちょっと古い分耐性菌が多いかも知れない
という話でした。

422 名前:とも[] 投稿日:2007/04/01(日) 21:43:29 ID:lKghUdmp
lBqjkIjRさんにお聞きしたいのですが。
私は抗生剤で菌交代を繰り返すのですが、この菌は今までの菌が変化するので
しょうか?それともどこからかやって来るのでしょうか?いかがお考えでしょ
うか。消えぬ菌に不安です。(前立腺マッサージのみ菌が発見されます。)

423 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/01(日) 23:47:08 ID:a9upwBKJ
MycoplasmaやUreaplasmaは培養できます
ただ、一般的な培地や条件ではなく、特殊な培地を用いて特殊な条件で培養する必要があり、
また、発育に時間がかかりますので
特別積極的に疑う場合でない限り行われることはないですね
特に、中小規模の病院やクリニックからのサンプルを扱う検査センターでは
血清学的検査もありますが、感度・特異性とも高くはないですし、
塗抹鏡検についても、通常の染色法では染まらず検出されないですね
ですから、感染があったとしてもスルーされているケースは多いだろうと思います
(前立腺炎への関与がどの程度の頻度であるかは知りませんが)
でも、慢性前立腺炎と診断された場合の多くで処方されるニューキノロンに感受性があると言われていますので
それ程の問題は無いのかも知れませんね


424 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/02(月) 23:32:46 ID:ZUoRv79Q
この病気はブリーフとかを履くと痛みが出たりする場合があるって医者に言われましたよ。
なるべく、睾丸とかを圧迫しないようにトランクスとかを履きなさいって自分は言われました。


425 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/03(火) 03:08:43 ID:puT1wHhT
トランクスは包皮に毛が絡まったチンコが
あっち向きこっち向き動くたびにチクチクして、
慢性的な亀頭包皮炎になる。
その上、チンコが下向きにぶら下がっているから
金玉と裏筋面が常に密着して、その部分がジメつく。
さらにさらに、ブリーフなら汗や蒸れを生地が吸って蒸散させてくれるけど
トランクスだと生地の吸湿性は劣るしチンコと生地があまり密着せず
離れているから、湿気を吸い取ってくれない。だからトランクスは蒸れる。
蒸れて痒くなる。臭くなる。

426 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/03(火) 10:04:15 ID:TdeRkmON
自分はデスクワークなので、休憩の時以外はほとんど座りっぱなしなのですが、
(残業もあるので10時間勤務)
デスクワークにおすすめのドーナツクッションとかありますか。

痛みが軽減されて、長時間座ることの苦痛が軽減されればいいのですが、

試してみたのは、テンピュールのドーナツクッションですが、低反発は堅く感じるのか、
長時間使用していると逆につらくなってきました。




427 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/03(火) 23:56:50 ID:eSriQFqa
まずは、包茎の手術。そしてトランクス。低反発クッションは長時間使用で逆に固くなるから、普通の座布団がいいです。骨盤のまわりの筋肉を適度に鍛えるとかいいかもしれません。水泳、腹式呼吸による発声、その他運動。

428 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 07:37:19 ID:TWneUf6Y
2週間前に病院で薬をもらいましたが
症状はよくなったものの
1日おきぐらいに前立腺に鈍痛があります。><
毎日1時間ぐらい歩いて血行良くしているのに
前立腺炎良くならないですね。
完璧に治ることはないのでしょうか?
私はどうしたらよいのでしょうか?

429 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 17:35:59 ID:9PHLNg40
昨年12月に慢性前立腺炎と診断されました。そのときは前立腺が腫れている
と言われました。色々医師に話したらオナ時の寸止めなどが原因のようで、また
それが原因になる人はよくいると言われました。そのような人はいらっしゃい
ますか?
1ヶ月後には腫れはなくなりますた。
前立腺炎のせいか体のふしぶしが痛みます。その医師は神経痛みたいなものでほっとけばしだいに無くなる
と言ってましたが同じことで悩んでる方いらっしゃいますか?


430 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 17:42:13 ID:mrNTzTrE
神経痛は、触っても痛くなく、いきなりジーンとくる。
ほんとうに神経痛なら、ナボリンSのんだら治まることがある。

神経痛みたいなもの、てのがよくわからんな。

431 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 19:05:33 ID:9PHLNg40
整形外科の先生はあくまで神経痛は除外診察だからね・・・と言われました。
神経痛なら寒さで痛みが来るといいますが俺にはありません。
今さっき他のサイトで調べたら、これらの痛みは慢性前立腺炎による関連痛だという
ことがわかりました。病院でエコーも血検やっても異常なしの原因不明と言われた
体の痛みが何なのかわかってほっとしました。

432 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/04/04(水) 21:58:44 ID:vawZlCEN
>>422
人間の体には常在菌と言って、色々な細菌が少しずつ住んでいます。
地面に色々な雑草が少しずつ生えているという感じです。
ある雑草が蔓延ってきたので、抗生物質=除草剤を使うと、その雑草は死んでいきますが、
除草剤に効果のない雑草が繁殖します。また、死んでいった雑草の中に除草剤に強い遺伝
子を持つものが生き残って同じ種類の雑草なのに除草剤の効果が無くなるという事もあります。
一方、鳥の糞などに混じって今まで無かった雑草が急に蔓延ることもあります。

以上は、一般的な細菌の話ですが、前立腺炎でも同じような事が起こっているかは不明です。



433 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 23:45:32 ID:xyszy6E3
僕は、長い間抗生ブシツを服用した後になりました。薬をやめて、お灸をして徐々に良くなりました。
白血球値も下がりました。もしかしたら、前立線内の菌の生態系が崩れたためになったのかなと勝手に思ってしまいます。
射精のしすぎで、射精筋が腱鞘炎みたいに疲労したせいで、前立腺痛になることってありますか?
前立線の状態を映像で確認したい場合、けい直腸エコーで見ることができますか?あと、MRIかなにかで見えますか?

434 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/04(水) 23:48:29 ID:xyszy6E3
僕の場合は、長い間抗菌剤服用後になりました。前立線内の菌の生態系がくずれたために前立線炎になったのかな。
薬をやめて、お灸に通ってしばらくしたら、白血球値も下がりだいぶ良くなってきました。

435 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/05(木) 02:17:18 ID:3+MAZCNH
前立腺に常在菌はいない
迷入した菌が定着→感染するのだろう

436 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 04:37:38 ID:84roZNSA
そう考えるとなんか迷い込んじゃったバイ菌さん可愛そう

437 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/04/05(木) 08:38:57 ID:J8frsJmW
>>435
普通に考えるとそうですね。

でも、前立腺炎、前立腺痛の人の前立腺組織で38%、健常人で36%で細菌培養が
陽性で、両者に差が無いという報告もありますので、既成概念にとらわれないという
のも大事なことかと。

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=12544312&query_hl=2&itool=pubmed_docsum

木村先生のHPにある文献も、マッサージ後の検尿や分泌液の細菌培養に患者と健常
人の差がないという文献ですし。

http://home.s07.itscom.net/k-clinic/pritis/usa/nickel.html

438 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 09:39:01 ID:bAIURRE6
>>428
あせらないで!(Googleで「前立腺炎 治療期間」で検索)
勿論、完治した人はたくさんいるんだから。
徐々によくなっていく、と信じて毎日の生活習慣の改善に努める。
これが一番でしょ。やっぱり。

私も徐々によくなってきて、三ヶ月前は、毎日鈍痛(下腹部のはり)
だったのが、今では週1、2回軽い張りだけで、薬飲むのも
忘れがちだよ。

439 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 12:21:16 ID:KGrY/8IE
>>438
ありがとうございます。
最近、毎日1時間散歩しています。
少し症状が良くなったように感じます。
あせらずゆっくり治していこうと思います。

440 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/05(木) 15:59:16 ID:84roZNSA
>>92
酢を飲んだら尿はアルカリ性じゃなくて酸性になるでしょ
酸が膀胱と尿道の菌を減らすのには役立つけど
前立腺は尿とはぜんぜん関係ないからなぁ

441 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 19:05:58 ID:PyGnZ79y
誰か慢性前立腺炎と診断され、それに伴う神経痛みたいなものを患ってる
かたいらっしゃいませんか?

442 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 19:42:17 ID:yt3cbkSm
lBqjkIjR先生

一般的な排尿ってどれくらいの値が正常なのでしょうか?
200ml以上の排尿で 最大排尿量/時間(秒) 平均排尿量(1秒あたり)
、また排尿時間(たとえば25秒以上時間がかかるとかかりすぎなど)の基本的データーはございますか?
よろしければお教えください。

443 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 20:09:54 ID:hkYO23NZ

>>442
あまり気にする必要はないかと思われ。例えばトイレに行って隣でもしている人がいれば
緊張などして排尿までの時間は普段より長くなることもありますし、精神面で排尿時間は
変わるもの。排尿時間は時と場合によって大きくぶれるもの、と位に考えた方が気楽だと
思われます。

>>428>>439 鈍痛は陰茎の付け根にですか? 陰嚢の直下ですか? 坐骨の辺りですか?
病院での触診で「形状、大きさ、硬さ、腫れ具合」について、どのように診断されましたか?

444 名前:428 439[] 投稿日:2007/04/05(木) 22:10:10 ID:bLfk3nvP
>>443
鈍痛は左下腹部、左そけい部が多いですが
たまに陰茎付け根が痛いときがありました。
病院では、前立腺マッサージで前立腺に激痛が走り
前立腺炎と診断されましたが
尿に細菌がいないので
前立腺痛か無菌性前立腺炎だろうとのこと。
確かに私は毎日8時間ぐらい座っている仕事なので
下半身血行不良なのかもしれないですが。。。
そのため、最近毎日1時間は歩くようにしています。

445 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/05(木) 22:49:14 ID:hkYO23NZ
>>444
「毎日8時間ぐらい座っている仕事」なら下記も一読を。お大事に


【イター】坐骨神経痛/ヘルニア7【ツラー】
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1173307758/


446 名前:428 439[] 投稿日:2007/04/06(金) 07:45:19 ID:6zhHZeXq
>>445
ありがとうございます。ついでに
質問したいのですが
前立腺炎で
脇の下痛、胸痛が出ることがありますか?
最近、左脇の下から左胸にかけてちくちくした
痛みがあるのです。
もしかしたら、心臓病?><

447 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/06(金) 17:31:33 ID:3hb+RIYP
私は以前、前立腺炎になり、治るのに時間がかかりましたが、現在は完治
しました。発症から完治までの経過、経緯、有効だった治療法を
私のホームページに記載してありますので、ご参考ください。
アドレスはhttp://www17.ocn.ne.jp/~nitta/ です。
ホームページには書いておりませんが、自律神経の働きをよくする薬
ドグマチールや不安を和らげる安定剤メイラックスも効果がありました。
その他有効だった治療法は私のホームページに詳しく書いてありますので
参考にしてください。
by 完治者

448 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/06(金) 18:00:47 ID:8T+VYXLj
>>447

しかし、同じスレに何度コピペすれば気がすむんだろうね。
アクセスカウンター増やしたいだけなんだろ。

449 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/06(金) 18:52:32 ID:Wd/zV4ts
>>446
それは心臓病でないので心配ないです。
私もあなたと同じで慢性前立腺炎と診断されてから胸や脇の下、背中など
が痛みます。痛みを心配する必要はありません。
私も痛みが心配で病院で色んな検査しましたがどれも異常なしでした。
今日専門医に診てもらったところ私のは尿路障害からくるものだそうです。
今はちゃんとした原因がわかったのでほっとしています。
あなたもその専門医に診てもらったほうが良いと思います。



450 名前:428 439[] 投稿日:2007/04/06(金) 22:36:24 ID:PifA0qMY
>>449
そうですか、心臓病でないなら嬉しいですけど
なぜ前立腺炎で左脇の下がいたいのでしょうか?
リンパ線がはれているのかな?


451 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/06(金) 22:56:05 ID:PI72tO6Q
>>450 
上の扁桃腺炎、下の前立腺炎。疲れとストレスには注意、体が疲れているのです

452 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/06(金) 22:58:04 ID:Wd/zV4ts
>>451
リンパ腺の腫れも無いと思います。腫れるくらいのものですと、高熱が伴いま
すので。私も同じ症状で心配になり血沈をしましたが白血球の数も増えてないし、
何の感染症でも無いとのことでした。あなたのその痛みも私のように前立腺か
膀胱の何らかの異変から来る関連痛だと思います。一度専門医に診てもらった
ほうが良いですよ。原因がはっきりします。

453 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/06(金) 23:48:18 ID:q3xNGW4q
風呂に入った時お湯が尿道から入って前立腺に届く事はないですよね?

454 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/07(土) 13:07:29 ID:piFHrnhn
>450 私は4年前前立腺炎になりほぼ完治しましたが、会陰と太腿付根の内側
の違和感やじっとり感はまだ時々出ます。
私が考えるにたぶん前立腺炎は体のあちこちの筋肉等が硬くなることから色々
な症状がでてくるのではないかと思います。
ですから脇腹や胸肋骨あたりも痛くなるんです。
心臓の動悸が気になり専門医で携帯心電図などの
検査しましたが問題なしで安心しました。
私の場合は泌尿器科から安定剤をもらって少し良くなったので
心療内科にいってみました。夜眠れないという理由で。
デパスともうひとつ安定剤をもらっていて症状は緩和していきました。
原因はストレスと疲れなんでしょうね。


455 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/07(土) 13:46:25 ID:6mBNj0Hx
今もその薬を飲まれてますか?

456 名前:428 439[] 投稿日:2007/04/07(土) 19:28:19 ID:yHOyfaFM
>>454
アドバイスありがとうございます。
今日も8時間ぐらい座って仕事をしていました。
やはり、長時間の座位は駄目ですね。
痛みが左腹部、左の腰、左そけい部に出ました。
ところで、私の場合、なぜか左半身ばかり痛みが出るのですが
前立腺は左右と2つあるのでしょうか?
私は左の前立腺が炎症を起こしているのかな?



457 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/07(土) 19:47:43 ID:NLbKqqkH
>>456 一つです。
>>428 「1日おきぐらいに前立腺に鈍痛があります。><」、前立腺の鈍痛は「陰嚢及びその直下」に
多いと思われ。
坐骨、尾骨、股関節及びその周辺、そけい部及びその周辺も痛いのであれば、所謂「坐骨痛」も・・・

428さんの場合だと「左脚部」に痛みや痺れはありませんか?


458 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/07(土) 23:08:43 ID:kIM0EAtL
恥ずかしがらずに病院行ったほうがいいぞ。
というか行ってくれ。
俺は青春時代の3年を激痛で棒に振ったから。

今までの苦しみが嘘のようになくなりすっきりした。


459 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/07(土) 23:57:59 ID:dwOi5oe4
>>458
どんな治療を受けたんですか?
また症状はどんな感じだったのかを、出来れば教えてください


460 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/08(日) 00:48:39 ID:LP/qCSKr
>>456
前立腺内線には左葉と右葉があります。
痛みに左右差のある人は多いと思います。

461 名前:454[] 投稿日:2007/04/08(日) 00:53:03 ID:qkBEUS7G
>456
私も左の太腿付根の内側や坐骨あたりから始まりましたが
医者は前立腺マッサージをすると左側がブヨブヨ?になっている
といっていました。
しかし、1年くらい後に右側にも症状が出てきました。
とても嫌でつらかったですが、それで偏りがなくなった感じもありました。
安定剤はいまでも近くの内科でもらって服用しています。

462 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/08(日) 02:16:22 ID:LP/qCSKr
>>454
安定剤はデパスともう一つは何を飲まれていますか?

463 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/08(日) 03:31:52 ID:PbcNIpWD
あそこの先が触ったり下着が擦れたりしたら痛いんですけどやぱこれも前立腺炎が原因なんですかね?
ちなみに今週前立腺炎と診断されました

464 名前:428 439[] 投稿日:2007/04/08(日) 07:36:38 ID:JkID35vp
>>457
左脚の内ももが痛いときがありました。
あと、左の恥骨も。
>>460
やはり、左右あるのですね。参考になります。感謝。
>>461
前立腺マッサージは効くのですか?
私は前立腺が痛いんで
途中でやめてもらいました。
それに私痔もちなので
前立腺マッサージやると、次の日の
おトイレがつらいのです・^^


465 名前:454[] 投稿日:2007/04/08(日) 11:21:44 ID:qkBEUS7G
>>462
いまはデパスだけですが、
心療内科ではもうひとつ、セロトニン作用系の
セディールをもらっていました。

466 名前:454[] 投稿日:2007/04/08(日) 11:34:15 ID:qkBEUS7G
>>464
前立腺マッサージ効果あったようには感じませんでした。
主に尿中のタンパク・血液・菌等の検査のためでしたね。


467 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/09(月) 02:35:02 ID:f61u6J2g
448へ。ちがうよ。なら。おれのホームページやめてもいいだよ。
困っているいる人の役に立てばとという思いだけだよ。
別にアクセスカウンタを増やしても、俺は何の得もしないよ。
第一おれのページには宣伝広告一切ないし。


468 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 02:54:37 ID:YS0jLo0O
>>6
>>36
>>59
>>86
>>180
>>447

書き込む前にhttp://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide を読んで欲しい。

宣伝・罠・実行リンク
 明らかに宣伝を目的としたリンク・クリックや訪問で課金が発生するもの・等は、
 宣伝掲示板以外では削除します。

469 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/09(月) 19:00:13 ID:vJrFJvev
>>468

むしろこっちかな。

コピー&ペーストやテンプレートの存在するものは、アレンジが施してあれば残しますが、
全く変更されていない・一部のみの変更で内容の変わらないもの

470 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/09(月) 19:15:52 ID:9aw1yuWt
>>467
1スレに1回で十分だよ。
次スレになったら、また書けばいいじゃないか。

>>468のいうようにルールを守ろう。

あとHTMLの勉強もしてくれ。
スペースをインデント代わりに使わないで。
それと、漢字も勉強して。
"思考錯誤"って。。。思考が錯誤してるから、何度も貼れるのかもしれんがな。


471 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/09(月) 19:21:55 ID:kS70HarM
>>467
完治された方の意見はすごく貴重だと思います。これからもどんどん掲示板で意見を述べてもらいたいです。
質問です。
前立腺炎の酷かったときに射精に関する障害は無かったでしょうか?
精液量が少ないとか、どろどろしているとか。
もしそれらの症状があったのなら、それらの症状も軽快したのかどうか?
あと、射精回数は多めにしてたとか、逆にオナ禁していたとか?
是非教えてほしいです。


472 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/09(月) 20:06:28 ID:TGGKlmSI
精液の中に混じっているゼリー状の
ものって何ですか?

473 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/09(月) 22:21:52 ID:RuNNsLRM

>>471 酷かったときの痛みは陰嚢部あるいは直下ですか? 左右の両坐骨を繋ぐ線上部ですか?

>>472 無害。精液が濃くなると混じる場合があります


474 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/11(水) 00:48:39 ID:90e4bdnw
オナ寸止めで慢性前立炎になり体のあちこちが痛み、そうとう苦しんだが
、ある病院でデパスをもらって飲んだら痛みがなくなっちまった。
まあこれからも寸止めと長時間座ることには気を付けるがほんとに良かった
。神様お医者さまありがとう。

475 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/11(水) 13:43:26 ID:De8ne0LJ
慢性前立腺炎と診断されて3ヶ月。
抗生剤を飲んでもぜんぜんよくならない。
背中の腰のへんを軽くたたくと、ズシーンっと下半身全体にひびく。
荒淫が原因かなと思う。

476 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/11(水) 15:14:06 ID:90e4bdnw
>>457
オナニー寸止めとかはしなかった?
いずれにしても前立腺が悲鳴をあげちゃったんだね。
痛みが心配なら悪くなる前に病院でデパスって薬もらったほうがいいよ。

477 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/12(木) 00:46:07 ID:164DpQeq
自律神経の病気て医者に強調された

478 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/12(木) 01:07:32 ID:CurIQrq6
前立腺と自律神経は多いに関係するらしい

479 名前:治ってきました[ははは] 投稿日:2007/04/13(金) 21:36:03 ID:wGWv2dBs
初めて書き込みます。35歳自営業。1月前、非細菌性の慢性前立腺炎と診断されました。
症状は、下腹部の鈍痛、排尿時や、オシッコがたまった時の軽い痛みでした。
まもなく1月になりますが、9割方治ったような感じです。しかしながら
不安なので、下記の事を実践しています。

医師からは、セルニルトンと、抗生物質、胃腸薬の処方で、現在服用中。


試して見た事。
デスクワークの時間が長いので、1時間座ったら必ず休憩をする。
便秘しないように、気をつける。ウォーキング30分。
サプリは、亜鉛、ビタミンC、E、トマトジュース、食生活全般の改善。

何が効果あったかは解りませんが、トマトか、亜鉛のような気がします。
他のサプリは元々飲んでいたので・・・。トマトジュースを飲んだのは
前立腺ガンに関して、様々な疫学調査で、効果のある文献を見たからです。
http://www.jsa-site.com/column/colum/1103535767.html





480 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/13(金) 22:35:56 ID:9KGi80e2
一ヶ月ほど前から、オナニをして射精が近づいてくると、腰や、腰から
ちょっと下の尻のあたり周辺にジワ〜ッと痛みが出てきます。耐えられない
ほどの痛みではなく、射精後はすぐに納まるんですが・・・。
更にここ数日、残尿感のような症状が出てきました。尿意はあるけど、
トイレに行くとあまり出ないみたいな。あと、トイレの回数も増えたような
気がします。これも前立腺炎の症状でしょうか。思い当たる原因として、
座り仕事が多いのと、オナニ時の寸止めがあります。排尿痛や射精痛、
性器周辺の痛み等は今のところありません。お知恵をお貸しいただければと
思います、よろしくお願いいたします。

481 名前:極小包茎野郎[] 投稿日:2007/04/14(土) 06:51:16 ID:vBzKjBzq
前立腺炎にはウォーキングが欠かせないです。
とにかく血行を良くし、長時間座位にならないことです。


482 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/14(土) 19:07:18 ID:Sgg9/Yop
>>480 不快感(残尿感等)を特に感じるのは何処ですか?

一、亀頭の先端部分のみ
二、亀頭から陰茎へと続く裏筋部分(に強く)
三、陰茎全体
四、膀胱が存在する辺り(に張り)
五、下腹部全体(が重い)
六、肛門周辺部


483 名前:480[sage] 投稿日:2007/04/14(土) 19:57:37 ID:vURHEDqt
>>481
1年中座位での仕事というわけではなく、時期的に1月〜5月まで
座り仕事をしています。血行やウォーキングに関して今まで考えたことが
ありませんでした、これからは意識しようと思います。

>>482
レスをいただきありがとうございます! 不快感を感じるのは、
四の膀胱が存在する辺りです。その他の部位にはあまり違和感は
感じません。張りというか、膀胱に尿が溜まったような
感覚になりました。でも実際トイレに行ってみるとそれほど出ないという。
尿が出にくかったり、尿自体に血が混ざったりということはないです。
特にそのような不快感が強かったのは1日だけで、今日などは
ほとんど症状はありません。しかしやはり射精時に腰の辺りに痛みは
出ました。ご意見をいただけたら嬉しいです。


484 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/14(土) 20:46:32 ID:13eYqsco
>>482

亀頭の先端部分に不快感感じるのが正常な人の尿意だよな。

俺なんかは陰茎の付け根もしくは会陰部。

どうも尿の水圧がどこかでおかしくなってるのかもね。

485 名前:極小包茎野郎[] 投稿日:2007/04/14(土) 21:24:55 ID:5NsxbneX
前立腺炎にはオナニーも効果あるみたい。
やりすぎは駄目だけど。
オナニーで細菌を外に出すことが良いみたい。

前立腺痛である私は
とにかく毎日1時間歩いたら
良くなった。

486 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/14(土) 21:55:07 ID:Sgg9/Yop
>>483
念のため、泌尿器科を受診することをおすすめします。総合病院に行って整形外科もあわせて受診すべきかを
泌尿器科のドクターと相談し、心配の種を排除していくことも完治への近道かと。不快感や心配でストレスを
貯めることは良くありません。

病気は恥ずかしいものではありません。誰でも、罹患する可能性があるものです。

早期発見、早期治療。そこが大事なのです! 何もなければ数千円程度で安心が買えます!


487 名前:極小包茎野郎[] 投稿日:2007/04/14(土) 22:26:56 ID:GfmltBM9
GOOD


488 名前:480[sage] 投稿日:2007/04/15(日) 22:35:36 ID:iuZtJrPa
>>486
ご意見をいただきありがとうございます! 自分は今年で28になりますが
これまで泌尿器科を受診したことがなく、やはりどうしても恥ずかしい
という意識が先行してしまってなるべくなら行きたくないなと
思っていました。が、受診を勧めていただき決心がつきました。
明日にでも早速総合病院に行ってみようと思います。診察を受け、
特別何かありましたら皆さんの参考になるようにまたここに
書き込みさせていただこうと思います。改めましてレス・ご意見を
いただきありがとうございました!

489 名前:極小包茎野郎[] 投稿日:2007/04/16(月) 06:26:17 ID:dlJs8z8Z
射精後に
また前立腺が痛む。
なぜだろうか?


490 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/17(火) 12:31:15 ID:8gugLChq
キャンプに行ったら腰を痛くした

前立線炎と付き合いだして5年余りたつけど、今が一番つらい

491 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/17(火) 16:57:31 ID:ls5Ir0ky
2001年暮から前立腺炎が悪化した。四六時中うなり声を上げるほどの苦痛。
2003年ごろまで絶望的な日々を送った。
2003年秋ごろから、会陰部から針を刺して前立腺付近にオゾン化酸素を注入するという
怖くて痛〜い治療を数ヶ月間受けたのをきっかけに症状が軽快し、
それと同時期からpuritan's prideのprosta mettoを飲み始め
それ以来3年以上、軽い不快感やそけい部の痛み、性欲減退はあるが
気も狂わんばかりの我慢ならない症状は出てない。

492 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/17(火) 16:59:17 ID:ls5Ir0ky
訂正
×オゾン化酸素
○オゾン加酸素

493 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/17(火) 22:19:57 ID:yusZUmAn
オゾン化酸素注射って日本にまだ馴染みのないものに思われますが医者に勧められたのですか?注射は何回受けました?

494 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 10:36:57 ID:cGfdDc46
Abstract:2002年4月より2004年3月までに受診した臨床病期の異なる前立腺癌患者5例を対象とし,
補完的治療としてオゾン療法を施行した.
末期癌の1例を除く,4例において,患部及び全身状態の顕著な改善を認めた.
オゾン治療前と治療後の定期的検査で,3例は腫瘍マーカ(PSA値)が大幅に改善し,1例は不変であった.
MRI及び超音波の画像所見からも,癌に対するオゾン療法の有効性が示唆された

ttp://blog.saito-ortho.com/archives/8212085.html

オゾン療法というのは、なかなか画期的なもののようですね。
有用有効な治療法が色々とあり得ることが分かり、
このスレは本当に心の支えになります。

>>491
カキコ有り難うございますm(_ _)m

495 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/18(水) 10:43:51 ID:2xT4utkQ
最近、射精がうまく出来ずに困っています。
前立腺炎のため、セルニルトンと時にエブランチルと漢方薬を飲んでいますが、前にレスした方でエブランチルを飲むと射精できなくてなるとありましたが、αブロッカーを飲むとこのような症状が出るもんなんでしょうか…
携帯からで改行出来てなくてごめんなさい

496 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/18(水) 14:31:24 ID:K2kwVbFs
>>491
恐れ入ります。治療を受けたのは東京渋谷区のクリニックでしたか?
そこに行こうとしたのですが、もう無くなってました。オゾン治療してくれる病院って他にあるのでしょうか?質問ばかりすみません。

497 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/04/18(水) 20:42:32 ID:jkAd5aSf
>>494
拝見しましたが、日下史章先生は泌尿器科専門医ではありませんね。
泌尿器科学会には入られているようですが、経歴には泌尿器科医としての
研修を受けた経験は全く無いように思われます。
http://khon.at.infoseek.co.jp/chosha/k141.html

前立腺癌に対する補完的治療としてオゾン治療を行っているとの事ですが、
補完療法というのは従来の医学的治療に加えて「補足的に」他の療法も行う
というときに用いられます。
従来の医学的治療、この場合はたぶん内分泌療法と思われますが、オゾン
治療無しでも同様の効果は得られるだろうと思います。

こうした補完的医療を全く否定する気はありませんが、きちんと情報を集めて
納得の上治療を受けていただきたいと思います。

498 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/18(水) 23:52:57 ID:cGfdDc46
>>497
全く予想通りのコメント有り難うございます。
lBqjkIjR様(もとい木村医師)のストレス発散?wの
「慢性前立腺炎は激難治不治の病ですからオメーラ!あがいてろの主張」のライフワーク、
今日も、お疲れさまです。

いずれにしても何にしても、僕らとして、先生のカキコも希望に繋がるものは
参考にさせていただきます。
これからも情報・考察よろしくお願いします

499 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/19(木) 00:57:55 ID:Xtkf3giZ
>>498 オゾン療法者乙

500 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/19(木) 02:23:27 ID:qhxKRj1U
抗生剤、安定剤、毎回毎回どれもこれもこれも気休め。
またセルニルトンかい泌尿器科医。クソめ。
治らない病気なんてないそう思いたい。
前立腺マジで痛い死にたい。感染したヤツにしかわからない。
みんな本当に治したい。人生やり直したい。


501 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 06:31:28 ID:st1OREcN
>>493 >>496
オゾン療法を受けるのは自分で決めました。
摂南大学の日本医療・環境オゾン研究会に問い合わせて、
横浜の中華街近くのクリニックを紹介してもらいました。
しかし、ここの先生は注入するオゾンの量が少なすぎてあまり効果はありませんでした。

その後池袋のクリニックに変えて、そこで多目のオゾンを入れてもらったら、
そのせいかどうかは定かではないのですが、急速に激しい症状が軽くなりました。

いずれのクリニックでも、週に2〜3回の治療で1回3千円〜4千円。
どちらの先生も、大きな動脈が通る前立腺付近に手探りで針を突き刺して
オゾンを注入することにはあまり乗り気ではなかったのを
無理を言ってお願いしました。

そんな事情もありますし、
症状が軽快したのが本当にオゾンのおかげだったのか確信ももてない、
それに無断でクリニック名を出してはまずいと思うので、
クリニックの名前は書けません。
どうしても試してみたければ検索したり団体に問い合わせたりして探してみてください。
捨てアド晒して頂いてもいいですが、
治療を引受けてもらえなかったり、効果が無かったりしても責任は負えません。
試すなら人体実験、人柱の覚悟で!


ところで閉院した渋谷クリニックですが、
ここの先生はオゾンの扱いが杜撰だったそうです。
注入するオゾンの量が異様に大量だったり、診療室の換気不十分だったり…
診療室に充満したオゾンを吸入し続けたせいで肺炎になって入院したことがあるとか。
そして、健康維持のためご自身でもオゾンを注入していたそうですが、
やりすぎて脳梗塞になってクリニックを続けられなくなってしまったのだそうです。


502 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/19(木) 11:32:41 ID:2eZse25H
正直手術で治るなら受けたいな
もうこの不快感を我慢するのも限界だ

503 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/19(木) 11:53:20 ID:X/LJGvvn
この病気って立ちっぱなしの仕事をしてると悪化しますか?昔この病気だと診断されて、最近は良くなってきてたんですが、立ちっぱなしのバイトを初めたら、また膨らんできたし痛みも出てきたので…もしそうなら病気を理由にバイト辞めようかと思ってるところなんです。


504 名前:極小包茎野郎[] 投稿日:2007/04/20(金) 19:44:00 ID:impLSIsi
立ち仕事よりデスクワークのほうがつらいぞ。
座位が一番駄目なんです。


505 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/21(土) 00:04:40 ID:dyXBcFJu
和式を様式化するプラ製の便器(4K位)が、非常に患部周辺に負担がかからず良い感じです。
こんなオフィスチェアがあればいいのにああ

506 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/21(土) 08:13:37 ID:vzDhU1Y0
>>501 オゾンというか、ほとんど針治療だねそれ。

507 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/22(日) 11:51:13 ID:qPFNHO/z
慢性前立腺炎の人の15%に精索静脈瘤の症状も認められる(こんなこと当たり前だし、まあどうでもいいがw)

で、もちろん『痛くない静脈瘤+痛い慢性前立腺炎』なのに『静脈瘤が痛いな』って思ってる人もいるわけだ。
そういう人は慢性前立腺炎の治療をすればわざわざ静脈瘤の手術とかしなくてもいいだろうしね。

精索静脈瘤に有効だといわれてる『桂枝茯苓丸』が前立腺炎にも有効らしい。
ということはその2つの病気は全く関連がないってわけでもなさそう。
両方とも血行が悪くて引き起こされるのかな。


508 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/22(日) 14:14:47 ID:nVyY03c3
>>507
「桂枝茯苓丸」って前立腺炎にも効果があるってほんとですか?
月経不順,月経異常など婦人科系の薬だと思いますけど。

509 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/22(日) 23:59:14 ID:rWkRQ5GZ
>>506
鍼って言えば、中国に鍼留学した鍼灸師に聞いた話…
中国では前立腺に太くて長い中国鍼を突き刺して電気を流す治療があるんだって。



510 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/24(火) 20:47:35 ID:2ftdzzM6
精索静脈瘤になると二次的に内部かその周辺か分かりませんが、
うっ血したような状態が続くようですね。
血行をよくするために、歩いたり、泳いだり、ストレッチしたり頑張りましょう。


511 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/24(火) 20:48:25 ID:2ftdzzM6
おはようございます!
今朝もウチダの桂皮茯りょう丸を飲んで快調です。
僕の飲んでるのは2520円(1回30粒、食間服用で10日分)でちょっと高いような気もしますが、
これで不安感、痛み、不快感がかなり軽減したので逆にいい買い物をしたという満足感でいっぱいです。


512 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/04/24(火) 23:40:33 ID:2JHBuFvu
>>508
前立腺炎や慢性骨盤痛を骨盤内の静脈系の鬱滞と考えて治療する医師は
少なくありません。
桂枝茯苓丸は更年期障害に用いられる事が多い漢方薬ですが、原理的には
お血と言って血の流れが悪い状態を改善する薬です。そのため、痔の治療等
にも用いられます。

うちにも慢性前立腺炎で桂枝茯苓丸を続けられている方がいますが、ある程度
効果があるようです。

513 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/25(水) 09:31:37 ID:fqhAUyod
>>508
「桂枝茯苓丸」、なるほど鬱血改善薬ですか。
わたしは一日中机に向かっている仕事なので、夕方になると会陰部が「凝って」きます。
これってきっと「お血」なんでしょうね。
試してみようかな。

514 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/25(水) 17:12:13 ID:ZowfDCtb
a

515 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/26(木) 00:07:09 ID:eE90s1tY
>>510
この文章。ヤフー掲示板のパクリですね。

516 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/27(金) 22:09:34 ID:YT/mss0P
この病気でアソコの付け根が痛くてインポになった人いますか?
いたら、どうかお返事ください。


517 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 00:49:10 ID:/ofqndMd
勃起力が多少なくなったことはあったがインポまではないな・・・

518 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/04/28(土) 04:29:14 ID:Nx3i3yo+
前立腺炎以外にも心当たりがいくつもあるから
どれが原因かわからないけど
インポになりました。
付け根も鈍く痛いです。

519 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/04/28(土) 11:03:36 ID:d1sJ/Wdy
足の甲とか痛いでしょうか?

520 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/01(火) 20:21:29 ID:h/kVWhXV
慢性前立腺炎
略して慢立腺炎

521 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/03(木) 00:12:43 ID:c5FHm+gQ
この病気って、バイト辞めるのに適した理由にならないですかね。「土日だけでもいいから来て」って言われそうな状況なので、一番てっとり早いのですが…スレ違いな話題続けて申し訳ない。


522 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 02:41:43 ID:W0SvBGLP
前立マン炎

523 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/03(木) 12:55:56 ID:9mwmaVwy
>>521
適してるかは知らないが前立腺炎ひどくて仕事やめたぞ

524 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/03(木) 15:32:03 ID:w4inKNCa
なんか座って小便するときは比較的よく出るんだよね
最後まで出切るような感じで残尿がやや減るような気がする

これは仮説だが尿道が垂れ下がっているか上がっているか何かで立ち小便では
小便が出にくいところ、便座に座ると会陰部の位置が変わってサイフォンの
原理のように小便が出るんじゃないだろうか

525 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/05(土) 00:39:42 ID:4J32XTFM
子供の頃から
黙って座ってると足(カカト、モモ、陰茎)が痺れる事が多々あったのですが
これって慢性前立腺炎なんでしょうか?


526 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/05(土) 00:47:10 ID:sfkmOtSr
ただ痺れが切れただけでは?

527 名前:悩めるKO[] 投稿日:2007/05/06(日) 16:02:01 ID:Cue1QdGH
病院も何回も変え、尿流量検査結果もかなり悪いので、地元の病院でしつこく付き合ってもらおうとしましたが、
見て盛る王と考えてる矢先、結局精神科にまわされました。
非細菌性慢性前立腺炎の知識の豊富な医者には中々めぐり合えないのが現状のような気がします。
しかし、精神科ではデパス0.5mgを朝昼夜、寝る前の4回処方してもらい、会陰部その他に
まつわる関連痛はこのデパスでかなり封じ込めることができることがわかりました。
関連痛は内になっても、結局の所排尿障害をうまく直してくれる所はないのでしょうか、
当方は埼玉県在住ですが。

528 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/06(日) 16:05:32 ID:TMdlmUMT
俺のところに来い!

529 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/06(日) 16:17:59 ID:9FjB1Vl9
排尿障害はどんな症状ですか?

530 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/06(日) 17:57:16 ID:VjqRqs77
>>528
きちんと抗生物質治療したいのですが、処方してくれますか?


531 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/06(日) 21:25:33 ID:TMdlmUMT
それは君の体を舐め・・・じゃなかった、見てみないとわからない。

532 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/06(日) 21:50:02 ID:5QINUd1E
排尿時に多め(通常量)の尿を通そうとするから、関係各所に刺激を与えているとすれば
仮に、1回の量を減らすとどうなるんだろ?

533 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/07(月) 13:53:03 ID:ORyEnmZj
>>531
舐め・・・てもいいけどちゃんと診てくださいね

534 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/10(木) 01:24:05 ID:zhlDYQNO
この病気になってからずっとED気味。
朝立ちはするんだけど、起きてる時が全然だめ。しかもペニスが奥に引っ張られる感じで短くなってる

535 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/11(金) 01:21:16 ID:1nx3yBy6
早く舐めてください
さあ、早く!

536 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/14(月) 00:02:25 ID:f54iWAOe
>>527
排尿障害ならTクリにでも行けば?埼玉ならいける範囲だし
ただ、T医師はあまり愛想よくないけど。

537 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/14(月) 22:42:54 ID:ASqH30wu
私は半年間薬局で漢方薬を買い、飲んでよくなりました。
「りゅうたんしゃかんとう」と「ちょれいとう」でした。
現在も継続していますが、半年前の不快感と痛みが嘘のようです。



538 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/15(火) 01:28:39 ID:oDNSKQFI
漢方薬二種類同時に飲んでたんですか?

539 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/17(木) 21:15:11 ID:rhWyjM8N
>>527
膀胱頚部硬化症じゃないの?
だとしたら、手術しないと直らないよ

540 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/18(金) 22:19:05 ID:LYqXfX62
じゃあシリツしましょう
シリツシリツ

541 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/22(火) 22:19:33 ID:+hPWiyOQ


542 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/22(火) 22:58:34 ID:hptFOEab
最近おかしなカキコが多いですね。このスレはsage無しでお願いします。

あまり話題が無いようなので、今月号(5月号)の臨床泌尿器科という雑誌に
慈恵医大の清田先生が慢性前立腺炎の総説を書いていましたので、要約
しておきます。

慢性前立腺炎(カテゴリーV、非細菌性)の治療成績
             
α1ブロッカー 対 偽薬  52-65% 対 24-33%
鎮痛薬 対 偽薬 63% 対 46%
抗菌薬 対 偽薬 22-27% 対 22-32%
セルニルトン 対 偽薬 73% 対 35%
フィナステリド 対 偽薬 33% 対 16%

自然経過を見た場合、つまり治療しない場合の改善率
初発例 約2分の1 再発例 約3分の1

543 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/23(水) 11:40:15 ID:GUCe2zid
>>542

これがαブロッカーより高いのが信じられないなあ

>セルニルトン 対 偽薬 73% 対 35%

あと

>自然経過を見た場合、つまり治療しない場合の改善率
>初発例 約2分の1 再発例 約3分の1

これはどういう意味なんですかね? 再発ってのがよくわからない

544 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/23(水) 11:45:18 ID:GUCe2zid
あとフィナステリド(プロペシア)ってのも年配の肥大患者じゃないと出してくれないんでしょうね。
それにしても頻尿と痛みと分けた方が良いような気がしますね、そういう治療成績というのは

545 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/23(水) 14:41:22 ID:EBDjHufi
>>544
良いところに目を付けられていますね。

セルニルトンについては評価方法がNIH-CPSIと異なるので、他の薬の効果との
比較は単純ではありません。
元文献は

Effects of pollen extract preparation Prostat/Poltit on lower urinary tract
symptoms in patients with chronic nonbacterial prostatitis/chronic pelvic
pain syndrome: a randomized, double-blind, placebo-controlled study.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=16413333&itool=iconabstr&query_hl=1&itool=pubmed_docsum

自然経過を見た論文の再発というのは、前立腺炎というのはいつのまにか治る
ケースが少なからずあり、その後再び症状が出た場合には治りにくいという事
だと思います。同時にQOLについての評価があり、排尿系よりも痛み系の症状
の方が生活の質により影響していると書かれています。

元文献は

Prognosis of patients with new prostatitis/pelvic pain syndrome episodes.

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/entrez/query.fcgi?db=pubmed&cmd=Retrieve&dopt=AbstractPlus&list_uids=15247724&itool=iconabstr&query_hl=3&itool=pubmed_docsum
です。

546 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/23(水) 14:47:44 ID:EBDjHufi
自然経過を見た別の論文の日本語訳がありましたので、載せておきます。

慢性前立腺炎/慢性骨盤痛症候群の自然な治療経過を理解する
http://www.natureasiapacific.com/japan/ncp/ncpuro/pp/0608/1.php

547 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/23(水) 14:50:48 ID:EBDjHufi
NIH-CPSI については、英語ですが、

http://prostatitis.org/symptomindex.html

548 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/23(水) 23:24:54 ID:GUCe2zid
いろいろありがとうございます。

直るケースって実在するんですかね、単に体や生活習慣が症状に
最適化して慣れてきて昔よりましになったように錯覚してそうです。

最近考えるんですが尿路MRIとかSPECTで前立腺炎の尿の流れを
映像化すれば膀胱頚部の話とかわかりそうな気がするんですがそう
いうのはあんまり発達してないのでしょうか。

549 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/24(木) 00:33:16 ID:ZciHQnw4
>>542
セルニルトンの73%か・・・。
かれこれ5ヶ月程服用していますが効果の程は感じられないんですよね。
最近は漢方薬も試そうかと思っているけど、漢方薬自体も本当に効果あるんだろうかと
思ってしまうし、おまけに中国からの輸入物って危険がいっぱいだし・・・。

550 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/24(木) 12:38:57 ID:8b83prQf
4月中旬から発症し、GW前から慢性前立腺炎と診断され、薬治療してます。
最初の2週間はクラビットと呼ばれる抗生物質も飲んでいたのですが、キツイ薬
だからあとはエビプロスタットとアビショットだけにしましょうという事で、
クラビットを止めて1週間ちょっとが過ぎました。
しかしなから、クラビットを止めてから2,3日後には、一時、症状が和らいだものが
また、元の状態になった気がします。(若干、ひどくなったかも)
クラビットって、結構、効くのでしょうか?
私の症状は激しい残尿感と頻尿(小便しても全部、出きらずに残っているので
何回もトイレに行くという感じです)です。痛みは全く無しです。
ちなみにクラビットは身体には良くないんでしょうか?

あと、ここ半年くらいずっと下腹部の張りを感じます。胃下垂なのかも知れませんが
ご飯を少しでも食べると(満腹まで食べなくても)お腹がきつい感じです。
へそ周りはそんなにサイズは大きくないのですが。
これも何か前立腺炎に関係あるのでしょうか?


551 名前:患者70[] 投稿日:2007/05/24(木) 16:19:14 ID:yfAHtog1
>>550
クラビットは、前立腺への移行性が高いとされているニューキノロン系統の
薬で、抗生物質では一番多く処方されている定番の一つ。クラビットが身体に
良くないのではなく、抗生物質は腸の常在菌まで殺してしまい、
長期間服用をすると胃腸虚弱、下痢などになりやすいし、
耐性菌ができてしまうので2週間程でやめるのが普通みたい。
クラビットやめて、明らかにまた悪化してきたのなら、医者と相談して
別の銘柄、系統の抗生物質を、もう少し続けるというのも一つの方法かも。

下腹部の張り、>>73書いたように、私もあった。3カ月は、気になった。
でも少しずつよくなってきて、今は薬も飲んでないけど
張りもなくなって、完治できたよ。

552 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/24(木) 22:40:12 ID:Fe8P70ZL
>>550
抗生剤、抗菌剤には賛否がありますが、私は初回である程度症状が強い場合は
まずは抗菌剤を飲んで頂きます。

理由は慢性細菌性前立腺炎(カテゴリーU)と非細菌性前立腺炎の区別は難しい
という事。もし細菌性だった場合に治療の機会を失う事になりますからね。

まずは2週間飲んで頂き、改善が認められるようなら、4週間から12週間飲んで頂
きます。この投与期間は世界的に認められた方法です。

クラビットは抗菌剤の中でも副作用が少なく、良く効く薬でした。キツイ薬と考えるの
は間違いと思います。
良い薬故に汎用され、耐性菌が増えて効き目が落ちてきたというのが本質です。

553 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/25(金) 09:54:01 ID:Xa02/N6I
右の金玉の後ろの付け根辺りが最近痛くなるんですが
前立腺が悪いんでしょうか?

554 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/25(金) 12:40:48 ID:YJhT6HbW
>>551さん、回答有難うございます。
そういう意味でクラビットはキツイ薬という意味だったんですね。
2週間、朝と夜だけの服用でしたが、胃腸が調子悪いとか、下痢という症状は
全く無かったという事は、私の身体には大丈夫ってことなんですかね。
下腹部の件は直れば良いんですけどねぇ。一応、毎日、腹筋を鍛えたりしてい
凹む様に努力はしてるんですが中々。椅子などに座ってるとすぐにお腹がキツく
なっちゃいます。
>>552さん、回答有難うございます。
文面からするとお医者さんでしょうか?
次回、診てもらう時にクラビットの件、頼んでみようかと思います。
ちなみに、クラビット飲んでて子作りすると悪影響が有りますか?
悪影響が有るのであれば、服用をしばらくは伸ばそうかと思っています。

昨日あたりから、多少、症状がマシになってきている様な気がします。

555 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/25(金) 13:28:23 ID:ZpCl34Hr
>>554
>ちなみに、クラビット飲んでて子作りすると悪影響が有りますか?

まずは心配ないと思います。
しかしゼロという根拠も無いのでその辺りはご自身の判断で。

子作りなら生まれてくる子供や奥さんのために、前立腺液かマッサージ後の
尿でのクラミジア検査は受けておいた方が良いでしょう。
クラミジアは女性の不妊、赤ちゃんの肺炎等の原因になりますから。


556 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/25(金) 16:17:51 ID:aCBAC1f8
553
ビンッて感じしますか?
ズキズキと言うか、なら前立腺炎ですね

557 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/25(金) 17:53:17 ID:Xa02/N6I
>>556 サンクス。裏側が、じわじわ痛む感じかな。
まだ20代ですが、若くても前立腺悪くなるんかな?

558 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/26(土) 13:24:22 ID:gteixiza
>>567
566ですが
自分22歳ですけど前立腺炎ですよ。
よくなったり悪くなったり繰り返し

559 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/26(土) 15:06:20 ID:dxdzJcMA
変なことを考えると、勃起する前に反応する部分がジンッと痛む。
我慢汁が出る部分あたりかな・・・

560 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/26(土) 17:48:28 ID:SzuJoGwH
最近夜に7時間寝るようにしてるがそうすると頻尿と会陰部の不快感がかなり無くなったよ

561 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/05/26(土) 23:20:51 ID:hJMNymZe
やっぱ十分な睡眠が必要か。
早く床につけるように、仕事替えるかなあ

562 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/27(日) 07:04:26 ID:LFhzTVzf
まあ、前立腺関係の病気治療は、男やめるのが一番手っ取り早い。
でも、その決心がなかなかつかない。
そうこうしているうちに病気が進行する。
早めにホルモンで男やめるのがいいね。
慰めに言っておくと、実際に経験しているおれに言わせれば、かなり若返って可愛くなれるよ。
女にも以前よりモテるようになったと思う。
でも、アレは役立たずで、女とデートしても全くエッチしないから、
女は自分を大切にしてくれてるんだなって勘違いしてくれる。
ただ、セクシー系の女には、エッチしないオレは変態呼ばわりされた。
わかっているだけに、自殺したいくらい落ち込んだ。

563 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/27(日) 10:00:33 ID:DerCMYAs
>>562

まったくでたらめな治療としか思えん。だいたいそんな治療する医者いないだろう。

564 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/27(日) 10:18:51 ID:h+AYwauO
釣りだろ

565 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/28(月) 12:15:17 ID:tuatsiQT
>>555さん
回答有難うございます。
医者には3回ほど診てもらっているのですが、その様な検査を言われた事が
有りません。
こちらから言わないといけないのですね。ちなみに痛いのでしょうか?



566 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/28(月) 17:05:41 ID:/SBwYswe
>>562
自分の患っている病気の認識は人様々。
どんな病院や医者に掛かり、どんな治療法を選ぶかも人様々。

覚悟して男をやめたんだろ。変態呼ばわりされるのは想定内のはず。
なんで自殺したいくらい落ち飲むの?


567 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/05/28(月) 19:48:46 ID:3Jt83Mny
>>565
前立腺炎の診断の時に前立腺マッサージはしましたか?
したとすると、それと同じ検査で、クラミジアの有無を調べて貰うだけです。

しなかったとすると、
私も含めてマッサージ無しで、つまり普通の尿検査と症状だけで慢性前立腺炎
と診断することは少なくありませんが、マッサージによる細菌やクラミジアの検査
をして下さいと言えば良いと思います。
もし、そう言ってもしてくれない場合は、医者を変えた方がよろしいでしょう。

568 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/05/29(火) 17:43:06 ID:hRpwco00
マルチビタミンの過剰摂取で前立腺癌リスク増大
http://www.ohmynews.co.jp/news/20070529/11592
過去の研究結果を裏付ける

マルチビタミンを過剰に摂取すると男性の前立腺癌(がん)リスクが増大するという報告が、
米国立癌研究所(NCI)発行の医学誌「Journal of the National Cancer Institute」5月16日号に掲載された。

NCIのマイケル・ライツマン博士らが行った研究の結果。男性約30万人を対象に、過去12カ月のマルチビタミン摂取について
質問表に記入してもらい、6年間追跡して前立腺癌全体および重篤なタイプの前立腺癌の発症について調べた。

 その結果、週7回を超えてマルチビタミンを摂取すると、全く摂取しない男性に比べて進行前立腺癌のリスクが32%増大し、
前立腺癌による死亡リスクは約2倍になることが確認されたという。この関係は、前立腺癌の家族歴のある男性や、
セレン、ベータカロテン、亜鉛など微量栄養素のサプリメント(栄養補助食品)を個別に摂っている男性に特に強くみられた。
 
 ただ、マルチビタミンをどの程度まで過剰摂取するとリスクが増大するのかは明確にされていない。
同博士は、このような疫学的な研究ではマルチビタミンの使用に関係するほかの因子を排除することが難しいと述べている。

569 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/05(火) 00:38:42 ID:qwbriyq6
ちょっと待ってくれよ!!!
亜鉛って前立腺に良いんじゃなかったっけ??
俺、亜鉛とノコギリヤシとマルチビタミンを毎日律儀に飲んでるんだが・・・

570 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/10(日) 15:45:37 ID:NVNV74ZI0
昨日から右下脇腹が痛い。
盲腸になったかもorz
前立腺炎の人は、注射で散らすのと、手術するのとどっちがいいんでしょうか…
手術の場合、腹腔鏡手術というのを考えています。

571 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/11(月) 07:17:35 ID:HaP1AL+P0
カフェイン中毒でも頻尿になるみたいね。一時期コーヒー飲みまくってたから関係ないとは言い切れないわ

572 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/11(月) 22:56:02 ID:h1JzoAFzO
先生、射精時に精液が生れつき飛ばないのですがこれは何故でしょうか?たまーにいますよね?また、勢い良く飛ばないことから前立腺内圧が高まりそうな感じがします。

573 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/17(日) 20:41:31 ID:PYZix4oi0
漏れは、慢性前立腺炎わずらってから、昔はドクドク出ていた精液が、
サラサラになってすごく細くピュッピュッとしか出なくなった。
睾丸から尿道までの管が炎症で細くなったり癒着したりすること
ありますかね。

574 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/17(日) 23:57:38 ID:dxrwUeUEO
アルファベット先生、最近何で来ないんですか???

575 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/06/18(月) 00:55:25 ID:3FYtajul0
>>574
読んでますよ。でも最近は前立腺炎についてのカキコが少ないようなので。

>>572
直接の関係はあまりないかと思いますが。
普段の尿の勢いや切れはいかがでしょうか。

球部尿道狭窄という生まれつき尿道の一部の狭い方に前立腺炎が多いような
印象がありますので、一度尿流測定をしてみたらいかがでしょうか。

576 名前:病弱名無しさん[age] 投稿日:2007/06/18(月) 03:51:27 ID:J+Yzz53b0
ここにいるのニセ医者じゃん。文面でわかるよ。

医者くずれの看護士か?w



577 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/19(火) 00:48:14 ID:KyJz//Zd0
>>575
アルファベット先生、私は、ある日(今年の1月頃)を境に急に鈍痛と射精後の激痛が起こり始めました。
生まれながらにある尿道狭窄による前立腺炎の急な発症はなぜなんでしょうか?
ちなみに私も、尿の出方は良くないです。


578 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 03:48:53 ID:zHhXOHyE0
自作自演やめろよウゼー

579 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/06/19(火) 14:54:17 ID:/POOyYHI0
>>577
尿道から前立腺導管部への尿や精液の逆流が炎症を起こすのではないかと。

尿道狭窄があると、前立腺部尿道の圧力が高まりますので、逆流を起こしやすく
なるのではと考えています。


580 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/19(火) 16:15:15 ID:wE2QMcpo0
http://health.goo.ne.jp/medical/search/10J50500.html

尿道狭窄ってこれですね。
頻尿がいい加減嫌になったので尿道造影とかやってもらおうかなと思った
のですがカテーテル入れたり造影剤入れたりするのは痛みとか傷の危険とか
あるんですよねー
うーん悩むなあ

581 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/20(水) 01:18:06 ID:y6y/xZVB0
577です。
アルファベット先生コメントありがとうございます。
ボクもかれこれ半年近くの治療ですが、一向に改善の余地がないという事は
薬の処方(抗生剤等)などの治療法自体に疑問を持っていましたので、何か
他の原因があるのではないかと思っていました。
580さんの見てみて、うーん説得力を持った感がありますね。。



582 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/20(水) 14:48:23 ID:fo0z1WAJ0
>>581

583 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 05:49:48 ID:U+766xk/0
病院で桂枝茯苓丸を処方されたのですが、
この漢方薬って、効能が生理痛とか生理不順、更年期障害になっているのですが
慢性前立腺炎でよく処方されている薬なのでしょうか?


584 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 09:55:52 ID:27FHiJD30
頻尿なんだけど、ペニスをへその方へ向けて放尿するとよく尿が出るような気がする。
便座に座って前屈みになってペニスを持ち上げる感じ。

585 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/23(土) 21:41:23 ID:+h8NMH2i0
去年の10月から通院して先月やっと医師から完治したと言われました。
症状も完全になくなりました。
完治した一番の理由は就職して常に緊張にさらされてる状態になったことですかね。
自分でも恐らくこの病気は治らないと思ってたんですが奇跡が起きたってカンジですね。


586 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/23(土) 22:54:12 ID:AxHPpbD90
>>585
細菌ありで?
抗生物質呑んだ?

教えてください

587 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/24(日) 01:01:06 ID:1NjXPZIc0
>>583
桂枝茯苓丸は鬱血に対する漢方で、前立腺炎を鬱血が原因という医師の解釈
から処方されたと思いますよ。
ちなみに自分も服用経験あるけど、自分には効果は残念ながらなかったです。


588 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/24(日) 04:18:46 ID:RVZVdFQ90
15年来の慢前患者です。
辛い不快な症状の大体のパターンはここに書き込まれておられる
皆さんとほぼ同じなのですが、この1年ぐらい痛みがオチンチン
の竿の部分(尿道)に移ってきました。
腫れぼったいような何とも言えない鈍痛で、とても嫌な感じです。
これは前立腺に住む細菌が尿道に移動して新たに尿道炎を併発した
可能性があるということでしょうか?
医師にはそういう症状が出始めた頃に診てもらいましたが、「慢前です」
と特に変わった診断を下されたわけではなく、薬もクラビットとセルニル
トンといった普段通りの薬を処方されただけだったのですが。
慢性の症状はあっても、我慢して医者にはココ最近はかかっていないので
すが、6月に入った頃から、この尿道の嫌な鈍痛が続いているので、ご教示
いただければ助かります。

589 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/06/25(月) 20:10:25 ID:mQwytnPP0
>>588
この病気は前立腺や排尿の症状だけでなく、いろいろな症状を起こすようです。
その都度、医師に相談して心配な部分をチェックして貰い、無駄な心配を軽減
するというのが良い病気との付き合い方かと思います。

つまり、尿道炎かどうか心配しながら暮らすより、さっさと尿検査を受けてはっきり
させて安心するという方法が吉かと。

うちでも慢前の方は時々思い出したように来られる方が結構いらっしゃいますね。


590 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/26(火) 01:22:09 ID:UGE4UEhL0
皆様、闘病本当にご苦労様です。
お聞きしたいのですが、「尿勢」は、「にょうせい」と読んでよろしいのでしょうか。
医学用語は、広辞苑にも載っていないものが多いですね。
お知りの方お教えください。

591 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/26(火) 02:48:42 ID:d5kxXzd40
>589

先生、お答え&アドバイス有難うございました。
本日早速、医院へ診てもらってきます。

592 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/06/28(木) 10:12:21 ID:x/JND+oh0
頻尿と、骨盤痛がいっしょくたに扱われているのにそもそもの問題があるように思うなあ
海外でもそうなんですかね

593 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/01(日) 09:27:00 ID:csdm6FuD0
病歴1年半、痛み系。
なんとか7割程度まで回復してきたが、ここ最近改善の
度合いが停滞してきたのと薬の副作用かひどい便秘になり
2週間前から抗菌剤、アルファブロッカー、セルニルトンは
やめて漢方薬を試してみた。

漢方専門店に行き、舌苔を観察され六味丸と寫火止湿顆粒を処方された。
効果は2日目から感じた。まず排尿の勢いが増し、肛門奥のきゅんと一瞬
走る痛みがなくなった。また射精後の射精痛もほぼでなくなった
(違和感程度に軽減)しばらく漢方薬を続けてみようと思う。
同じ生薬でもセルニルトンより漢方薬が効果あるようだ。

これまで試したことでは、去年ソケイ部から膝にかけて強いしびれが
あったときは鍼灸に通い治った。またソケイ部に強い熱感とひりひり
する痛みが生じた時は冷水シャワーをすると一時的に楽になった。
参考までに報告します。


594 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/01(日) 14:11:59 ID:9ez1ViXe0
>>593


595 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/01(日) 18:40:12 ID:03/HUAqW0
別の前立腺関連スレとマルチポストになり、すみません。
こちらにも質問させてください。

暫く通っている病院の対応がよくないので
(通常の尿検査、血液検査だけで慢性前立腺炎と診断され、
薬をとっかえ、ひっかえ出されている状態)
病院を変えようと考えています。

みなさんの中で、病院を変えている経験のある方は多いようですので
ちょっと質問させてください。

病院を変えたときに、前に別の病院へ通っていて、こういう検査を受け
こういう薬を、これだけの期間飲んだと言った事を話すのでしょうか?

話したほうが良いとは思うのですが、前の病院での診断をそのまま鵜呑みに
されて、ろくな検査をしてもらえず、同じ様な薬での治療になってしまう
のでは無いかと、ちょっと不安に思っています。

みなさんは、どうされていますか?


596 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/02(月) 19:13:02 ID:9s/qDulT0
俺、VB3で白血球と細菌が検出されなかったんだけど、
前立腺マッサージ後の尿検査という方法の信頼性はどうなの?

597 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/02(月) 21:57:36 ID:db9xcbOO0
>>595
診る側から言うと、やはり症状やそれまでの治療を詳しく話して頂けるほうが
有り難いですね。
遠くの病院とかじゃなければ、診療した医師のレベルとかもわかりますから、
前医の言う事を鵜呑みにするような事はありません。

逆に前医での経験を聞いて、もうそれ以上の検査や治療は難しいかなと感じる
事もありますが。

とにかくこの病気に関しては、それまでの事を含め、疑問な点不満な点、何も
かもおっしゃって頂いたほうが有り難いですね。

598 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/02(月) 23:09:44 ID:4sM54YSM0
>>597
先生は痛み系でしたっけ?
いきなり不躾でスイマセン。
私、座ってかなり痛むタイプ、さらに最近気付いたのですが
立ち仕事を続けていてもジワジワ痛んできます。
頻尿はありません。
しかし会陰部から陰茎にかけての尿道を押してみると
明らかに痛みます。推測ですが、前立腺から続く尿道全て炎症状態
にありそうです。
楽になるのは長時間の睡眠後の数時間。その後は活動時間や疲れ
に比例して痛みが増します。
まるで歯痛のように疼く痛みですね。。。
アルファブロッカーは効果無し。
セルニルトンetc..は無論。。。
鎮痛剤の類も駄目な様です。
神経痛なのでしょうかね?しかし痛み的には赤剥けになった粘膜の
痛みの様な気もします。会陰部の中の尿道をコリコリするっと明らか
に痛いです。
先生はどの様に堪え忍んで折られますか?

599 名前:597[] 投稿日:2007/07/02(月) 23:56:41 ID:tRZP/rz40
>>597(lBqjkIjR様)
ご意見ありがとうございます。
別スレのほうで、紙にまとめて報告すると良いとのアドバイスも
もらいましたのでそうしようかと思っています。

> 逆に前医での経験を聞いて、もうそれ以上の検査や治療は難しいかなと
> 感じる 事もありますが。

私の場合は、通常の尿検査と血液検査と問診だけで判断されていますので
他の検査は色々あるのでは、と思っています。
ただ、診察しているが、こちらの地区ではメインとなっている大きい病院
(町のクリニックでそれなりの検査設備が必要な場合はこの病院を使う)
での診断なので、「あの病院の先生がそう診断したら、そうなんでしょう」
という流れにならないかが心配になっています。



600 名前:595[] 投稿日:2007/07/02(月) 23:58:08 ID:tRZP/rz40
↑すみません。
>>599のレスは、595が書いてます。



601 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/03(火) 14:17:18 ID:Q/rSNc480
>>599
紙に書くのも一長一短。
神経質な感じがしますし、ぐだぐだ書いたものを読まされるのもかなわんなあという
事もあります。聞かれた事に手短に答えてくださる方が一番良いです。

大きな病院の泌尿器科医でこの病気に興味のある人は少なし、忙しいので、そういう
所で診察を受け、十分な検査や説明を受けられない方のほうが多いように思います。
何回も書いていますが、この病気に一番適切な対処ができる可能性の高いのは、
比較的若い泌尿器科開業医ではないかと。もちろん泌尿器科専門医で。


602 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/03(火) 14:19:09 ID:Q/rSNc480
>>598
どなたかと間違っていらっしゃいますね。私はむしろ前立腺肥大症や前立腺癌を心配
する年齢です。

603 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/04(水) 21:56:01 ID:6xeRUYSy0
25歳の慢性前立腺炎の男ですが、
将来を考えると、保険や住宅ローンでの団信等の審査が気になります。
みなさんは加入の際に制限等を受けましたか?

604 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/04(水) 23:56:47 ID:Y1sOdP/b0
>>603
前立腺炎ごとき団信なんか余裕でしょw

あなた神経質過ぎない?
この病気は心因性のよるところも大きいよ

605 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/06(金) 01:37:25 ID:45ASuIpcO
射精後は放尿したほうが予防になります?残った精液が体内で酸化しそうで。

606 名前:jjj[] 投稿日:2007/07/06(金) 18:55:06 ID:msa6a9Ys0
初めて書き込みします。
前立腺炎初心者です。
2ヶ月前に、会陰部や陰嚢に違和感をかんじて病院行ったら、骨盤内うっ血症候群と診断されました。直腸検査は菌発見されず、白血球のみということです。
白血球のみという意味があまりよくわかりませんが、前立腺には菌がいて炎症をおこしてる訳ではないと言うことでしょうか?

あくまでもうっ血が原因でしょうか?うっ血が前立腺に障害を与えているということでしょうか?

アルファベット先生教えていただけますでしょうか?

607 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/06(金) 21:46:18 ID:FvSECGxg0
>>606
ぜひ今までのカキコを読んでください。大体の事がわかります。
病気と付き合うにも闘うにも、まずは相手の事を知るというのが大事です。

でも、この病気については分かっていない事が多くあります。

とりあえず、慢性前立腺炎は、細菌性か非細菌性か、炎症性か非炎症性かで
分類します。あなたの場合は細菌がいないとのことで、非細菌性です。
白血球があったということは炎症性の可能性はありますが、非炎症性との違い
ははっきりとは分かっていません。

同じように骨盤内のうっ血が症状を悪化させるのだろうという言う事は言われて
いますが、それが原因なのか結果なのかはわかりません。


608 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/14(土) 20:38:23 ID:buPcK+GX0
先生、初めての書き込みでよろしくお願いします。
去年の10月に、夜間頻尿の症状で病院で診てもらいましたらPSA10,43あり
生検をした結果急性及び慢性の前立腺炎と診断されました。そこでお尋ねしたいの
ですが私には以下の症状があります。
1出張などで寝床が変わって睡眠不足になると夜間頻尿がおきる。
2起きたあとの小便が上下に割れてでる。
3時に頻繁に便意みたいなものを感じる。
4尿切れがいつも悪い。
5時に残尿感がある。
6昼間は噴水状になって小便が出るときがある。
こういったのは前立腺炎の主な症状でしょうか?
私もがん年齢のターゲットに入っただけに、組織検査はしたといってもまだ
心配は抜け切れません。
私は、コーヒーと辛いものが好きなんですが、前立腺にはよくありませんか?
酒はまったくのみません。以上ご教授願えたら幸いです。
現在今年の2月頃から通院しておりません。

609 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/15(日) 20:02:58 ID:BqX/bfe/0
>>608
できれば年齢をきちんと書いてくだされば助かるのですが。
というのは、前立腺癌は40代には極めてまれですが、50代だとポツポツ
見つかりますから。

私の印象では、PSAがやや高くて(4-10程度)生検した人の3分の1が癌、
それ以外のかなりの人に組織学的な炎症、つまり炎症細胞の浸潤が見
つかるように思います。やはり年に一度程度の受診と血液検査はしてお
いたほうがよろしいでしょう。

お尋ねの症状は前立腺炎でも起こるし、普通の人にも起こるし、他の病気
でも起こるような症状です。気になるようならα1ブロッカー等の内服薬を試
してみたらいかがでしょうか。

嗜好品や生活習慣については、制限するのと症状に対する影響とを考え、
どちらが自分の生活の質に大事かによって選択するのがよろしいでしょう。

610 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/15(日) 21:47:42 ID:F76MhT0A0
先生どうもご丁寧なご返事ありがとうございます。私の年齢は53です。
医師の話では最初細胞の形がくずれていて、見た限りではがん細胞ではないか、
と、疑っていました。最終的に病理検査結果では癌ではなく炎症によるものと判断したようです。
私の場合先生が言われていますように、炎症細胞の浸潤に当たるのでしょうか?
それにしても、30%の確立で癌とはびっくりです。





611 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/15(日) 22:14:15 ID:CdrRTkyS0
初めてここに書き込みします。
自分は33歳です。
半年から一年ぐらい前から頻尿と射精時の痛み(射精する直前だけ痛い)、
射精しても気持ちよくない、射精を我慢できない、コントロールできない等があり、
病院に行きました。エコーと前立腺を直接触る検査だけをしてもらい
その時前立腺が痛いというと、前立腺炎かもしれないと言われて薬をもらいました。
慢性前立腺炎とか細菌性か非細菌性かとか何もいわれないままグラビットという薬
をもらって飲んでます。
本当に先生も分からないような顔をして、大丈夫じゃないか?見たいな感じなのですが
これって本当に前立腺炎なのでしょうか?それとも単なる前立腺痛なのか
まったくわからないです。病院を変えた方がいいのでしょうか?
何が原因なのかもよくわかりません、教えてください。



612 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/15(日) 23:41:26 ID:BqX/bfe/0
>>610
炎症細胞の浸潤というのは、前立腺組織の中に白血球がたくさん見られる状態を
言います。
前立腺の細胞の形がくずれているという感じとはちょっと異なります。
たくさんの白血球のために、本来存在する前立腺の細胞が見えにくいというような
感じですね。
3人に1人と書きましたが、30%というよりは40%に近いと考えてください。



613 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/15(日) 23:49:01 ID:BqX/bfe/0
>>611
カキコの内容からはいわゆる前立腺炎の可能性が高いかと思います。
ぜひ主治医の先生に前立腺炎のどのタイプかをご質問されてください。

どのタイプか分かったからといって完治するという特別な治療はありま
せんが、この病気と付き合うには、分からないという不安をできるだけ少
なくするというのが最も大切な事です。

614 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/16(月) 10:23:32 ID:uoKGyqwu0
痛みのみですが、罹患当初から徐々に痛みが増しています。
なんか会陰部からはじまって最近ではカカトまで痛みます。
でも何故か左側のみなので不思議です。感染症なら反対側
まで広まりそうなのですが...。
座位がつらいので、何か効果的な対処法があれば教えてください。

615 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/16(月) 10:31:49 ID:Pmxiu2V50
前立腺炎に効くかどうか解らんが、酢卵とアイソメトリック運動をやっている、体に良い事は確かだからな。


616 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/16(月) 13:25:26 ID:+9oaf7nO0
先生どうもお忙しいなか具体的なご回答本当にありがとうございます。取りあえず
生体検査して一年近く経ちますので受診してまいります。
またご相談に寄せていただくことになると思いますがその節はよろしくお願いします。
毎回ありがとうございます。


617 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 19:12:38 ID:G6qi5pGM0
>>614
そっくり。
当方足の裏まで響きます。辛いよね。。。
左のタマも痛いです。
左葉と右葉があるから?

618 名前:24歳[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 21:01:23 ID:EjZsnb2nO
5月下旬から尿を出した後しばらく漏れるように。
6月に医院で前立腺炎と診断され、クラビット1週処方。効果いまいち。
同上の薬増量、2週処方。長時間座ると睾丸が痛む。尿線の乱れ。頻繁な尿漏れ。
ハルナール、ミノマイシン、セルニルトン2週処方。
病状変わらず。先生いわく、飲んでなければもっと悪化していた。
同上の薬2週処方、セルニルトン増量。現在2週目。
常に尿漏れと睾丸の痛み。下腹部にも不快感。荷物を持つと多量の漏れ。
検査は尿検査のみで、尿は綺麗とのこと。

何もかも、どうしていいのかわかりません。助けてください

619 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/16(月) 21:53:55 ID:xLM2dnbo0
>>618
体質改善、生活改善、精神的改善、運動不足解消

620 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/16(月) 22:21:45 ID:G6qi5pGM0
>>619
確かに大事ですが、その手の回答は誰でも考えつくので、がっかりします。
すまん

621 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/17(火) 00:15:21 ID:IaHQjqUV0
精神的に参るのが一番良くないだろ意思や忍耐心を強くするためにも運動は必要だろうな。

622 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/17(火) 01:32:05 ID:d6VIJ4I40
>>620
どれかひとつでもやってみたのか?
そもそも医者行ってクスリで治ると信じ切ってるのがいかん

なぜ病を患ったのか、どうすれば再発しないのか、自らの生活を省みて
民間療法でも一般的な健康法でもやってみたらいい
人間の自然治癒力をバカにするなよ

623 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/17(火) 07:21:37 ID:BsmdWLYh0
精神的なものおおきい
というか、恐ろしい「不安感」が襲ってくる。
挙動も不自然になり、悪循環
底のない孤独感で、ほんんとツライ
何なのだろうこの病気は、、

624 名前:618[sage] 投稿日:2007/07/17(火) 15:59:49 ID:qeA2mU2yO
620は僕じゃありません。

原因は仕事が交代制、仕事でやや重い物を運ぶ、前傾姿勢になる。
冷え症、胃下垂、自転車とネットが趣味。
無職期間は日に4時間ネットをし、ほぼ毎日自転車で職安等へ行ってました。

仕事は無理ですが、生活は改善するようにしています。
ネットは週一3時間。自転車も極力乗らず、遠方へ行くなど、やむなく乗るときは立ち乗りに。

思い当たり過ぎてなにが病因か、本当に前立腺炎か、細菌性かそうでないか。
このまま医者の指示に従い、薬を飲むだけでいいのか。
知恵を貸して欲しかったのです。

625 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/17(火) 19:18:59 ID:UBMK9g9t0
>>618
私だったら、やはりマッサージと超音波検査はやりたいところです。
マッサージは痛いし、超音波検査は保険で認められないケースも多いので、
難しい部分もありますが。

まずは今の先生にマッサージ(後の尿検査も含め)と超音波検査をお願いして
みたらいかがですか。お願いしにくいような医者なら病院を変えるのも良いかな
と思いますが。

626 名前:618[sage] 投稿日:2007/07/18(水) 05:47:47 ID:AvzuIk7LO
>625 ありがとうございます。

627 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/18(水) 19:20:36 ID:/kt2MPC00
>>623

(´・ω・) カワイソス

628 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/18(水) 22:22:46 ID:8uxkXGHT0
桂枝茯苓丸といってもいろんなメーカーから出ていて、
価格もピンキリだけど、やっぱりツムラが無難か?
教えて効いた人。


629 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/19(木) 08:18:19 ID:Wc1CdKEX0
>>623
不安神経症、もしくはパニック障害かもしれないね。
精神科に行くか、精神安定剤を処方してもらった方がいいかも。

630 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/19(木) 09:56:31 ID:3ddsh8Z+0
>>628
飲み始めて間もないので効果はわからないけど、
病院で処方されたのはツムラの25番。セルニル
トンと一緒にのんでます。

631 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/21(土) 07:26:40 ID:e8stiXyI0
病院に行って前立腺炎と診断されて、
どういうタイプの前立腺炎?ですか?と質問したら
「前立腺炎!」とだけ言われて何も返す言葉が浮かばなかった。
検査する気がないのかなあの医者。
病院変えた方がいいかな。

632 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/21(土) 08:23:21 ID:ksfBvuiZ0
そんな医者変えちまえ!!


633 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/22(日) 06:55:36 ID:KqRgz58q0
ミノペンっていう薬を処方されて飲んだのはいいが、なんか、飲んだ次の日から
頭がふらついて1日中めまい的なふらつきで気分が悪い状態が続いています。
先週の金曜日の朝からずっと頭がふらふらしてます。薬を飲むのを止めた方がいいですか?
こういう症状って、自分以外にもいますか?先生いたらおしえてください。
宜しくお願いします。

634 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 11:55:53 ID:VLCn4jtT0
お医者さん、教えてください
セルニルトン飲むと症状は改善されるのですが、
顔、胸あたりに発疹が出て痒みがあります

ネットでセルニルトンの副作用を見ると
アレルギー性の副作用で、直ちに担当医師に相談の上服用をやめろ
とあります

やめれば良いのでしょうが、諸症状に耐えられません
どうすれば良いでしょうか?

635 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/22(日) 12:45:56 ID:Lx03+DJP0
>>633
ミノマイシンでめまいを訴えられる方は時々います。

>>634
薬疹もひどくなると命に関わりますので。

どちらも一時薬を中止し、早めに主治医にご相談下さい。

636 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/22(日) 21:13:25 ID:doJXCT++0
ちょっと教えてください。
睾丸に痛みがあります。
ただし、普通にしていても特に痛くないんですよ。
歩いていて揺れて睾丸の特定の一部が衣服の堅い部分や、足に当たったり
すると、かなり痛かったり、しばらく座っていると睾丸に圧迫感を感じて
痛くなったり。
で、その一部に、恐る恐る触れてみると、かなり痛い。他の部分は痛くない。
あと陰嚢がキュッと縮んでいる時はいたい部位が隠れるから痛みが無い。

そんで、泌尿器科に行って見てもらったら、睾丸の触診と尿検査をして、
睾丸自体は特に異常がないので「前立腺炎」だろうって言われました。
#尿検査は何も異常無しでしたが・・・・

だけど、よく言われる会陰部の痛みとか尿道の奥の痛みとか全くありません。
痛いのは、睾丸のその部分だけ。
その医者に聞いても、前立腺炎は色んな所に痛みが出るもんだから、それは
前立腺炎の症状だと言われました。

本当にそういうものなんですかね?
「前立腺炎」なのに、前立腺自体は痛くなくて、他の部分だけが痛くなる
ものなんですかね?
この医者を信じてよいと思いますか?



637 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 21:36:25 ID:pkKeL42R0
>>636
自分で触診して痛いなら前立腺炎じゃないと思うよ
睾丸炎か副睾丸炎か

638 名前:636[] 投稿日:2007/07/22(日) 21:56:03 ID:doJXCT++0
>>637
でも、医者(泌尿器科医)は、睾丸には特に異常無し、と言うんですよね。
だから前立腺炎だって・・・



639 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/22(日) 22:04:14 ID:p1gVOQV60
アルコールは血液のうっ血の引き起こすのでNGと聞きましたが、血行を良くする養命酒はどうでしょうか?やはりNGでしょうか?


640 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 22:24:43 ID:pkKeL42R0
>>638
そう思うならそうなんでしょ

俺の場合は、逆だったんだよ。
睾丸痛がしたから泌尿器科行ったら、副睾丸炎ていわれた。
でも、自分で症状とか色々考えてその診断はおかしいと思い、
違う病院行ったらやっぱり副睾丸炎ではなく、前立腺炎だったよ。

医者が言った事が正しいと思うならそう、違うと思うなら違う病院行ってみれば

641 名前:636[] 投稿日:2007/07/22(日) 22:41:41 ID:doJXCT++0
>>640
”そう思っている”わけでは無いのですよ。
何を信じればいいのか、もう訳わからん状態なのですよ。
今、一番知りたいことは、前立腺炎という病気の症状として、
前立腺自体が無痛で、片側の睾丸の一部だけが痛くなる事があるか?
ってことですかね。
それが解れば、何を信じればよいかの答えも見えてくるかと思って。



642 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 23:00:41 ID:pkKeL42R0
>>641
前立腺炎なら何でもありゆるよ
今現在で、調べる方法としては、触診、マッサージ後の尿検査、エコーによる大きさを見る
ぐらいしかないよ。
気になるなら、前立腺ぐりぐりされてこい

643 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/22(日) 23:10:44 ID:Y2kczr+40
>>636
あー、そういう時もあった
左の下腹部、足の付け根が痛むときがあったり
そうかと思えば右側の時だけだったり
肛門と金玉の間の奥のほうが痛かったり
おいらの場合色んな症状を体験してきた・・・

644 名前:636[] 投稿日:2007/07/22(日) 23:46:37 ID:doJXCT++0
なるほど、やっかいな病気だとは聞いてましたが。
色んな所に症状が出るなんて、不思議な病気ですよね。
しかも患部自体に痛みが出ずに、他に出るとは・・・
とりあえず、念のため、別の病院でも見てもらおうかと思います。


645 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/23(月) 00:01:07 ID:2NvP0lTn0
薬を処方されたんでしょ?
それを1週間飲んで効くか効かないかで判断すればいいじゃん。

でも前立腺炎の検査で、肛門に指を入れて前立腺を触る検査があるはずだが、
それをしてないのなら、することをお勧めする。

俺は足の付け根、右下腹部、尿道の痛みだったが前立腺炎と診断。
セルニルトンでそれは結構治った。残尿は全く治らないけどね。

646 名前:636[] 投稿日:2007/07/23(月) 00:20:27 ID:NcFtCiaz0
前立腺の触診はしてもらってないですね。
尿検査だけです。
結果は、異常なしの結果だったんですが。
尿はきれいですね、と言われました。

薬は既に1週間飲んでて、あんまり変わらない感じです。
クラビットというのと、セルニルトンというのです。


647 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/23(月) 06:52:10 ID:4O6XafD80
前立腺の触診はしてもらったほうがいいかも、
自分の場合は、それで、前立腺炎と診断された。
尿検査は異常なしでした。
薬は2週間ぐらい飲んでみないと効果とか期待できないよ、自分も
2週間ぐらい飲んで少しよくなったような感じだから。
それにしてもこの病気はやっかいだ _| ̄|○

648 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/23(月) 20:55:42 ID:AcvZ1sUA0
lBqjkIjR先生教えてください。
前立腺肥大症の患者さんがプロスタールを内服した場合に、勃起力の低下等の性機能障害は出るものなのでしょうか?
それとも、あまりそのような訴えは聞かれませんでしょうか?

649 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/23(月) 20:59:59 ID:AcvZ1sUA0
lBqjkIjR先生教えてください。
前立腺肥大症の患者さんがプロスタールを内服した場合に、勃起力の低下等の性機能障害は出るものなのでしょうか?
それとも、あまりそのような訴えは聞かれませんでしょうか?

650 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/23(月) 23:17:57 ID:E0yYkBypO
小学生の頃より30年来、非細菌性慢性前立腺炎で頻尿に苦しんで、あらゆる検査と薬を試してきましたが未だ完治できません。とくに触診の後で症状が酷くなります、マッサージはホントに検査の意味とか治療効果あるのか半信半疑です。

651 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/23(月) 23:53:41 ID:fy8FuMJU0
>>648
プロスタールの添付文書によりますと、勃起障害の副作用は1.1%程度
とされています。
100人に1人程度ですね。実際に前立腺肥大症の場合、勃起障害を訴える
方は非常に少ないです。
でもそれは、勃起に関係ない年齢の方が多いからだからでしょう。

ちなみに、α1ブロッカーであるユリーフの射精障害は前立腺肥大症の患者
さんでは17%程度ですが、若い方の場合は100%近いです。

つまり、前立腺肥大症のあるような高齢者では射精や勃起が問題になる人は
若い人の5分の1程度と考えられるかもしれません。


652 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/24(火) 00:03:17 ID:bLVWyGgk0
>>650
30年は長いですね。前立腺炎についてはなかなか進んでいないと思われる方も
多いと思いますが、医学は進歩しています。

昔受けた検査や治療が、今はあまり価値のないものであることも少なくありません。
初心に戻った気持ちでもう一度検査や治療を受けてみるというのも一つの方法かと。

私の印象ではマッサージに治療的意味はあまりないように思います。
診断や病状の把握にはある程度の意味はあると思いますが。

653 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/24(火) 01:06:32 ID:izk3yyXhO
今は諸悪の根元は排尿障害であるとの考え方でユリーフ・フリバス・尿道カテーテル・ウロマスター・仙骨の電気鍼で五割は改善しましたが、そこから先になかなか進めません。

654 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:24:03 ID:UGScTFXo0
>>651(lBqjkIjRさん)
同じα1ブロッカーのハルナールの場合はどうなのでしょうか?
ハルナールは飲んでいるので、ちょっと心配なのですが。
あと、女性化乳房というのも副作用としてあるとか聞いたことありますが。
男性ホルモンへの影響などがあるのでしょうか?


655 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/24(火) 21:34:32 ID:ERGrywVH0
【慢性・急性】前立腺炎Part10【頻尿・残尿】 は、
どこ?

656 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/24(火) 22:12:29 ID:afVxWycE0
>>655
落ちたと思われ・・・

657 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/24(火) 22:26:05 ID:dAWsSb5fO
こんばんは。皆様方に質問なんですが、前立腺炎の初期症状を教えて下さい。俺は二ヶ月くらい前から肛門付近の尻肉痛と稀に左側の竿の付け根あたりの痛みに悩まされています。一人でも多くの意見を聞きたいので宜しくお願いします。

658 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/24(火) 23:34:20 ID:fJK/C4xv0
>>657

典型的な前立腺炎だとおもう。
さっさと病院逝くべきだね。
運がいいと、抗生物質のクラビットですぐに治るよ。

慢性化すると、長期間かかります。
年とったら治るケースもあるようですよって言われた人がいたな。

659 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/25(水) 00:18:28 ID:wECLmt310
>>654
ハルナールの添付文書には射精障害の副作用は記載されていないようです。
私の経験でも、患者さんから言われた事はありません。

確かに女性化乳房は書かれていますが、経験した事はありませんし、その機序
もわかりません。

660 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/25(水) 00:33:11 ID:ngoqjnQx0
>>659
ユリーフは射精障害が多いのですね。
私はハルナールのゾロ薬で射精障害が起こりました。
35歳です。

661 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/25(水) 01:02:20 ID:ORVAbyN6O
慢性前立腺炎で頻尿の治療でリンテックの低周波「のどか」を使ってる人いたら効果聞きたい。

662 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/25(水) 12:26:07 ID:WC+dXPLyO
>>658ありがとうございます。前立腺炎の市販薬ってあります? やっぱり病院行かないとダメなのかな...

663 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/25(水) 19:47:50 ID:MgRMpudF0
>>662
とりあえず病院池
素人判断は良くない&医者を信じすぎても良くない

664 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/07/25(水) 20:47:02 ID:wECLmt310
>>655-656
新スレ立てておきました。
同じようなスレで一つにしたほうが良いかもしれませんが、しばらくはこのままで。

665 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/26(木) 16:45:09 ID:QakZq+9s0
>>663
そ、、、2件の病院で培養検査もせず、尿を顕微鏡でみただけで「綺麗だ問題ない」
「精神的なものだから」みたいにいわれましたよ。。。
その内1件、前立腺炎と診断される前に行った病院では、頻尿で違和感だけの症状で
エコー検査して「若いのに前立腺がちょっと大きめだねぇ」とまでいっておきながら、、
気にしすぎ言われたわ。。。あの泌尿器科医は、、、なにを考えてたんだろう。。。
あのときに前立腺炎と診断されてれば、、、
せっかく早期に行動したのに行動が台無しに。。。

どこの病院でもHが原因だろうとまでいったのに。。。

まぁその2件は病院とはいえ、非尿開業医ですよ。。。プロ中のプロじゃないのかと。。。

666 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/27(金) 00:25:06 ID:XUhZmAUs0
>>665
前立腺炎って自分が納得して付き合える医者を捜し求める旅みたいだね。
俺は、なかなかいい医者に当たらない。
せっかくいい医者に辿り着いたと思ったら、いつの間にか辞めてるし・・・
変わってきた医者は、どうしようもない糞医者だったし。
とりあえず、納得できるまでドクターショッピングするしかないかも。
毎度、初診料取られるのが大変だけどね。

でも、>>657の症状からすると結構微妙な所もありそうだから、
泌尿器医を探すのと同時に、整体とか針灸とかマッサージとかを
やるのもいいかもね。
単なる腰痛や骨盤のズレから来ている可能性もあるし、もしそれで
治れば万々歳でしょ。


667 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/27(金) 22:35:47 ID:dlIwXDKg0
痛み系の人って多いのかな?
痛み系って精神的にもつらい・・・

668 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 09:04:32 ID:e2Qj+JKc0
>>667
どのあたりが痛いの?ちなみに自分も痛み系でつ。

669 名前:aynk[] 投稿日:2007/07/28(土) 10:41:07 ID:gZ2eN29o0
慢性前立腺炎に10年間悩まされています。数年前から医者にもかかりセルニルトンの
治療を受けております。相応の効果は認められますが、最近もっと良いものを
発見しました。しかもローコストで安全なものです。それはドクダミです!
どこでも道端にみられる雑草ですが、実はこの植物はものすごい抗菌作用が
あるとのことです。昔から薬草として使われてきていますが、今でも民間薬の
代表だそうです。具体的に何に有効かというと、水虫、たむし、肝炎、胃腸炎
便秘、口内炎、おでき、やけど、にきび、高血圧、糖尿病、利尿促進・・・等々、要はあらゆる
病気に有効は万病薬なのです。化学薬品ではなく自然薬なので副作用もなく安全
に治療ができます。
 それではドクダミをどのように服用するのか。いろいろ処方はありますが
一番手っ取り早いのは、煎じて飲むことです。そうドクダミ茶にすることです。
煎じることで抗菌作用はおちるそうですが、でも有効性は保たれるそうです。
 小生も煎じてのみはじめました。そしたら目からうろこが落ちるごとく効果
てきめん。前立腺の症状は一気の改善、おまけに胃腸の調子もよくなり、その他
たまたまわずらっていた口内炎も直ったりしました。いまでは毎日会社へも
水筒にいれ愛飲しております。
 慢性前立腺炎の方へ。いちどお試しください。
承認済の

670 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 15:19:33 ID:jCc/Qqyw0
久しぶりに書き込みます。
αブロッカーの服用止めてからもう5ヶ月位になるけど、特に問題なくすごしてます。
発症してから3年10ヶ月、もう完治と言ってもいい感じ。
ある程度良くなってからも薬を飲み続けてたけど、今になって考えるともっと早く
止めてても良かった気がする。
つらい人には気休めにしか聞こえないかも知れないけど、この病気は必ず治るよ。

671 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 18:39:46 ID:QFrdNGlF0
同じ専門医でも随分差があるね
セルニルトン出して10秒診察で終わりの所もあれば
熱心に診てくれる医者もいる
最近いい医師に会えたので、10秒診察の所の診察券は速攻破棄した

672 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 21:03:41 ID:YCT0R0tv0
>>671
それは羨ましい。
いい医者にめぐり合えると治るという希望も持てるんだろうな。

俺なんかは10秒診察の糞医者ばっかりだよ。
これまで3件行ったけど。
こっちが体の変化で気づいたことを伝えようとしても、
全くもって、♪右から左へ受け流すぅ〜 、って感じですよ。
「あ、そう、はいじゃあ、セルニルトンとロキソニンを2週間分
出しとくから、また2週間後に来てください。」でお終い。
完全に厄介者扱いされてる感じだな。
「死ぬわけじゃないんだから」とか「気にしすぎ、神経質になりすぎ」
だとは平気で言いやがるんだな。
何かに集中していて忘れていても、急に痛むから思い出すんだよ。
だから気のせいでも神経質でも無くて、完全に物理的な痛みの原因があるんだ。
こっちは、死ぬよりこの痛み抱えて生活している方がよっぽど辛いって
感覚なんだよ。 患者の気持ちを理解しようとしろよ。

自らも前立腺炎をかかえて苦しんでいるような泌尿器科医っていないのかな。
そういう医者なら、患者の気持ちを理解して一緒に病気と闘ってくれそうな
気がするんだけどな。



673 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 21:50:09 ID:UkfKkviO0
発祥して二月、、
初期〜頻尿
一週間〜頻尿+違和感 
半月〜頻尿+鈍痛→ 前立腺と診断されガチフとセルニを服用開始
一月〜頻尿+鈍痛+長く座ってられない。。。
一月半〜セルニルトンをエビプロに変更してからか、徐々に頻尿以外の症状が改善
※花粉症なんですが、、、セルニルトンは体にあわなかったのかななんて・・・
二月〜頻尿は治らず、他は気にならないレベル。が、、、玉(特に右)に違和感というか鈍痛も2日程あった。。。玉袋の皮全体が厚くなってる気が。。

質問です。。
玉の変化は、、、初期症状でなく途中からなるものなんでしょうか?・・・悪化?
また、、、喉に異物感、飲み込む時に引っ掛かる感じ・・・これは薬を服用し続けての副作用?
変な質問ですが、、、お分かりになる方など、宜しくお願いします。。







674 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 22:09:14 ID:0cbDvucX0
>>668
会陰部と腰と射精後痛でっす。
(´・ω・)

675 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/28(土) 22:14:57 ID:CTqtj9WP0
新スレッド【慢性・急性】前立腺炎Part9【頻尿・残尿】

http://life8.2ch.net/test/read.cgi/body/1185363896/


676 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/28(土) 23:53:00 ID:D3DUKUDA0
>>670 羨ましいね、症状は何ですか? 自分は頻尿です。

677 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2007/07/29(日) 07:06:15 ID:Yqdg93Ng0
結構頻尿の人って多いね。自分もそうだけど。
最初は頻尿だけだったんだけど、射精通に発展して病院ってパターンでつ。
薬色々飲んで、痛みはなくなってきたけど、しっくり来ない状態で頻尿はそのまま。
その状態が続いているのは、治るまで薬のめってことかな。

678 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[sage] 投稿日:2007/07/29(日) 11:13:03 ID:fgnYRQ4D0
>>670
αブロッカーはどれくらいの期間飲まれましたか?

679 名前:名無しさん@そうだ選挙に行こう[] 投稿日:2007/07/29(日) 18:25:31 ID:0yLLoN8z0
>>676>>678
私の症状は痛みと不快感でした。オシッコも近かったけど、一日に2リットル水飲ん
でたので、あたり前だと思って気にしてませんでした。
αブロッカーは3年と少し飲んでましたが、半年位で症状はかなり治まって、その後
はあまり変化なかったような気がします。



680 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/30(月) 21:10:17 ID:9GGfjwsw0
この病気って、なんか、医師の逃げ場所になってませんか?
泌尿器系の不具合を訴えられた場合に検査とかが面倒だったり
医師が判断できないものはなんでもかんでも、「慢性前立腺炎」
と病名を付けて真因追求から逃げている様な気がするのですが。

便利帳というかゴミ捨て場というか駆け込み寺というか、
そんな役割を担っているのが「慢性前立腺炎」みたいか感じ。

なんとからなんのですかね、この状況。


681 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/30(月) 22:14:36 ID:nuZlduUF0
確かに面倒で検査とかしないドクターが多いね。
俺の行ってる泌尿器科でもろくに検査もしないで前立腺炎と決め付けて
薬だけ処方してほったらかしだよ、診察も2.3分で終わって、次は別の
薬を出しておくからってそれで終わり。

やはり、病院ショッピングするしか方法はないと思うよ。
でも、それが面倒だったりするし、金もかかるから困ったもんだ。

682 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/07/30(月) 23:46:26 ID:8G3zxXyHO
僕も非細菌性慢性前立腺炎の頻尿です。最後の手段で膀胱頚部硬化症の手術受けるか迷っています。病院のブログで公開されてる以外の手術した人の生の感想聞きたいです!

683 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/07/31(火) 04:46:47 ID:9A9aqVRn0
最後の手段はTUTRPではないか。
コレの術後体験などをききたい。
オレは年齢的にまだムリだけど。

しかしツライね

684 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 00:05:58 ID:QuujVThf0
ほとんどの医者は、抗生剤、セルニルトン、α1ブロッカー、鎮痛解熱剤、抗うつ剤
で対処しようとするが、本当にそれだけなのか?
他にもありそうだけどなぁ。
例えば、消炎剤(ロキソニンとかの鎮痛解熱剤じゃなくて、ダーゼンとか塩化リゾ
チームなどの類の消炎剤)で泌尿器系に効きそうな薬とか、
筋肉のこりを和らげる薬(肩こりとか腰痛などに使うような薬)で泌尿器系に効き
そうな薬とか。
医者なら色々研究や調査に力を注いで欲しいもんだけどな。
怠慢なのが多い上に、慢性前立腺炎患者を厄介者扱いする不届きな糞医者が多いからな。



685 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 00:23:22 ID:k6cLSjuBO
682ですが僕もTUTRPはまったく考えてないです。最近ブログで見た膀胱出口を切開して親の病の排尿障害を改善(ホントにするのか?成功率は?)すれば、子の病の非細菌性慢性前立腺炎による頻尿(ホントは子でもなんでもなくて苦し紛れの病名?)も完治するかどうかの体験談だよ!


686 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 11:03:02 ID:ZYG8bWva0
>>680 同感ですね。

ところで、ユリーフ(α1A受容体遮断)とフリバス(α1D受容体遮断)を試してみたいんだけど(当方31歳、頻尿)、いきなり医者に
行ってフリバス25mg、ユリーフ2mgそれぞれ30日分を下さいとか言うの失礼ですかね。確か、適応症は、神経性頻尿とかで
なんとかなるとこのスレで見た記憶があるのですが、その辺、肥大無しでαブロッカーを医者でもらっておられる方いらしたら
教えて下さい。

687 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 11:27:13 ID:a8PpD2+40
ユリーフもフリバスも前立腺肥大症治療薬です。31歳で前立腺肥大症は
ないですから、通常は処方してもらえません。
また、処方してもらえるとしても、同じ前立腺肥大症治療薬(α-ブロッカー)の
併用は保険診療上認められません。
自費診療であれば処方してもらえるでしょう。

688 名前:名前なし[] 投稿日:2007/08/01(水) 18:02:48 ID:KXGl/6TR0
テスト

689 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 19:50:57 ID:QuujVThf0
ハルナールなら処方してもらえるはず。
病名「慢性前立腺炎」で処方してもらったことあります。
まあ、処方してくれるかどうかは医者によるところがあるだろうけど。



690 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 21:44:55 ID:aJVXEtEJ0
>>689

保険適応の年齢制限があるので若い人には処方されません。来年からは女性も含め処方可能になるようです
どうしても欲しい人には保険適応なしで実費でなら手に入れることができるかと思います
一か月分で1万円くらいでしょうか。ゾロならもっと安いと思います。

691 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 22:20:14 ID:U6oKUnXk0
6年程前からの前立腺炎症持ちです。
半年前に整骨院で膝の治療の一環として腰の調整をやられてから、
前立腺炎の症状が酷くなり、また腰も痛むようになってしまいました。
今でも整骨院へは通っているのですが、そこで行われている
腰に電気を当てる治療は前立腺には良いのでしょうか?
それとも良くないのでしょうか?
(急に前立腺炎の症状が酷くなったのでその原因を探しています)



692 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/01(水) 23:24:55 ID:QuujVThf0
>>690
36歳は年齢制限に引っ掛からないということですかね?
現実に処方してもらいましたから。「慢性前立腺炎」で。
これが効くと言う人が多いみたいなので使ってみましょうか
って医師の方から普通に処方箋出てきました。
クラビットと合わせて2週間で4千円位だったかなぁ。


693 名前:病弱助けて[] 投稿日:2007/08/02(木) 00:07:51 ID:O0skv05O0
昨年10月に突然頻尿からペニス痛と10ヶ月になります、病院は3箇所替え
色々薬を飲み続けましたが治らず、一日中強い尿意かペニス痛です。
発病後6ヶ月は勤務しましたが、痛みに耐えながらの仕事はミスが多く同僚
に迷惑をかけ、さらに痛みに耐えながらの車の運転で事故を起こしてしまい
ました。
現在は失業で家庭も暗くなり、一度は死のうと思い岸壁に行きましたが
死ねず一夜を過ごし現在に至ってます。
ただメイラックスと多目の睡眠薬で熟睡ではありませんが寝ることは出来
ますかかりつけの医者は原因が解らない(無菌性)のでどうしようもない
と言いますが、5割でも何だかの前立腺の不具合の可能性があるならば
TUTRPを受けに東京の病院にいこうか迷っています
しかし保険がきかないこと、個人病院とのこと、
私は57歳ですので、このフログにあった安全性の高いことと施術の不具合の
少ない?HOLEP手術で前立腺肥大症ということで内線を全摘出を大きな病院
で受けられないものでしょうか、わたしは北海道在住です。
もしこのフログを見ている先生がぜひ参考になるご意見を下さい。
家族も施術ご不具合が逆に一生続くのではとかあと一年頑張って自然治癒も
あるかもと話していますが、私はもう耐え切れませんし仕事をしていませんので
たいして無い貯金も使い果たしてしまいます。

694 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 00:20:11 ID:si55qPUq0
>>693

Tクリニックにいって手術してもらえばいいと思います。そのお年なら精液が出なくなっても
いい?なら躊躇することはないかと思います。

695 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 00:23:37 ID:si55qPUq0
>>692

おそらくその歳では保険はきかないと思います。
単にそのお医者様が保険適応制限を知らなかったのでは??と思いますので後に請求されるかもしれません。


696 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 01:14:24 ID:Tl9W6zzWO
どなたか、この病気で発症時じんましんの出た方いませんか?

二週間位前からじんましんが出始めてそれから残尿感みたいのがでて、昨日は肛門周辺が張った感じかしました。
明日にでも病院に行くつもりなんですが、とりあえず同じように、じんましんが出るかたいないのかな?と思い、書きました。

697 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 09:39:41 ID:pukINhnw0
>691
>腰に電気を当てる治療は前立腺には良いのでしょうか?

毒にも薬にもならないと思われ

膝は治った?


698 名前:病弱助けて[] 投稿日:2007/08/02(木) 10:36:31 ID:O0skv05O0
693ですさっそく書き込みされてありがとうございきす。
私はハルナール等は効きませんので排尿障害からの慢性前立腺ではないと思います
のでTクリニックの手術では効果はなおらないと思います
ibgjkljr先生のお話してた前立腺が何らかの炎症をおこしているきがします
そうすると内線の全摘出したほうがとかんがえます、
しかしし、その施術後の不具合はどの程度か知りたいものです
そう、ローマ字の先生がおっしゃっていた最後は全摘出しかないと言う考え
がありました、お願いですもっと詳しく調べて教えて頂けませんか
先生よろしくお願いします


699 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 10:48:11 ID:Hx23tPgv0
>>692
主治医はレセプト請求病名を「前立腺肥大症+慢性前立腺炎」にしているので、
問題ないのでしょう。


700 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 11:01:32 ID:Hx23tPgv0
>>698
Tクリニックの説明によると、排尿障害と膀胱三角部の過敏が慢性前立腺炎の原因としています。
前立腺内腺の全摘出だけでは、膀胱三角部を処置しませんから慢性前立腺炎症状は
治らない可能性があります。

701 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 13:10:05 ID:si55qPUq0
>>698
ハルナールがきかないからといって、排尿障害が原因でないと考えることが理解できません。
仮に前立腺に炎症があったとしても今の痛みとは関係ないかも知れません。
TUTRPのホムペにもそのようなニアンスで書かれています。しかもほぼ間違いなく逆行性に
なるということは膀胱頸部も十分開いた状態になる手術なのでは?ないでしょうか?よく読んでないので知りませんが。
もしそうなら、結局は膀胱頸部硬化症による排尿障害を治してることになるでしょう。
だから、完治率が結構あるのではないですか。Tクリのブログを詳しく読めばあなたのようなケースもいくつか見られますよ。

702 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 15:30:51 ID:LbxWT9sa0
>>690
>来年からは女性も含め処方可能になるようです

これは慢性前立腺炎が来年あたり適応に入るということでしょうか?
非常に興味があるので、できればもっと詳しく教えていただけませんか?

703 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 15:37:31 ID:LbxWT9sa0
>>689

ハルナールは確かに頻尿に効きますが軽いめまいが出るんですよね。そういうわけでユリーフか
フリバスを試してみたいと思ってます

704 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 18:21:03 ID:Hx23tPgv0
>>702
ハルナールが慢性前立腺炎や慢性骨盤疼痛症候群に効果があるという文献は、外国の文献であります。
日本では「下部尿路症」という病名で、前立腺肥大症ではなくてもハルナールが許可されるかもしれません。
慢性前立腺炎も下部尿路症の範疇の疾患でしょうから、10代でも「下部尿路症」という病名が記載されれば、
慢性前立腺炎にも処方できることになります。
しかし、女性の場合は、今回の臨床治験では十分なデータが出なかったので、先送りになるかも知れません。

705 名前:患者X[] 投稿日:2007/08/02(木) 18:32:27 ID:ojPq2WTr0
>>698
内線全摘しても症状が軽減することはあっても完治する可能性は少ないと思います。
それは、前立腺炎は精嚢腺炎や精管炎を合併していることが多いので、前立腺から来る症状が取れたとしても
精嚢や精管から来る症状は残ると考えられます。

706 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/02(木) 23:39:05 ID:22W/SEyw0
>>684
ダーゼン飲んでたけど自分としてはあまり効果はなかったよ・・・。

707 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/03(金) 00:13:48 ID:CcEPUb3F0
>>695
保険の事に関して何の説明もせずに処方して、
後から追加で請求なんて、とんでもない話ですね!
医師の無知および説明不足を患者に押し付けて余計な
医療費を後から請求しようって訳ですか!?
まるで、悪徳商法のような手口ですね。
日本の病院ではそんな事がまかり通っているんですか?
そんな馬鹿げたことが許されるなら日本の医療は
終わってますな。


708 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/03(金) 00:31:44 ID:x3LtWqJo0



医師の偏在とか大嘘

東京や徳島といった医師数が最も多いところですら
非常勤医を含めても法で決められた医師数が確保できていない


共産党の小池が
今の厚生労働省大臣に
「じゃあ、どこに医師が余ってる地域あるんですか?」
って聞いたら答えられなかった





709 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/03(金) 02:00:57 ID:vnFm2jMSO
排尿障害はエブランチルから始まってハルナール・ユリーフ…色々試して、それだけで効かなければ漢方みたい複数組み合わせたら効果ある気がします。もちろん安全性を第一に考えてですが!


710 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/03(金) 04:16:09 ID:ARAQdjs30
>>704

ありがとうございます、なるほど、下部尿路症ですか。下部尿路症(LUTS)で検索すると、治験をやって
いる病院があったり、どうやら慢性前立腺炎の中の排尿障害に関する物はこれに分類されつつあるよう
ですね。

http://www.medmk.com/mm/add/mp_bph.htm

を見ると、2年前の話ですが

YM617(タムスロシン) 経口 アステラス製薬 【適応追加】下部尿路症(既適応:前立腺肥大症の排尿障害)/α1受容体拮抗

と、ハルナールが適応に入るかもしれないみたいです。どうにかこの線で適応を増やしていただきたい
ものです。

711 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/04(土) 01:50:58 ID:amqVxw420
αブロッカーいろいろ試しました。
確かに尿の出は良くなります。
しかし全く痛みは取れません。。。

T先生の理論って正しいのか疑問。
でもやってみないと分からないしなぁ。

ホントに治る人が多いのなら、BLOGのコメント欄に
もっと書き込みあっても良い筈。
もっと賛同する医者もいる筈。
学会に発表しないのは何故?
デパスなんて出して誤魔化すのは何故?
痛み系と頻尿系の処置が同じのは何故?

712 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/04(土) 12:06:48 ID:N50q2odT0
>>711
T先生自身でも、T先生の信者でもないけど、
T先生って、他の先生達と違って、慢性前立腺炎の患者を楽にしようと
自分で色々研究したり、調べたりしているところが偉いと思うし、
好感持てるところはありますけどね。
学会発表など成果報告して効果のある治療法であれば、一般的に行われ
るようにしていって欲しいですよね。
特に、T先生が実施している、検査方法に関しては、どこの病院でも
一般的に行う必須検査になって欲しいと思いますが。



713 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/04(土) 13:05:04 ID:h4vOqPDU0
>>711
ブログを読めば大体の答えは書いてあるかと。。。
>>712
結局、ほとんどの医者は自分の頭で考えず、既成概念の中ですごしてるんだとおもいます。
ある程度、新しい概念が正しいのではって思っても、結局リスクとりたくないから護送船団方式でやり過ごすのでしょう。
ましてやこの病気の場合、死ぬことはないし適当に足並みそろえた対象方法でやり過ごそうってな感じでしょう。
手術なんかして、逆行性にでもなったらめんどくさいし…みたいな。
来年、学会発表らしいですが、そう簡単に受け入れられるか疑問です。海外の方が柔軟で受け入れられるかも知れませんね。
アメリカから逆輸入の形で日本に浸透したりして。権威主義な日本医師会だから、アメリカで実績が出てきたころに手のひら返すんじゃないでしょうか。
私は排尿障害が原因だと思いますが、なぜ膀胱頸部が硬化するのかが疑問です
Tクリのブログの説明でもその点は納得できません。
もちろん生まれつきや、成長過程の不具合などもあると思いますが、それにしては人数が多い気がします。
この点が解明されれば、あるいはもっと簡単に治療ができるようになるかもしれないですね。
細菌説と鬱血説を否定しますので鍼もクラビットも劇的な回復は期待できまいと思います。

714 名前:慢性K[] 投稿日:2007/08/04(土) 17:05:16 ID:iwv/GuWz0
自分は693さんと同じ症状と状況です失業はしてませんが、痛みで仕事が出来
ず4カ月欠勤で失業になり家庭崩壊になりそうです

抗生剤は、ガチフロ、グラビット、オゼックス、シプロキサンと2週間程度
飲んで効果なし、ハナールも効果なし、医者には他に方法が無いとのこと
青汁、針で過ごしてますがこのままでは、どうしようもらいので、
グラビットを飲んだとき若干痛みが和らいだきがしたので、再度グラビットを
2〜3月飲み続けてみようと考えています、慢性前立腺が原因がわからないなら
何でも挑戦するしかないと考えています
自分は体を使う仕事なのでうっ血は考えられないし、常に尿意とペニス痛ですが
自己疾患からの前立腺炎とかんがえたらニューキロン系の抗生剤を長期に飲むと
と効果があると言うフログがあったので
どなたか数ヶ月抗生剤をのんで症状の改善された方はいませんか



715 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/04(土) 21:28:32 ID:KB0k/29L0
>>707

医者の立場からの意見ですみません。

ハルナールを保険で処方するのが悪徳というわけでは無いと思います。
自費でハルナールを望んだ場合、1日200円かける30で、一月6000円ほどの費用が
かかります。自費ということにすれば、その費用に診察代が数千円で役1万円ほどの
負担が患者さんにかかります。私の場合はそうしています。

一方、保険で請求すれば、患者さんからは3000円、保険から7000円です。
自費の場合と較べて、多く貰えるわけではありませんし、年齢から前立腺肥大症とは
認められないとされれば、保険からの7000円は支払われません。

保険で前立腺炎の若い人にハルナールを処方するのは、ボランティアかお人好しか
頭が悪いかのいずれかです。

716 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/04(土) 21:48:32 ID:KB0k/29L0
>>711
昔から、慢性前立腺様症状に、膀胱頚部切開やTUR-pが行われてきました。

でも、決してその効果は好ましいものでは無かったのです。

手術までして良くならなかった患者さんと泌尿器科医の落胆とその後の状況は
慢性前立腺炎に積極的に関わる事は泌尿器科医にとって望ましいものではなく
なりました。

そういう閉塞的な状況に立ち向かったのが高橋先生ですが、どうでしょうか。

717 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/04(土) 21:56:48 ID:KB0k/29L0
>>693
57歳でお尋ねのような自殺を考えるような症状なら、保険で可能なTUR-p
受けるのも一つの方法でしょう。でも、症状が改善しない可能性もありますし、
そうだったとしても落胆せず、主治医の責任を問わないという前提が必要です。

手術を受ける前に、プロスタールのような抗男性ホルモン剤を内服してみるのも
良いのではと思いますが。

718 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/04(土) 23:05:00 ID:h4vOqPDU0
>>716
昔から、慢性前立腺様症状に、膀胱頚部切開やTUR-pが行われてきました。

との事ですがそのような報告はどこにございますでしょうか?国内ですか?それとも外国でしょうか。
慢性前立腺炎症状の患者さんに膀胱頸部切開などを行なった医師はいたのでしょうか?
そのような医師がいたとしたらその手術をした根拠はなんだったのでしょう?
やはり排尿障害が原因とかんがえたのでしょうか?
本当だとしたら非常に興味深いコメントなのですが…。

719 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/05(日) 00:38:48 ID:lIffJa5kO
排尿障害での膀胱頚部硬化症の手術が以前から行われていたのは保険適用されてるのが一番の証拠じゃないですか?家庭の医学にも載ってる。T先生は本物の慢性前立腺炎は少数で多数は慢性前立腺炎に名を借りた排尿障害だと主張されてるんじゃ!?


720 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/05(日) 02:11:34 ID:QIhCfuOQO
質問なんですが尿道から消毒液を入れたら前立腺まで届くものなんでしょうか?

721 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/05(日) 06:56:15 ID:W8wTn0Pu0
>>711からの流れに不自然さを感じるんですが、気のせいでしょうか?w
 
   若者は絶対実験台になっちゃいかんぞ

722 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/05(日) 10:27:23 ID:riRwYroN0
>>718
日経BP社のクリニカル・エビデンス日本語版第9版の慢性前立腺炎治療のエビデンス
1039ページ、介入オプション「経尿道的切除」にコメントが記載されています。
コメント:1件の後ろ向きコホート研究では、経尿道的切除により治療した
慢性前立腺炎の男性50例における治癒率は40%〜50%との報告があった。
しかし、多くの男性で、細菌性前立腺炎であることの証明は示されていなかった。

723 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/05(日) 12:18:12 ID:OBnp5G1O0
排尿障害(慢性前立腺炎)を認識しだして約20年です。
この頃は何となく痛みや不快感が少なくなるというか感受性の変化もあり
やりすごしています。ですがEDの症状があるためほっておけず
泌尿器科へは通院しています。でも独身なのでEDの治療は申し入れずに
排尿障害、痛み、不快感の治療をしてもらってます。
現在、トフラニールとエブランチルを処方してもらっていますが
あまり効果は感じられません

先週、帯状疱疹になったため、皮膚科でメチコバールという薬を
処方してもらったのですが、何となく不快感が軽減したような気がします。
実際、この薬で慢性前立腺炎的な病気を改善することってあるのでしょうか。

724 名前:iii[] 投稿日:2007/08/05(日) 12:57:24 ID:oDTWFr6n0
私は非細菌性の慢性前立腺炎と診断されております。

オナニーやSEXをした後、しりこぶたダルク痛くなるのですが・・・

前立腺がそれにおり、炎症を起こしているのでしょうか???


725 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/05(日) 16:31:39 ID:ontHtxti0
>>721
たぶん、気のせいでしょ。w
世の中というのは色んな考えの人が居て成り立ってますからね。


726 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/06(月) 00:09:57 ID:WoTpDxh70
みなさんに質問です。
症状に痛みを伴っている人で、鎮痛剤(ロキソニン、その他)を処方され
ている人、または以前処方された人、鎮痛剤って効果ありました??
飲んでいる時だけでも痛みってなくなります?
それとも全然効果なかったりします?



727 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 22:19:19 ID:l9iMNv0D0
>713

>私は排尿障害が原因だと思いますが、なぜ膀胱頸部が硬化するのかが疑問です
>Tクリのブログの説明でもその点は納得できません。
>もちろん生まれつきや、成長過程の不具合などもあると思いますが、それにしては人数が多い気がします。

なんで硬化するんだろうね。自分もこれは不思議に思う。
成長過程で硬化するような原因があるんだろうか?
排尿という生物にとって大事な行為でこういう症状が起こるのは本当に勘弁してほしい。

話が違うけど、小さいときに盲腸手術などで下半身麻酔している人に排尿障害の人が
多いとブログ゛に書いてあったね。
ちなみに、自分はそんな経験ありません。

728 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/06(月) 22:48:58 ID:PwyEj8ON0
前立腺炎って治るのに長くかかるよ、薬をちゃんと飲まないと再発するし、
って薬局の薬剤師の人に聞きました。
一日も薬を絶やさずにきちんと飲んでください。といわれて、医者よりも
話してる時間が長かった。なんか医者よりもこちらの方が先生って感じで
なんとなく納得して帰ってきた。
前立腺炎って本当に治るのが長くかかるのですか?
皆さんはどのぐらいの期間治療してますか?もしくは、どのぐらいで完治しましたか?
詳しくおしえてください。宜しくお願いします。

729 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 22:58:44 ID:M25eAOpt0
時間が一番の薬

730 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/06(月) 23:33:34 ID:XoUhXM0O0
>>727

そこの器官が硬化するというより、神経の連動がうまくいかなくなったからじゃないの。
排尿するときに関連する筋肉とか神経とか色々あるはずだし。その一つでもうまく
働かなくなると満足に排尿できなくなる。だから膀胱頚部に穴を開ければ排尿できる
というのは対症療法に過ぎない。

731 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/06(月) 23:35:23 ID:XoUhXM0O0
>>728

急性の細菌性のものは薬を長期間飲む必要もあるだろうが、そうでないなら完治とかはありえないので
薬は調子悪いときだけ飲めばよい。

732 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/06(月) 23:55:48 ID:eI+LAd7A0
>>730
んなこといったら、多くの手術はみんな対処法じゃん。
ようは痛みや、頻尿など、苦しんでる症状がなくなって、普通の生活ができるようになるかが問題だよ。

>>727
いずれにせよ何故排尿障害が起こるのかが謎ですね。盲腸炎になりやすい人がこの疾患にもなりやすいのではともおもいます。
その場合は出産時の脊椎麻酔の患者にこの疾患が多い?説明がつかなくなるけど。
たとえ麻酔の後遺症だとしたら排尿以外にも違う後遺症が出てもいいのではと思うのだけど。
頚椎の損傷や、圧迫で排尿障害になる人もいるから、ひどく手先がしびれたり痛みがあるならその筋からも?とおもったりもしたけどね。
この部分は一番のポイントですね。

733 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 00:49:23 ID:aADMBKJR0
つまるところは自律神経失調症なのかな・・・。
鈍痛、激痛で本当に気落ちしてしまう(´・ω・)
「普通」が羨ましい・・・

734 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 15:02:05 ID:ONmGBJ8J0
対処療法っていっても、再発する可能性が高い対処療法は勘弁してほしい。

735 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 17:29:55 ID:wAXs23XV0
>>732

んなことはない。膀胱頚部を広げる手術は逆行性射精が起こりやすくなるという後遺症があるが大抵の手術は
そういう機能障害は無い。

736 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 18:00:35 ID:yIBAu6Th0
んなことはない。
>>735
脳出血・動脈瘤の手術で、それまで何の症状がないにもかかわらず麻痺が残ることがある。
胃癌や胃潰瘍の開腹手術でダンピング症候群という強烈な自律神経症状が出ることがある。
椎間板手術で、麻痺が出ることがある。
つまりは、どんな手術も後遺症が出る可能性はある訳で、病気の辛さと後遺症の可能性を
はかりに掛けて、どちらに重きを置くかということだけ。

737 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 18:31:29 ID:Z3xFUQPX0
>>735
後遺症がある程度の確率で残るのと、対症療法となんの関係があるのか意味不明です。

738 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 19:16:56 ID:wAXs23XV0
>>737

確かに別問題。ただしリスクという結果において通じる点がある。

>>732が大抵の手術は対症療法であるという変な一般化をするので、
それに対して、膀胱頚部を広げる手術は後遺症リスクが高い上に、症状の実際の原因
に対してアプローチしているという確証もない、二重にリスクが積み重なった手術ですよ
ということが言いたかっただけ。

繰り返すが大半の手術は対症療法ではない。>>732は「対処法」などと書いているのでおそらく
対症療法という言葉の意味を知らなかったんだろう。

http://www2.health.ne.jp/word/d4048.html

対症療法 【たいしょうりょうほう】

せき、痛み、発熱といった個々の症状を改善することを目的とした治療。せきを鎮める薬、
痛みを和らげる薬、熱を下げる薬、など薬物を使用するほか、精神的な症状にはカウン
セリングを施すなどの方法がある。病気そのものを治したり、原因を除去したりする治療
とは異なる。治療法の確立されていない難病や終末期医療では、対症療法が主となる。

739 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 19:43:10 ID:Z3xFUQPX0
>>738
確かに別問題。ただしリスクという結果において通じる点がある。

やっぱり意味不明。対処療法にリスクとどんな通じる点があるのか意味不明。

まあ、手術が怖けりゃしなければいいってことで、もう少し生産性のある話題にしましょう。


740 名前:慢性K[] 投稿日:2007/08/07(火) 21:58:06 ID:PL5+/Aip0
Tクリニックで施術された患者206さん、半年たちましたが如何でしょうか
よろしければ、お教え下さい、
わたくしは、札幌在住で9月初旬休みに東京まで診察を受けに行こうか迷って
いるもので、現時点の心境てもお聞かせ頂ければ幸いです

741 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/07(火) 22:01:28 ID:OOU1t4810
罹患率は結構高い病気であり、致死的ではないが重症ともなればQOLが著しく低下し得るにも関わらず、
医師の興味を惹かない・専門として掘り下げてもメリットはないだとか、
現時点で、確実な診断法にも事欠き、然程有効な治療法がないということは
泌尿器科医への信頼を低下させる実態であり、泌尿器科業界(学会)の体質を疑問視せざるを得ないですな

742 名前:海外駐在[] 投稿日:2007/08/07(火) 22:33:50 ID:N+oYwGJU0
海外駐在、2年4ヶ月、昨年9月に前立腺炎を患い治療をしまいした。
そのときは会社がかけていた海外旅行者保険で費用は処理されました。
先月、また再発し、通院したところ、この病気で初診から180日を経過しているので、
この保険の対象とならないこと聞きました。
何かで聞いたことがあるのですが、通院したときの領収書があれば、帰国後、
健康保険でかかった医療費の70%がもっどってくるらしいです。
どなたか手続きの仕方などご存知の方がいらっしゃいましたら
教えていただけないでしょうか?
スレの本題から外れているかも知れませんが、よろしくお願いします。

743 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/07(火) 22:36:59 ID:DPbL6Kv30
>740
何を迷ってるんだ?

744 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/07(火) 22:38:27 ID:DPbL6Kv30
>741
日本の泌尿器科の未来は暗いな

745 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 23:34:26 ID:3hFReke8O
30年来の頻尿に苦しんでる者だけど、ほんとTクリで手術した人の書き込みが皆無なのが不思議だ!?
もちろんドクターショッピングの末に診察も受けたし手術しかないと言われたんだけどね。僕的にはα1ブロックで逆行性射精がおきた状態が術後の状態のような気がしするけど?素人考えてかな?

746 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 23:41:34 ID:Z3xFUQPX0
>>745
αブロッカーで精液がでないのは逆行性でない場合が多いようです。基本的に射精メカニズムのいずれかがうまく
機能せず、射精されない(快感はある)感じです。
射精感後の排尿で精液が混ざっていれば逆行性ですが、どうでしょうか



747 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/07(火) 23:52:14 ID:3hFReke8O
745ですが、ほんとなんですか?たしかに薬飲まない時と射精の感覚が全然違うんですが!?てっきり頚部が緩んで開いてるからと思ってんだけど、、尿の精液って肉眼で分かるの〜〜?

748 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/08(水) 00:45:11 ID:+ImmE5Zo0
>>747
普段出る量にもよるとおもいますけど、ある程度肉眼で確認できますよ。
ってか薬やめれば元にもどるのでもんだいないかと。

749 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/08(水) 00:56:47 ID:CMW4z72E0
>>741
本当にそうですな。同感です。
死ぬより辛いって事、多々ありますけどね。
死よりも、治らない病を抱えて生きることの方が辛いんですよ。
「死ぬわけじゃないんだからいいだろ大げさな」なんて事を平気で口にする
稚拙な考えの医者が多いことに失望します。


750 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/08(水) 19:36:55 ID:dDwOPBOq0
>>745
「ほんとTクリで手術した人の書き込みが皆無なのが不思議だ!? 」

皆無ではありません。
このスレの前スレや姉妹スレ(【慢性・急性】前立腺炎Part【頻尿・残尿】)などに
確かな人数はわからないが、5〜10人位の人が体験、感想などを書いています。

Tクリニックのことを書くと誹謗中傷が激しく、荒れて、まともな議論が出来ませんでした。
それで、手術をした人は書き込みするのが嫌なのでしょう。


751 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/08(水) 20:48:15 ID:lRHBNX1C0
>>741
なんの病気でもそうですが、理論だけで治療法が確立できるわけではないですから。

泌尿器科医に新しくより有効な治療法を求める一方で、高橋先生のように一所懸命
考えて根治療法を目指している方、もちろんそれが正しいかどうかは現時点ではわ
かりませんが、そういう試みに>>721のように実験台になってはいけないなんて言う
方も少なくないんですから、努力のしようが無いのではと思いますけど。

死ぬのがいやなら、慢性前立腺炎は死ぬほどの病気じゃないのですから、それなりに
うまく付き合いなさいな。

752 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/08(水) 22:20:26 ID:4+vnUTJ50
>>751
>なんの病気でもそうですが、理論だけで治療法が確立できるわけではないですから。
その前にまず、「理論」(病態解析、疾患概念、病因、etc.)が確立している訳じゃないよね。

「実験台になるな」という患者もいるがそれは全てではない、しかもそれは患者と医療者との信頼関係が構築されていないことによるだろう
だから、医療者は、信頼関係を築き、適切な手順に基づき新しい治療法を開発・確立・普及させていかなければならない
あなたの言は些か被害妄想でしょうよ

「死ぬのが嫌なら」以下は、医療者の言う台詞じゃないな
少なくとも苦しんでいる患者を前にして

753 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/08(水) 22:52:26 ID:uDdEUyHD0
死なない病気だけど、死にたくなる病気だよな。
某クリニックでも自殺者がいるし。

754 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/09(木) 00:59:55 ID:XsO1QhaEO
ホント752の言う通り、ホントに医者なら最悪の発言だ!
たぶん?患者が死ぬほど苦しくてQOLがどん底なのが想像も出来んのだから医者じゃないんでしょ。、、なら、それは、それで、

755 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/09(木) 13:39:30 ID:sHbY6+lz0
>>742
外国での治療費に日本の保険が支払われる事はあります。
対応は保険者、つまり健康保険組合によって異なりますので、会社の担当部局に
問い合わせるのがよろしいでしょう。

756 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/09(木) 14:04:04 ID:sHbY6+lz0
>>754
たしかに医者というのは、治療をしない場合を基準として考える事が多いですね。
10の症状が8になった場合に、治療で2も改善した、従って有効な治療法だと。

かたや患者さんは健康な時、つまり症状が0というのを基準に考える。
10の症状が治療で5になっても、ゼロにならないのはけしからん、医者が悪いん
じゃないか、医療ミスじゃないかと。

この病気は辛いのはわかりますよ。不信不安でドクターショッピング、うつやノイロ
ーゼになる、仕事を辞める、人格が崩壊する、自殺する。

泌尿器科医ならかなりの人が経験あるでしょう。患者さんも辛いが、診察する医者も
辛い。その結果、この病気に積極的に関与するのを避けたいと思うようになる。

この掲示板がそういう負の流れを少しでも食い止める力になれば良いのですが。

757 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/09(木) 17:39:55 ID:adUXvkR00
lBqjkIjRは一気に信頼を失った
怖いね、迂闊なことを書くもんじゃないな

758 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/09(木) 22:04:03 ID:0cIXhDK70
>>757
こんなことを言う輩が、医者になると慢性前立腺炎で苦しむ患者を愚弄するのだ。
医師が真面目に本質を吐露しているのに、そんな風にしか読めない人間は、慢性前立腺炎を
気のせいだと言っている医師と同じだ。

759 名前:海外駐在[] 投稿日:2007/08/09(木) 22:50:44 ID:GFotni/g0
>>755
日本へ帰ったときに会社の健保担当に問い合わせてみます。
これが基本ですね。
領収書だけはしっかり取っておくことにします。
アドバイスありがとうございました。

760 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/09(木) 22:54:07 ID:XsO1QhaEO
754です。この病に苦しんでる人間にとって唯一治療出来る力を持ってるのは医師免許持ってる人間だと淡い期待をしてるだけで超医学でも何でも完治出来ればそれで良いんだ!!

761 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 00:16:21 ID:bZcNfga10
落ちついいて考えてみると、lBqjkIjR氏の意見も十分わかる。
そりゃぁ、残尿・痛みなんて誰だって嫌だし認めたくない。
故に軽減されたが100%直らなかったら不満となり、医師に訴えてくる。
そりゃぁ医師にとったら面倒になると思う、俺が医者だったら避けたいと思うし
しかしTクリの先生のように、掲示板で侮辱を受けながら今日も頑張ってる医師も
いることだし、それに期待するしか道はないと思う。



762 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 00:35:28 ID:rXnWi/d60
俺は思うんだけど、100%治せないのであれば、医師として
大事な事は、いかに患者と真剣に向き合い、一緒になって
病気と闘う姿勢を見せてくれるかじゃないだろうか。
こちらの話を真剣に聞いてくれて、治療方法を一緒に話し合って
決めていけるような関係であればよいと思う。
しかし、それが出来る泌尿器科医の少ないことこの上ない。
俺が出会ってきた医者もそんなのばかりだ。
今これだけ痛いのだ、こうすると痛いのだ、と気づいた事を話ても
右から左へ受け流す〜 ってのはやめてもらいたい。
その症状は、こういうことが原因でそうなっているとか、だからこいう
方針で治療をしていきましょうとか、きちん説明をしてほしい。
そして、効かない薬を延々処方している理由も説明して欲しい。
例えば、数ヶ月継続して飲まないと効果が無いなら、そう説明を
してくれないと何もわからない。


763 名前:慢性K[] 投稿日:2007/08/10(金) 00:56:25 ID:ewh9lP4U0
今日、主治医に確認自分のウトロ検査の時の残尿はほぼ0とのこと、膀胱軽侮
硬化症はありえないとのこと、ということはTクリニックの治療は効果なさそ

ニューキロン系の抗生剤はすべて飲んで効果なし、温熱療法効果なし
ハルナール効果なし、針も青汁魔実施項かなし
(昨年の12月からの発生で2月に10日間痛みのない日があった不思議)
朝から強い尿意と15分ごとのトイレ昼からはペニス痛、仕事は同僚に
迷惑をかけこのままでは失業確実、娘はまだ高校生、家内が派遣で頑張
ってもらっていねが、貯金は切り崩し
死んで生命保険を家族に残してやりたいが両親90歳の介護もあり先に死ぬ
わけにもいかない
今は歯を食いしばってひとりでてきる仕事探し、しかし15分毎トイレじゃ
雇うところなし
5体満足な身体障害者、痛みがつづけば笑えないしよりたちが悪い
最近は定量の3倍の睡眠薬を常用

愚痴 愚痴 愚痴でしかないのか
どこかのフログで自己免疫疾患が原因かも又どっかのフログに自己免疫
疾患の治療に男性ホルモンをつかうことがあるとのこと、自分は更年期障害
で2週置きに男性ホルモンを注射してもらい4回体調をもどしたことがあり
逆手を取ってまたホルモン剤を注射を続けてみようか考えている
通常なことで解決した患者はいないし
狂っているかな、やはり死んで生命保線で家族の経済をたすけ親はどこかのホーム
に入る金をつくるべきか、一日中かんかがえてしまう
片腕は要らない、片足いらない、痛みが無い生活をしたい
主治医にもう治療方がないと断言され嫌だ嫌だ頭が回らなくなっている

764 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 00:57:39 ID:sO0oES48O
泌尿器医の看板あげてる以上!(殆んどが保険医)、教科書・医学書・厚労省の指針関係無く常に患者を完治するのを目的に努力、研鑽するのが本来じゃないのかな?誰もこんな厄介な病と妥協して一生付き合いたくなんだ!!

765 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 06:08:08 ID:JBkKscdX0
>>763
自分は難しいこと全然わかりませんが、慢性前立腺炎で、頻尿、痛みがあります。
頻尿は15分おきにトイレが続き下原が痛くなるぐらい。
射精は気持ちよくも無く痛いだけ。
抗生物質ばかり処方されて、先生に「もう一度検査してください」と言ったところ
最初に検査してるから大丈夫の一点張り。
現在、鬱と不眠症で仕事失業してます。
苦しんでる人は一人だけじゃないと思うので、まだまだ頑張ってみてください。
仕事をやめて、生活保護を受けてみるって手もあるかも。
悩み続けるのは病気にも良くないと思います。生活環境を改善してみることを
お勧めしたいです。

766 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 09:59:07 ID:t4Jh9+f+0
            


               前立腺癌





767 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/10(金) 12:55:50 ID:2zpkaNVc0
>>763

睡眠薬はやめた方がいいですよ。
ハルナール効かず頻尿が出てるとなると神経系の問題ですよね。

768 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 15:39:22 ID:rXnWi/d60
>>763
まだ試していない治療があるかもしれませんよ。
もう少し色々がんばってみましょうよ!

医者じゃないから詳しいことはわからないけど、
自立神経障害によって、泌尿器系の不具合が出る事もあるらしい。
特に頻尿は、自立神経障害からくる泌尿器系不具合で一番多く
現れる症状らしいです。
自律神経の治療を試みてはどうでしょうか?
#受診は何科になるんだろう、心療内科なのかな。

泌尿器系の物理的な障害が無いのであれば、ペインクリニックでの
神経ブロックという手もあるかもしれませんね。
東京の某有名病院には”傷み”のカリスマ医師がいるらしいですが。
#色々問題ありそうなので病院名は伏せておきます。



769 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/10(金) 20:08:57 ID:Y1PBQw000
>>763
先にも書きましたが、あまり患者さんがマイナス思考になると、医者の側とすると
そういう方に積極的な治療を行おうという気にはならなくなります。
実際の診療の場ではあまり悲観的な事を言わない方が良いケースが多いです。

あなたの場合は射精障害はそれほど問題にならない年齢のようですので、手術を
受けられてみてはいかがですか。まずは膀胱頚部切開術かTUR-pを。

結果的に治らなくても良い、そしてその結果を冷静に対処できるという覚悟があれば、
手術をやってみようという泌尿器科医は少なくないと思います。

770 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/10(金) 20:16:49 ID:Y1PBQw000
>>764
逆ですよ。保険医療機関、ほとんどの病医院がそうですが、そこで泌尿器科医という
看板を出している限り、保険で認められた治療、つまり教科書に載ったり厚労省の決めた
検査治療しかやってはいけない。ハルナールも手術も駄目です。

私の医院でも超音波検査さえ不可でした。今は無料でやらざるを得ない状態です。

771 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/10(金) 20:21:22 ID:Y1PBQw000
もう少し書き加えますと、
前立腺炎で、通常の尿検査とマッサージ後の尿検査の2回を行いますが、
健康保険に2回分を請求すると1回に減らされます。
こういう保険のシステムのせいで、慢性前立腺炎には関わりたくないという
泌尿器科医も多いかと思われます。

772 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 21:49:09 ID:2zpkaNVc0
http://www.imedical.com.kh/harnal.asp
http://www.imedical.com.kh/advanced_search_result.php?keywords=%C1%B0%CE%A9%C1%A3%C8%EE%C2%E7&search_in_description=1

で見ると、塩酸アルフゾシンのザラトルという薬を輸入しているようなのですが、こういうαブロッカーを輸入して使って
おられる方いますか? 自分は30代なんで多分処方してもらえそうにないので、個人輸入含め検討してみたいと思って
るのですが、こういうのは運が悪いと税関で没収されたりするものなんでしょうか。

773 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 22:12:08 ID:2zpkaNVc0
ザラトルじゃなくてザトラル(Xatral)ですね、よく見ると

774 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/10(金) 23:32:50 ID:sO0oES48O
、、キッチリ物事の決まりにはめると!難治性の慢性前立腺炎の患者は国からも見放されて物好きなボランティア医師にしか真剣な治療の対象にされないってことか!?
世の中ゼニだ!

775 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 00:37:54 ID:A1kkaqFg0
慢性前立腺炎にかかわりたくない医者ってそんなに多いのかな?
しんみになって相談に乗ってくれるお医者さん多くいると思うよ。
確かにお金の問題もあるけど、医者なら病人を治そうと志して医者になったんだから
最後まで面倒を見て欲しいものだよ。
lBqjkIjRさんは、まともなこと言ってるし、参考になるし、なんせ「本音」でアドバイス
してくれるので非常に良い先生のように思います。
だって、俺の行ってる病院なんか参考になる治療とか全然会話がなくて、この薬飲んでみて
って感じで1分ぐらいで診察おわっちうもん。もっと詳しく話して、検査も月に一回ぐらいはして欲しいのに
患者の希望を無視する医者もまたいるんだなー。病院変えてみる予定です。

776 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 00:42:12 ID:G25Lu0G30
lBqjkIjR先生の話を読んでると、夢も希望も無くなるなw
ところで、lBqjkIjR先生としてはこの日本の泌尿器科の
慢性前立腺炎および慢性骨盤痛症候群に対する治療方針に
ついてはどうお考えですか?
(lBqjkIjR先生が書いておられるその状況について)
今の現状に同意? それとも、この状況は変えるべき?
建前じゃなくて本音が聞きたい。


777 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 01:21:19 ID:nsxdVRF/O
この病に縁もゆかりもない厚労省の偉いさんが検査 、治療の指針決めてるんだと思うけど!
苦しんでる患者と、このスレに本音で意見してくださる前向きな医師とで一致団結してもどうにもならないレベルなんかな?!でないて次のステップに進めないよね

778 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 13:13:53 ID:TZcXPeLu0
そもそも陰部や生殖器、排尿に症状がでてくるから泌尿器科
になるんだが、骨盤内の神経系統の障害ってのが真相なんでしょう?

今の医療制度(診療科目など)では、どの枠にも入らないのかな。

症状の部位とかけ離れた診療科を受診するのも躊躇するしな。

その病気で人生終わるのかって考えると焦燥感でどうにもならなくなる。

779 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 13:19:23 ID:AoHhU0Di0
その辺の神経の働きについてちゃんとした研究がないからいつまでも手探りになってるような気がする。

780 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 17:13:52 ID:dUVjS6Vl0
痛み系で闘病1年半、まだ治らない。
先月定例の人間ドックをしたら血中ヘモグロビンと鉄分がかなり
減少していてともに正常値以下で貧血と診断され再検査を言われた。
特に鉄分は前年の半分以下まで減っていた(たしか42、正常値の下限
は56くらいだったような)
どうも最近体がふらつくのはミノマイシンやアルファブロッカー
を飲んでるからだと思っていたが、これらは血中の成分の変化にも
影響するのでしょうか? 
誰かご存知なら教えてください。
(あと服用してたのはデパスとセルニルトンくらい)

で診断した医師はこんなに値が減少するのは体内で内出血してる可能性
があるので大腸ガン検査(肛門からスコープ入れるやつ)を薦めた。
便潜血や腫瘍マーカーはともに陰性なのにこれらが陰性でもガンが
発生してる場合があるからとの説明。
まさか貧血の結果から大腸ガンの疑いを言われるとは思ってもおらず、
本当にめまいがした。
素人的にはすごく極端な診断(判断)のような気がするのだが・・・
アドバイスいただけたら幸いです(慢前のテーマとは少しずれますが)

781 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 17:51:15 ID:G25Lu0G30
>>780
血中のヘモグロビンと鉄分の不足から、疑わしいものが何かが直ぐに
判断され、検査の実施へ展開されるという状況に、内科の診察に対し
物凄い素晴らしさを感じてしまう!
泌尿器科って、生殖器周辺に痛みがあると、ろくな検査もせずに
馬鹿の一つ覚えみたいに「はい、慢性前立腺炎です。」だったり、
「慢性骨盤痛症候群ですね。」だもんな(w
どーなってんだろうね(w
他の科の診察に比べると、怒りも呆れも通り越して、笑ってしまう。


782 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 19:17:17 ID:u4W5hpjX0
>>780

逆に検査でかもられるだけでは?とも思いますが。不安なら検査して異常のないことを確かめるのはいいかもしれませんね。


783 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/11(土) 21:47:30 ID:rUTIOesG0
>>780
鉄欠乏性貧血でまず考えなければいけないのは出血ですから。
そして目に見えない出血で最も多いのは消化管出血ですので、消化管の
精査を勧める、行うのは当然の流れかと思います。
ミノマイシンは消化器障害を起こしやすい抗生剤ですし、鉄分の吸収を阻害
する作用もあります。

>>781
昔は検査漬けって何でも検査する医者は嫌われてたんですけどね。
教授とかにも、いかに少ない検査できちんと診断して治療を行えるかどうかが
医者の能力だと言われてましたし、検査というのは病気の有無を調べるもの
ではなくて、病気の状況を調べる物だと教えられました。

今は医療のレベルや見逃しのリスクも上がりましたから、そういうわけにもい
きません。

784 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/11(土) 21:49:02 ID:nni+y+aT0
最近何もしてないとき竿の付け根らへんがピクピク軽く痙攣する感じなんだけど、これも関係ありますか?それともオナニーのし過ぎですか?


785 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/11(土) 22:09:49 ID:rUTIOesG0
>>776
日本の泌尿器科ですか。と言うと、欧米の泌尿器科と較べてという話ですかね。
医療水準としては全く問題ない、同じレベルです。だって素人さんだって外国の
文献がすぐに読める時代ですから。

でも、問題はあります。

一つは日本固有の問題、何度も書いていますが保険医療制度です。
標準的な医療を誰でも受けられる反面、標準でないとか先進的な医療は受けら
れない。先進的な医療を試みようと思っても、誰もが標準的な医療を受けられる
環境にあれば躊躇する。
外国は普通の医療自体受けられない人が多くいます。
医療を受けられないよりは、リスクはあっても先進的な医療を受けてみたいという
患者さんが多くいます。

もう一つは日本に限らない問題。お金の問題です。
癌治療とかですと、国から多額の研究費が出ます。抗癌剤メーカー、医療機器
メーカーとかからの研究費も多額です。癌死亡率が減少すれば、国の政策が評
価されますし、薬や機械のメーカーの売り上げも上がり儲かります。
前立腺炎の研究には誰もお金を使いたいとは思わない。
お金がないと研究はできませんし、お金を集められない研究者はやめさせられます。

786 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 00:20:48 ID:saqDrOjAO
ITのご時世、この検査結果は!この薬の副作用!は素人でも一目瞭然!!
不足してるのは医師の教育で大学で実際にその病を疑似体験(老人とか身障者のリハビリはすでにあるらしい)されるのが必要だ。そうすればプライドだけとか金儲け医師が減る!?

787 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 00:33:21 ID:az8Ldkyl0
>>785
揚げ足取りだが、文献が読めるからだとかで治療水準が同じレベルで問題のない水準にあるというのは短絡的だよ
健保の適応になるか否かという次元でなくてね
そんなことは、現場を知っていれば承知のはず
建前としてはそう言わざるを得ないことは確かだけどね

788 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 02:06:43 ID:Gehn+sZW0
まあ実際不勉強な医者は多いだろうな
特にこういう定説のない病気の場合は

789 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 12:36:18 ID:XIVDkTqQ0
結局エビデンスとやらの教科書治療なんでしょ。

その教科書が間違ってる、真相とかけ離れているから混乱する。

帯状疱疹で皮膚科にいったんだが、医者は、「教科書には再発しない
とかいてあるが、実際に自分は2回再発した患者を診た」といっていた。

この病気だって教科書に間違った迷信が書いてあるんでしょ。
セックスには影響ない、とかね。

790 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 14:34:34 ID:Bb7AumJm0
鼠径部痛とか、睾丸痛が、慢性前立腺炎の影響と
いうのが最もウソ臭く迷信っぽいな。
それが原因の人もいるとは思うが、そうで無い人
もいるはずなのに、教科書にそう書いてあるから、
それを信じ込んでしまい、自分で検査をして判断
をすることをしない医者が多くて困る。


791 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 15:21:08 ID:PWcefee30
>>790
ではどんな検査が必要だとおもいますか?検査してもおそらく異常なしですよ。
それよりは医師の説明不足な気は確かにしますが。関連痛がこの病気をややこしくさせている原因のひとつだと思います。
私の感覚では、前立腺に炎症がない場合が多いのでは?という気がします。ので前立腺炎症状症候群ってかんじでしょうか。

792 名前:二度目のオヤジ[sage] 投稿日:2007/08/12(日) 16:36:51 ID:CakQSl4R0
10年程前に腎臓結石を患い、レントゲン撮影したら前立腺が膀胱に
飛び出ている位腫れている言われ、その後消炎剤?とセルニルトン
あと、半年の禁酒(これが辛かった)で完治しました。確かにペニス
の付け根に違和感はあったのですが、言われて「ああそう」って
感じでした。

その後、2年前に再発。ペニスの付け根がズキズキ痛むと思ったら
前立腺炎でした。抗生物質で痛みは治ったのですが、違和感が消えず
にずっとセルニルトンを半年。なかなかすっきりせず医者も薬を
止めて様子をみましょう、と言う始末。

どうしたものかと、ノコギリヤシを飲んだりしたのですが、
何となく違和感が消えぬままある日、普段から胃腸が弱く
普段飲んでいる市販の胃腸薬を飲むと違和感(特にペニスの付け根の
ズキズキ感)が酷くなる事に気づきました。

ネットで色々調べましたが、胃酸の出すぎを抑える成分(この場合
ロートエキス)が胃と同じ平滑筋である前立腺に作用しているのでは?
と思うようになりました。
それ以降その胃薬を飲む事を止めると、暫く時間はかかりましたが
今では違和感は全くなり普通にお酒も飲める様になりました。
苦しんでいる方に少しでもご参考になればと思い、書き込みました。


793 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 20:10:07 ID:Bb7AumJm0
>>791

>ではどんな検査が必要だとおもいますか?

素人にそんな事がわかるか!
それを検討して考えるのがプロである医者でしょうよ。
たまに患者にそういう事を聞いてくる医者がいるけど、
アホかと思うよね。患者に聞いて分かるわけねーって。

俺さ、機械関係のメンテナンスの仕事しているんだけどさ、
たとえ原因不明の状況に陥って困った場合でも、客に対して
「他にどんな検査をすればいいんでしょうか?」
「これ以上検査しても異常なしですよ。」
なんて口が裂けても言えないぞ!
そんな事言ったのが会社に伝わったら、大変な事になるしな。

その点、医者ってのは、言いたい事言えていいね。
医者の常識、世の中の非常識ってか。


794 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 21:14:34 ID:PWcefee30
>>793

ありゃりゃ。

医者だって、何でも病気の原因がわかるわけでもないし、無理なものは無理だし、わからないものは現時点ではわからないですよ。
また機械と人間の体を比べても本質的に違うので無理がありますよ。

今のところこの板に出てることがほぼ最新の情報だとおもいます。Tクリにいってみるのもいいのではないですか?
残念ながらこれをすれば確実に治るっていう方法は今のところないのです。

ちなみに私も慢性前立腺炎症候群の患者です。


795 名前:793[] 投稿日:2007/08/12(日) 21:57:10 ID:Bb7AumJm0
>>794
あらら、開き直りですか?
まぁいいですけどね。

1%でも可能性のある部分は全て疑ってみて、調べられることは
全て調べてみて、その結果として「無理なものは無理」というなら
納得できますけどね。
何もやらずに最初から「他の検査はする必要ない」じゃ患者は納得
できないですよ。

そういう「診断する立場」の姿勢という点では同じだと思いますが。
一つのものに最後まで責任を持つって点に関してもね。
別に「機会と人間」そのものをを同じになんか捉えてないですよ。
それほど馬鹿じゃないし。
意識と姿勢の問題ですよ。

とりあえず、今の病院で、今後の治療方針として漢方を試して
みようという事になっているから、当面は他の医者に行く気は
無いですね。


796 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 22:29:41 ID:PWcefee30
>>795

あなたに対して開き直ってはないですよ。この病気には開き直っている感じはありますが

多くの方が経験されているとおもいますが、私を含め?検査が不十分だとおもって色々検査してもらったり、してくれない場合はほかでしてもらったりと
ドクターショッピングをするのです。結果、異常なしです。で、抗生剤、セルニルトン、漢方、αブロッカー、などを処方されて結局あまり効果です。ってな感じが多いように思います。
最終的には鍼、デパスなどでしょうか。
もちろん先の薬が効果ある場合もあるようですので、処方された漢方効くとよいですね。

とりあえず、この病気は行き詰ってるのです。あなたのように検査が不十分で原因がわからないのだと思われて、検査をされても結局完治にいたる発見はないでしょう。
見つかるとしたら、膀胱頸部硬化、前立腺に石のようなものが見られる。あとは、年齢によっては前立腺に癌が見つかるかもしれませんが、癌と現在の状態とはかんけいないでしょう。

あとは今のところTクリでしょうか?ほかの板で鬱になったとありましたが行き詰ればいくのも手かもしれません。

あと付け加え韓国の韓薬が効くとうたっているホムペもありますが、どうでしょうか。

今のところ慢性前立腺炎を取り巻く治療環境はこんな状況です。

797 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 22:31:11 ID:saqDrOjAO
30年来この病を患ってる者の本心は早く普通の人と同じ生活に戻りたい!の一言に尽きる!治療の為に通院、検査、服薬etcは、精神的・経済コスト面でマイナス、まぁ〜プラス面は医学全般に詳しくなったくらい。悪気のある医師はいなかったけど所詮他人事で患者扱い

798 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/12(日) 23:09:58 ID:saqDrOjAO
認証されてないわけのわからない薬は非可逆性の手術と同じくらい怖い気がします!それの被害が今の症状にプラスされたら踏んだり蹴ったりそのものだ。余談ですがマッサージ後の尿に白血球見られるのは健常者の方が多いってのはなんで!?今までの検査自体無意味ってこと?

799 名前:793[] 投稿日:2007/08/12(日) 23:44:25 ID:Bb7AumJm0
>>796
あんまり引っ張っても無意味ので、これを最後にしようと思いますが、
あなたの主張は「やることを全てやり切った」という前提があっての話。
私の主張は「まだ調べる事が残っている」状況での話。
だから、多分、話がかみ合ってないのだと思います。

あと「検査してもどうせ異常ない」という意識で結果を精査するのと
「もしかしたら何か解るかも」という意識で結果を精査するのとでは
診断結果の出し方が違って来ると思います。


800 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 00:16:16 ID:ZgiAY6F40
>>799
いやいやそうではないのですよ。やりきったかやりきってないかなんて、
わかりませんよ。逆説的には原因不明なのでやりきってないのでしょうが、少なくとも今ある検査は無意味だろうことは経験則から予測つきます。
もちろん患者さんがそれでも気がおさまるなら意味はあるのかもしれませんが。
ただ皆さん最終的に同じ結果、つまりは異常なし、気のせい、慢性前立腺炎です。以外の有効的な結果を得られないのです。

>>あなたの主張は「やることを全てやり切った」という前提があっての話。
私の主張は「まだ調べる事が残っている」状況での話。
だから、多分、話がかみ合ってないのだと思います。



私の書き込みを読んで そのような理解になりましたか…。
私の文章力が悪いですかね。
多くの患者さんがほかに異常があるかもって感じて、MRIやその他もろもろを検査しても
結局先に述べた結果が得られるくらいなのです。(動脈瘤が見つかった助かったって話もききますがこれとはなんの関係もないですしね)
あなただけが例外的に?と私には思えず、最終的になんなんだーと半年前の私を含め皆さん?と同じように、
結局お金だけが出ていった見たいな感じになだろうと思ってちょこっと書いたのです。大きなお世話のようだったみたですが…。
私を含めこのような状況をしっている医者なら、せいぜい前立腺マッサージの尿検査、エコー検査位をして、
菌がいるかいないか。鬱血があるか否くらいで年齢にもよりますが検査十分だと考えるのではないでしょうか。
あとは先進的?に尿量測定で排尿障害を確認し、αブロッカーを処方するくらいです。

ので先進的な?検査という感じでTクリで尿量測定をするのはと書いたのです。きっと排尿障害はみつかるでしょう。
っで、後の流れはホムペにある通りです。

今のお医者さんで満足されているならそれでいいと思います。
奇跡的に薬が効けばいいですね。それが無効ならやはり検査して欲しいってなるのでしょうね…。





801 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 00:30:04 ID:A3Zq8boi0
すみません。
みなさんに質問があります。
亜鉛やケールなどのサプリメントを使われて効果がある方もいると思いますが
何処のメーカーのがお勧めでしょうか?
DHCのサプリとか、ネイチャーメイドのサプリとか、リーズナブルなものも
ありますが、この手のものってどうでしょうか?


802 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 03:10:11 ID:1KT267qX0
>>801 サプリはスレ違いだから

803 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/13(月) 18:48:50 ID:TAdOCPa10
>>801-802
このスレは【何でも】スレですので、サプリの話も大歓迎です。

病医院でサプリを勧める事はほとんだ無いと思いますが、文献検索すると、
亜鉛の有効性とか、亜鉛と抗菌剤の併用療法の有効性とか、論文もあるよ
うですね。

804 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/13(月) 18:53:40 ID:vuum3rXV0
亜鉛は二年くらい飲んだがオレには効かなかった
亜鉛やめて一年以上たつが別に悪化もしていない

805 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 19:58:20 ID:A3Zq8boi0
>>804
どこのメーカーの亜鉛を試されました?
よろしければ、参考までに教えてください。


806 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 20:01:57 ID:YnbcvZyK0
亜鉛が前立腺の中で一番吸収してる部分らしいから飲んでるよ。
アサヒのDear-Natura 亜鉛 398円ぐらいだったかなと
それからコンビニで売ってる亜鉛名前忘れた。
あとネイチヤーメイドのやつね。
全部グリコール酸なので吸収は良くないらしい。
ピコリン酸の亜鉛は吸収が良いときいたことがあるが、それって売ってないんだよね
自分は、医者の薬+青汁亜鉛で、病気の治療っていうかそう言うことしてるけど、
症状は大夫良くなってきてるよ。

807 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 20:42:10 ID:bvEaXOD8O
僕もサプリは飲んでるし、否定しないけど保険適用された薬と比べると個人差が大きくて効きの切れがない気がします。亜鉛は小林製薬のを毎日飲んでるけどノコギリヤシよりは良い気がする程度かな、?セルニルトンも劇的に効く人がいるらしい。うらやましい〜

808 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 21:28:38 ID:4priQ9yZO
チンポ痛えよ〜
ションベンするとダメだ
効いている気がしないんだが、抗生剤は飲み続けるべき?

809 名前:804[sage] 投稿日:2007/08/13(月) 21:43:46 ID:vuum3rXV0
小林製薬の亜鉛です。
今はマルチビタミン・ミネラル・コエンザイムQ10をのんでまつ

810 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 21:46:31 ID:Ne3aOq9cO
すいません。前立腺肥大症ってどんな病気ですか?スレ違いかもしれませんがどうか教えて下さい。

811 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/13(月) 21:58:21 ID:A3Zq8boi0
>>806、>>807、>>809
ありがとうございます。
小林製薬使っている方が多いみたいですね。
でも、やっぱりサプリって個人差大きそうですね。

>>806
調子よくなっているようで良かったですね。
ピコリン酸ですか、ちょっと探してみたいと思います。
ところで、青汁はケールですか?それとも大麦若葉?



812 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 00:46:41 ID:djLnc5DvO
最近つくづく、この病は感染症・事故・温度、機械、物理的な過度の刺激!がないかぎり、他人と同じ状況下で発症するのは遺伝子が原因としか思えなくなってきた。

813 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 01:37:36 ID:gzljFNW20
>> 812
膀胱頚部が機能的に硬化する理由がよくわかりませんね。 (勝手に慢性前立腺炎が
膀胱頚部の硬化によるものとの前提ではなしていますが、)
T先生も人口の約1割近くはそういうものなのだ的な感じでコメントされていますが、
そんなに多くの割合で軽微な機能障害が起こるとは考えにくい気が私はします。
きっと機能的に開かなくなる原因があるとおもうのですが、私の頭では思いもつきません。


814 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 05:12:14 ID:yVOk7+EN0
この病気になってから治癒した人が存在すればいいのだけど現状ではそういう人が
医学的には存在しないことになってるからね。

医者も「ごめんなさい、現在の医学ではどうにもなりません」というわけにもいかないので
効くのか効かないのかわからない薬を漫然と処方し続けることになる。

815 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 06:53:11 ID:OYWuLINo0
>>811
飲んでる青汁は大麦若葉だよ、これには亜鉛も含まれてるしお徳用パックで安いからね。


816 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/14(火) 08:38:35 ID:6f7dqCyw0
>>815
ありがとうございます。
亜鉛と青汁を試してみようと思います。



817 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 11:17:17 ID:na8YtE+HO
右の玉の付け根の後ろあたりが、キューと締めつけられます。
前立腺炎ぽいですか?

818 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 12:09:18 ID:tF22ALx20
先週はじめに整体に行って遠絡療法っていう
ツボみたいなのをやってもらったら、予想以上
に太もも付け根の違和感がらくになった。


819 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 20:10:19 ID:7ICuG9TZ0
lBqjkIjR先生 突拍子もない質問ですが 前立腺にピロリ菌が感染することはあるのでしょうか?
最近までピロリ菌そのものが普通の培養では発見されなかったようですし
非細菌性の前立腺炎がそのような通常の培養では発見されない菌という可能性はないのでしょうか?
通常、胃のピロリ菌の駆除は ネットによるとランソプラゾール30mg(またはラベプラゾール10mg)+アモキシシリン750mg+クラリスロマイシン200mg
とありますが 仮に胃以外のところのピロリ菌を駆除する場合 ランソプラゾール30mgを除いて アモキシシリン750mg+クラリスロマイシン200mg
を服用することに何か問題ありますか?可能性のあることは何でも試してみようと思いますが
副作用が心配なので質問させていただきました。

820 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/14(火) 20:59:16 ID:bHj//PzQ0
>>819
面白い考え方ですね。
PubMedで prostatitis helicobacter で検索しましたが、トルコの文献が一つ。
アブストラクトは無しで詳細は不明です。

ヘリコバクターが前立腺炎の原因と考えるのは突拍子もないと言われるかもし
れませんが、未知の菌で起こっている可能性はありますし、単独の抗生剤では
効果がなく、複数の抗生剤の同時投与が有効と言う事はあり得るでしょう。

ヘリコ除菌療法は広く行われていますので、重篤な副作用の可能性は低いと
思います。
ただし、保険適用外つまり副作用があっても救済措置はないので、自己責任
であるという自覚が必要です。

アモキシシリン+クラリスロマイシン。
アモキシシリン+メトロニダゾール。
アモキシシリン+ガチフロキサシン。

基本的にクラミジア、ウレアプラズマ、トリコモナス等に効果のある抗生剤とアモキシ
シリンとの組み合わせですので、これらの病原体の関与も疑われている前立腺炎の
治療としてはリーズナブルな組み合わせかもしれません。


821 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 21:39:57 ID:pi3SbKmi0
1年たってようやく痛みが軽減してきたが
1ヶ月前から椅子に座ると足が痺れるようになった。
寝てる時や立ってるときは何とも無いのに椅子に座ると
まるでスイッチが入ったように
アキレス腱やくるぶし、足の甲、足裏がじんじんまたは
ぴりぴりするので泌尿器科医に言ったら、それは慢前の
症状とは関係がなく神経痛のたぐいなので整形外科に行くよう言われた。
一応血流を改善するリマルモンという薬を処方され2週間飲んだが
効果はない。

足の痺れが整形外科で治るものだろうか?
同じような症状が出た人いますか?
治療法(対処法)など知ってる人がいたらご教示願いたいです。
慢前の痛みに比べたらまだ我慢できるけど、何とも不快です。



822 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/14(火) 22:02:53 ID:djLnc5DvO
原因、治療法が確立されてない病だから早く自分にビンゴする薬なり治療法を探しかないよね、他人に効いても自分には効かないのが常だし。今患ってる私もIT社会だから情報集めてチャレンジする機会が多いのが唯一救いです。みなさん色んな情報お願いします。

823 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/15(水) 01:42:27 ID:GOdYujWI0
>>821
足の痺れと、足の親指の付け根が痛くなった事あり。
痛風じゃねえかと思ったけど、生活を改めて良く歩くようにしてからは治った。
単なる不摂生・運動不足だった希ガス。

規則正しい生活と、バランス良い食事、そして運動してますか?

824 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/15(水) 21:45:18 ID:dfOujwAQ0
819のものです lBqjkIjR先生 ご回答ありがとうございます。
服用期間としてはどのくらいが妥当と思われますか?
また、アモキシシリンを検索して見ると 単体で服用する場合
250mgが一般的のようですが
ピロリ菌の除菌には750になっているのですが 今回のケースも750で問題ないでしょうか?


825 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/15(水) 23:29:44 ID:z43pGEF10

lBqjkIjR先生

質問があります。
お忙しい中恐縮ですが、ご教示いただければ幸いです。

(質問1)
非細菌性前立腺炎と診断された場合、お酒を飲んではいけないといわれますが
なぜお酒を飲んではいけないのでしょうか?
お酒がどのように前立腺に影響を及ぼすのでしょうか?

#かかりつけの医師に聞いても、飲むと調子が悪くなる人が多いから飲むなと
#言われるだけで、その理由を聞いても説明してくれません。
#理由がわかると、前立腺炎を抱えながら、自分なりのお酒との付き合い方を
#考えていけると思っているのですが。
#前立腺炎と長く付き合わざるを得ないなら、お酒との上手い付き合い方も
#考えていかないとストレスばかりが溜まってしまいますし。


(質問2)
コーヒーも良くないといわれるケースがありますが、コーヒーの場合は
カフェインが悪いという事なのでしょうか?
ノンカフェインコーヒーであれば問題ないのでしょうか?


826 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 00:13:59 ID:5nyQMUVR0
>>825
先生ではありませんし、全くの素人ですが、、、

アルコールは血行が良くなると言いますが、前立腺の場合、
充血して痛みを招くのでは無いでしょうか?
内腺には血管が少ないと聞きますので、周囲からの圧迫でしょうか?
血管や筋肉において、アルコールによって弛緩する部分と、しないものがある
と聞いた事があります。

私の場合、飲んだ直後は楽な気がしますが、徐々に圧迫感が増し徐々に
尿線も細くなります。持続的な悪化には繋がりませんが、気持ち良くお酒は
飲めません。従って私の病態にアルコールは余り良くないと判断してます。

カフェインに関しては分かりません。コーヒーは好きでよく飲みますが、
飲んでいない時とあまり印象は変わりませんでした。

正しい意見は専門家の方に任せます。伝聞と経験談のみでの割り込みすいません。

827 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 01:29:27 ID:TVCqt+ZF0
カフェインには利尿作用があるので、頻尿の症状がある人には良く無さそう
交換神経刺激作用やその他でも影響あるかも

828 名前:病弱名無しさん[???] 投稿日:2007/08/16(木) 01:36:55 ID:KPrDdG4BO
>821
俺も似たような感じだったけど、
座骨神経痛だったお

829 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 07:54:44 ID:qBJJGLEZ0
前立腺肥大もこのスレでいいですか?

830 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/16(木) 08:19:19 ID:N8Z5u59C0
>>824
除菌療法が7日間ですから、まずは同じ期間で試してみるのが妥当かと思います。
それで調子が良ければ、尿路感染での使用期間を考慮して2週間程度。

色々な方の意見も参考になり、貴重ですので、誰でも意見を書けるように、私個人
宛の質問で無いほうが良いかと思います。よろしくお願いします。また、「先生」は
付けていただかないほうが有り難いです。

831 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/16(木) 08:27:01 ID:N8Z5u59C0
>>825
多くの方が意見を書き込めるように、私個人宛の質問にしないで下さい。
それからこのスレはsage無いようにお願いします。

アルコールの話は本スレでも議論しました。

私個人は、
前立腺炎の治癒に、アルコールもカフェインも関係ない。
症状が悪化するようなら控えたらよいし、そうでなければやめる必要は無い。
症状が悪化する事と、アルコールやコーヒーをやめる事の生活の質への悪
影響を計りにかけて良いほうを選択する。
のが良いだろうと考えています。

832 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 12:12:47 ID:aBzkc7qv0
>>831
lBqjkIjR大先生
抗生物質でアルコールを飲んでも効き目に影響しない薬はありますか?
ずっとガチプロ漬けで酒も飲めずつらいです

833 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 12:41:54 ID:dstSjVoM0
症状の波と生活習慣の関連性が突き止められません。

ひどくなってきたときに、生活習慣上、何か変化があったかと思い出しても
特に思い当たらんのです。
オナニーが、日に1回ペースに増えると悪化したときもあれば
オナニーを2、3日続けたら少し楽になったときもありますし。

腰痛が強いと症状もひどいときもあるが、全く別々のときもあります。

ED気味なんですが、つい半勃起で射精させてしまいます。
ひょっとしてオナニーの変な癖が原因かなとも思います。

834 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 14:01:28 ID:OUrQ7X60O
突然お邪魔しましますm(__)m
私の彼は慢性前立腺炎、骨盤痛症候群で10年以上前から泌尿器科、麻酔科にかかっていて、座薬を使い続けたり、毎日痛み止を注射したりしていました。
でも3年程前から週イチでプールに行くようになってから、全く痛みがなくなったそうです。医者の話しでは、血行が良くなったからではないかとのことでした。
もちろん、個人差があるので誰にでも効くわけではないでしょうが、試されてはいかがでしょうか。
彼が痛みでつらそうなのを見てきたので、みなさんの症状改善のためにお役に立てば…と思い、書き込みしたした。
長文、失礼しました。

835 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 19:36:20 ID:VrBfCPSp0
血行不良だとおも
それに尽きる
よってまだ完治してない俺も含めて

こ の ス レ 糸冬 了

836 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 21:04:31 ID:A6NMHVds0
>>833
なんか自分と似てますね。
確かに自分もED気味で半勃起で射精してしまいますよ。
自分の場合腰痛というか神経痛的な痛みです、日によってやはり差がありますよ。
生活習慣ではなく、ストレスや運動のしすぎとか、寒い時、雨が降ってる時とか
そう言うことはなかったですか?自分の場合は気候の変化でも微妙に調子悪いですよ。
オナニーは1日に2回ぐらい抜いて、精子を全部出し切って3〜4日我慢する
パターンだと調子がよくなるときがありますよ。射精時の痛みや、気持ちよくない等の
症状はありますか?半勃起で精子がもれ出ちゃうとか?自分はそうなんですけどね。


837 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 21:37:43 ID:qrbHIjF40
833です。
ストレスは毎日あります。でも強いストレスを感じたときに悪化するときも
あれば、悪化しないときもあります。
特定のストレスのときに悪化してるのかもしれませんが、記憶がはっきりしません。
運動不足です。寒いときに悪化するときもあれば、悪化しないときもあります。
雨は、、、意識してませんでした。気をつけて観察してみます。
射精時は痛いです。射精後も痛いんです。射精後、1分くらいして痛くなるときもあります。
半勃起で精子がもれる、、、うーん。漏れるっていうのかもしれません。
今まで「早漏」って解釈してたんですけどね。確かに漏れるっていう感覚ですね。
今ではオナニーは2回もできません。というかそんなに勃起しません。

838 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 21:43:23 ID:rRdeMI0U0
>>834

女性からみて、この病気を持っている男性にたいしてどのように
思われますか。結婚の対象として見ていただけないのでしょうか。
ぜひ、お気持ちをお聞かせください。

839 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 22:24:50 ID:A6NMHVds0
836です
>>837
そうですか。やはり自分と同じ感じですね。生活習慣や気候はあまり関係が
ないようにも思いますね。自分もその辺はほんと微妙な感じです。
その日によってですかね。半勃起で射精してしまう俺の場合は、射精痛+気持ちよくない+
射精をコントロールできずにいっちゃうって感じですよ。漏れるって感じならやはり病気の影響ですね。
それと、精液が水っぽい感じ。量が少ないかな。
自分の場合オナニーした後とか特に調子悪くなったりしますよ、例えば腰が痛くなったりとか。
自分はそれがありますね。
オナ二ー2回は自分もきついですよ。なので、一日の間に2回ですよ。続けては無理です。
腹筋を鍛えることをお勧めしますよ。少しオナニーが強くなります。
なんか、自分と似たような人がいて、ほっとしました。お互い治療に頑張りましょう。


840 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 22:46:13 ID:TVCqt+ZF0
本スレは見てないですが、
「関係ない」と言い切るのはどうかと思います。
お酒や珈琲の飲み方・量・頻度、アルコールやカフェインに対する反応の個人差、
前立腺炎の症状や程度、原因の違い、等がありますから、
その影響にも個人差がある、というのが正確だろうと思います。

私個人は、医師に
「酒や煙草、コーヒーは悪化因子だけど、あなたは、まだ症状が軽いからちょっと晩酌するくらいなら良いでしょう」
と言われました。


841 名前:840[sage] 投稿日:2007/08/16(木) 22:47:17 ID:TVCqt+ZF0
レスアンカーが抜けてました
>>831です。

842 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/16(木) 23:03:24 ID:rRdeMI0U0
837です。
>>839
こっちこそ、ほっとしました。
焦らずに(でも焦っちゃうけど)いきましょうね。

843 名前:825[] 投稿日:2007/08/16(木) 23:49:57 ID:0Ipvo7sH0
lBqjkIjR氏から、「そんな事俺に聞くんじゃねーよ!」と怒られてしまったので
他の皆様全員に対する質問に切替えさせていただきます。

医師から、(1)お酒(2)コーヒーを飲むなと指示された方で、お酒やコーヒー
がなぜ前立腺に良くないのか、また、どのように前立腺に影響を及ぼすのかという
説明を受けた方がいらっしゃったら、その情報を提供願えますでしょうか?
※個人的な意見や考えではなく医師の見解としての情報を頂きたく。

また、lBqjkIjR氏の他に、医師の方がいらっしゃったら、ご教示願います。



844 名前:825[] 投稿日:2007/08/16(木) 23:53:05 ID:0Ipvo7sH0
>>826
>>827
>>840
レスありがとうございました。


845 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 00:03:03 ID:fJZHLOL4O
>>843
お前メンヘル行け
医者の肩持つ訳じゃないが、こんなのを日々相手するのも大変だね…

846 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 00:48:34 ID:4eJukXv40
>>843 自分の体で人体実験すればわかるよ

847 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 00:48:45 ID:GI74uKgg0
>>845
別にどっちが良いとか悪いとかじゃ無いんだけどさ。
まあまあ、そんなに熱くならないで。冷静行こうよ。
客観的に見て、そこまで言うほどの事でもないんじゃね?
荒れてくるのもよくないよ。


848 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 07:54:30 ID:4VCOtJ3N0
>>843
まあ、そちらも小量なら大丈夫といった感じで言われました。
前立腺うんぬんじゃなくてさ、体の健康を考えてとか、薬に影響するからと
いった理由で言われたような気がします。医者も一々そんな質問するな
といったような印象でしたよ。そこまで神経質になるなって感じですかね。

849 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 12:36:35 ID:ZrjIkI48O
それは、そもそも前立腺炎自体に神経質になんなよってのがあるからな
必然的に酒飲もうが好きにやれって回答になるわな

850 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 17:10:07 ID:mfwi+22QO
>>838
私は、その彼と結婚しましたよ。
女性が一般的に、この病気に対してどう思うかわかりませんが、
私は特に気になりませんでしたよ。

851 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 20:56:18 ID:DXeDUD2O0
前立腺炎の方にききたいんですが
玉がきゅうっと収縮したりして痛みを感じませんでしたか?
今その状態なんですが、可能性たかいですか・・?

852 名前:838[] 投稿日:2007/08/17(金) 21:39:05 ID:xSMywDJK0
>>850
その彼はED気味ではなかったのでしょうか。
セックスは問題なかったのでしょうかね。
そういうタイプの前立腺炎も多いようですね。
自分はED気味なので女性に引け目を感じるのです。
そのような男性を結婚対象として見れるのでしょうか。もちろん好意があってですが。

853 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/17(金) 22:35:12 ID:je654l8J0
>>852
おたくみたいな気弱で粘着は女に好かれないから大丈夫
安心して一生鬱々とした人生を送ればいいと思うよ

854 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 22:49:37 ID:zzegD41t0
ショウガ紅茶ってどうですかね。
石原結實先生の著書によると、前立腺炎に効果ありとのことでした。
ショウガをしらべると、殺菌や炎症など確かに効果がありそうですが、
過去スレにも試した人はいなそうでした。
自分は明日から始めてみます。


855 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/17(金) 23:49:20 ID:4VCOtJ3N0
>>852
なんか結婚してない人達には切実な問題のような気がする。自分もそうだけど。
ED気味なので女性に引け目を感じるのです
ここらへんがかなり問題になってくるところかなと。
精神的に好きになって愛してくれる人と、セックスの相性で好きになってくれる人と
まあ、色々な人がいるからね。浮気されるのは目に見えているような感じだな。
恋愛の過程から結婚するまでプラトニックな関係なんぞ死語の世の中だよなぁ。。


856 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/18(土) 01:09:21 ID:dJaFlvOg0
>>854
生姜紅茶ではないけど、生姜湯というのを1週間位前から飲んでるよ。
会社のエアコンが異常に寒いから冷えないようにという理由で飲み始め
たんだけどね。
自分は、非細菌性なので殺菌とかは関係無いんだけど、血行を良くする
という意味でも何らかの効果があるかなという期待も込めて。
まだ、1週間程度だから顕著な効果は無いんだけど、暫く続けてみよう
かなと思ってます。
効果が出てきたら報告しますね。


857 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/19(日) 17:33:32 ID:FIxuMfPe0
lBqjkIjRさん病院の検査では直接睾丸に触れてしこりがあるか
調べたりもsるんでしょうか?まだ19なんですが右の睾丸が常にいたみます・・・
数ヶ月前から痛みを感じるんですが長引けば長引くほど感度が鈍くなったりするんでしょうか?

858 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/19(日) 18:41:18 ID:/y75SBJCO
ハルナール飲んで瀕尿が少し改善されました

859 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/19(日) 21:09:29 ID:WzL8wfz40
自分は尿がなかなか出て来なくてジェネリックの塩酸タムスロシンを
飲んでいて尿の出がよくなったと思ったら、電車で遠くに出かけたら
帰りに電車の中でおしっこをしようとしてもでなくなってしまった。
膀胱が痛くなってきて病院に行って尿を出してもらったら800ccでた。
それからは、又尿がなかなか出なくなってしまった
水分を多く取ると最初は、何とかすぐに出るけど
膀胱がまだ少し痛い時があるから今は、クラビットと塩酸タムスロシンを飲んでる。
おしっこがなかなか出ない人いる?

860 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/20(月) 13:36:38 ID:fxpToFQ40
>>857
睾丸の痛みですと、睾丸の触診は必ずします。尿検査も。
場合により、前立腺炎を疑って直腸診、尿路結石等を疑って超音波検査等も
行います。

861 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 16:09:22 ID:GH8EqrdN0
血行が悪いとなりやすいらしいですが
今クーラーせずに部屋の中にいるんですが痛みは引かないんですが
気温が上がっても関係ないんですかね・・・
適度な運動を行うのが一番いいんですか?どうやったら血行がよくなるのか分かりません。
それと水は大量に飲む方がいいですか?
いろいろ質問してすいませんが教えてください


862 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 16:17:09 ID:l4LrJqld0
なんか男の場合、歳取るとみんなココ、前立腺っていうところが悪くなりますね。


863 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/20(月) 18:44:56 ID:n9ySci0H0
>>852
>>855
850ですが…
ED気味という点に関しては、何というか…、入れて出すだけがセックスではないので、
それなりに楽しめれば、女性もそんなに不満はないと思いますよ。

ただ、この病気の方の中には精索静脈瘤?の方がいらっしゃるようですが、
これがあると、男性不妊になりやすいらしいので、
結婚という面では、こちらの方がより問題のような気もします。

私は、体外受精覚悟で、結婚しましたが。


864 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 21:04:27 ID:nDvZ5PjH0
>>863
855です
そう言う女性がいるとほんと助かると思います。
でも、セックスでいけなかったりすると欲求不満とかなりませんか?
男性はそう言うこととか、結構気にしたりします。相手が満足してくれてるのかな。
とか、インポでも楽しめるものなのかなぁ。
それなりに満足させられるテクニックを身に着けなければならないよね。




865 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 22:00:15 ID:5GlpFUW30
頻尿の病名として、神経因性膀胱というのがあるみたいですが、これと慢性前立腺炎や下部尿路症は全く症状が同じですよね。
自分は慢性前立腺炎と言われましたが神経因性膀胱と区別できるんですか?

あと、神経因性膀胱について見ていると、下半身の反射について色々反応を見てるようですが、自分は左側の挙睾筋反射がどうも弱く
なっているような感じで反応が弱く、睾丸を見ると右側が垂れていて左側が上がり気味です。こういったものも何か関係しているので
しょうか?

866 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 22:20:01 ID:ranjUqnNO
>>864
お前本当にきめえな

病気患ってて弱気になるのは分かるが
根本的なダークでマイナス思考な粘着臭さがプンプン匂うぞ
人とコミュニケーション取れてるか?
キモがられてないか?

>>850さんみたいな女性は稀だぞ
答えてくれている事に感謝して靴の先でも舐めに行けやw

867 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/20(月) 22:39:52 ID:gEMNkjxy0
少し言い過ぎだとは思うがキモイのは同意

868 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 22:48:59 ID:nDvZ5PjH0
↑あ、この人寂しがりやのガキですから。上から下に受け流してください。ごくろうさん。

869 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/20(月) 23:26:22 ID:XQS4gOML0
\(^o^)/

870 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/20(月) 23:37:11 ID:IVpzbReM0
>>866-867
ここは前立腺炎のスレだよ
君らのいるべき場所じゃない

871 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/21(火) 00:10:43 ID:JMrki/cB0
>>868
あなたも少し自重しては?
>>870も言ってるけどここ前立腺のスレなんで

872 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/21(火) 00:31:56 ID:oPDokwMTO
チンチン痛い…
痛みと残尿と尿漏れには何が効きますか?


873 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/21(火) 01:14:35 ID:Ziy7aAj20
>>871
868です、まあ、軽はずみな発言は自分にも反省する点がありますし、スレを汚してしまったので
この場を借りて、皆さんお騒がせしてすいませんでした。
これからは真面目に前立腺のスレに戻ります。
自分も患者なので慎んで発言いたします。<(_ _)>


874 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/21(火) 15:20:59 ID:I1f6NCVy0
誰か>>861の質問わかりませんか?

875 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/21(火) 20:58:57 ID:ttfTZYbk0
おしっこをした後、5分もしないうちに尿意が来ます。
ただし、おしっこが溜まっているわけではなく、尿意があっても
おしっこはほとんど出ません。
これって、頻尿ってやつになるのでしょうか?
これも前立腺炎の影響でしょうか?


876 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/21(火) 21:06:30 ID:xbAB09Zj0
>>863

852です。
そうですか。少しホッとしました。
女性が求める愛情には、セックスが大部分を占めるのではないかという
錯覚?に陥っていたかもしれません。
この体では生きるのが苦しいですが、何とかやっていこうと思います。


877 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/21(火) 22:37:36 ID:0k6B4w600
>>861
下半身の血行ですので、ウオーキングとかプールとかですかね。
プールで良くなった彼氏についてのカキコもありましたね。
私は患者さんにはプールは温水プールでも冷えるので、プールの後には
ジャグジーやお風呂でゆっくり下半身を温めるように勧めています。

水分は多く摂るように指導する医師が多いかと思います。尿が濃いと前立腺部
尿道を刺激して、排尿後の痛みや違和感が強くなるからです。
でも水分を取ると頻尿が悪化することもあるでしょうから、その人の症状に応じて
というところでしょう。

878 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/21(火) 22:55:53 ID:0k6B4w600
>>865
神経因性膀胱というのは膀胱や尿道の機能に関係した神経が障害された
事が明らかな場合に付けられる病名です。

もう少し広い、神経の障害が明らかでは無い場合を含めた、過活動膀胱と
いう病名が前立腺炎の症状に近いですが、前立腺炎という診断が明らかな
場合は過活動膀胱とは区別されて考えられています。

挙睾筋反射は陰部神経領域の機能を診るものですので、前立腺炎の頻尿
とは関係無いだろうと思います。


879 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 01:19:11 ID:kb+JPwuP0
右半身がムズムズするというか敏感になった感じがするんです、腕なのがチクチクしたような感じです。
睾丸の細菌が体に回ったということが考えられますか?

880 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 18:33:06 ID:capBKn7v0
>>878

ありがとうございます。自分の場合、一応症状としては頻尿なのですが、要は尿が出にくいという状態で、該当部分の
筋肉が尿を出すやり方を忘れてしまったような状態なんですよね。最後まで出きらず、そのあたりの筋肉が弛緩して
しまったかのような感じです。

前立腺炎になる前は、尿を出し切ろうとしていきむとたまに疝痛が出て睾丸の裏の部分がこむら返りのような状態に
なることがあったのが、前立腺炎になってからは消えてしまい、このスレの過去ログでも同様の方が何人かいたので、
何かこの辺の反射がうまく働かなくなったというのは結構あるケースなのではないかと思った次第です。射精の勢いも
これになってから随分弱くなりました。睾丸捻転とかは痛みがあるようですし、静脈瘤みたいなものも見えず、また私は
特に陰部に外傷を負った記憶もないので、その辺はあまり心配してなかったのですが、神経因性膀胱のページ等に
載っている反射を見ている中で睾丸の偏りに気付きました。

逆に、痛み系の方は、関係する筋肉などが緊張しすぎているのが原因かも。

881 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 19:43:45 ID:zWM7GKBEO
また再発したみたいでグリグリ検査したら白血球と細菌の運動会(培養に出したよ)!また抗生剤で楽になれば良いけど。非細菌性と言われ続けたけど、調子悪い時と良いときの白血球が比例してる気が…。ルミンAが効いた人いますか?

882 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 21:43:41 ID:2ROOwRxx0
慢性前立腺炎か膀胱の神経の障害。そう思って20年くらい患ってます。
先日思い切って今のドクターに、私の症状の病名は何なのですかと聞いたら
「神経因性膀胱」または「慢性骨盤痛症候群」と言われました。
えっ?慢性前立腺炎とは違うのですか。と聞いたら
「区別は非常に難しい。慢性前立腺炎というのは今では日本だけ。
何故なら、前立腺に炎症が存在しないのが分かってきているから」
と言われました。

このスレ名が慢性骨盤痛という名が含まれている理由がわかったような気がします。
でも処方されてるのは、おなじみのトフラニールとエブランチルです。
ドクターには、「治癒する薬は存在しない。症状を抑える薬です。」と言われました。

少し納得できました。

883 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 22:18:11 ID:zWM7GKBEO
えー急性前立腺炎以外は日本以外存在しないし否定されてるってことなの?


884 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 22:26:51 ID:2ROOwRxx0
日本だけってのには驚きました。が
この病気への研究も世界で進んできているということなのかな
とも思いました。

885 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 22:47:51 ID:zWM7GKBEO
地域差とか人種とか違いあるにせよ、ある程度の先進国のこの病気の罹患率は同じくらいだと思うから(タブン)、はやく原因とか治療法を確立してほしいもんです

886 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 22:49:22 ID:M4bLz+Wi0
前立腺炎になった覚えがまったく記憶にないのです、性的交渉もないですが
最近、スーパー銭湯に行ったぐらいですけど、銭湯とかで、細菌が感染するとか
そういった事例とかありますか?これしか思い当たる記憶しかないんですけど
皆さんは、最初に何かきっかけとかあって病気になりましたか?
あったら教えてください。

887 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/22(水) 23:12:23 ID:RWZwv4+AO
>>886
汚い手でオナニー
擦り付けオナニー
寸止めオナニー
ションベン我慢し過ぎて膀胱炎から派生
座り過ぎ若しくは運動不足から来る血行不良

888 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 23:57:34 ID:3SfnTHcI0
>>887
俺はどう考えても細菌が原因な感じがしないんだけど。
寸止めなんて実は男ならみんな経験あるんじゃないの。こんなのかんけいね〜ってかんじがするけどな。


889 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/22(水) 23:58:01 ID:+sS32EoaO
病院20件以上で、慢性前立腺炎と判明。今までの医者は尿検査で菌がないから大丈夫とか、検査なしで前立腺炎と言う医者もいた。今回は良い医者で前立腺マッサージ後の尿検査で菌がいる事が分かり、さらに残りの尿でブドウ菌が検出された。ブドウ菌が原因で慢性前立腺炎になった

890 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 00:03:05 ID:+sS32EoaO
ブドウ菌で慢性前立腺炎になったのは分かったが、激しい運動してから肛門あたりから背中が痛くて仕事もできない。もう一ヵ月ぐらい背中が痛くて我慢できないけど運動したら、背中が痛くなるもの?久し振りに右側の睾丸も痛む

891 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 00:15:01 ID:CnbcqVc60
>>890

健常者も同じ検査したら慢前患者とあんまり変わらん割合ででてくるよ。それかコンタミ。


892 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 00:15:36 ID:LX1JELS3O
とにかく菌(コンタメじゃなければよいが、)が分かって良かったですね、これで治療も前進できますね!完治を祈る

893 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 02:14:46 ID:9sMeSOL+0
チンコが異常に冷たい時がある。
座るとチンコ周り痺れるし、会陰部、下腹部の鈍痛は酷いし。。
血行?神経かな?
やっぱ膀胱頚部なんとか???

恥骨の上に指を深く入れて下向きに押すとチンコと膀胱の根っこ?
あたりに激痛が走る。
大腸ファイバー(空気を入れながら)をやった時も同じ痛みがあった。
なんかその付近を痛めてる事にヒントあるんだろうか?

894 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 12:26:48 ID:O+zv9Eu30
すいません、コンタミって何ですか。

895 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/23(木) 13:00:15 ID:gxFIZJt50
yahooでぐぐれ

896 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 21:42:48 ID:DUsCHrmP0
>ED気味で女性に引け目を感じてる青年
これから彼女(嫁)見つけたい、と思ってる男には、確かに切実な問題。
でも、原因不明のEDなら悩みもつきないけど、前立腺炎が原因でのEDなら、
前立腺炎の諸症状が改善すれば、EDも自然に治っていくんだから、
と発想の転換して、あまり気にし過ぎないようにできるといいんだけどね。
そもそも前立腺炎の症状として、射精痛、快感の乏しさ等が(人によっては)
あるんだから、ED気味になってしまうのは必然だよな。
また、パートナーといえど、普通でない精液を絶対見られたくないしなー、、、

前立腺炎がよくなれば、EDも間違いなく改善してくるんだから。あせらずに。

897 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/23(木) 23:23:57 ID:P3rQfD1q0
>>896
855です。そう思いますよね。
最近ですけど、EDが少し改善されて、病気も良い方向に向かってきました。
エッチフレンドはいるんですが、その人に協力してもらって、少しEDを克服
出来るような段階まできてます。やはり、前立腺炎の影響から、心因性のEDに
なりがちなので、協力してくれる人が必要だと思いました。
自分が努力したことは、亜鉛を摂取したり、腹筋を鍛えたり、ですね。
確かに前立腺炎が良くなるとEDも少しずつ回復してきますよ。
他にもそう言う人がいたら、腹筋を鍛えてみることをお勧めしますよ。
自分は1ヶ月ぐらい毎日欠かさず鍛えました。結構効果ありです。
焦らずに頑張りましょう。

898 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 00:02:55 ID:kT6PPorR0
エッチフレンドですか。ありがたいですね。
自分は、ED症状がなければ多少の不快感は我慢できるのに、なんて考えちゃったり
します。(不謹慎ですかね)
腹筋ですか。どうしてですかね。

899 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 08:53:29 ID:We9ZrWAv0
>>898
腹筋はいいですよ。
ペニスを動かす筋 PC筋、腹筋、臀部の筋、大腿部の筋など。
この筋収縮の組み合わせで、ペニスの動き性感の違いが出てくるようです。
ネットで調べてみると分かりますよ。

900 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 20:24:20 ID:oL7i5qWB0
病院にいってきたんですが
前立腺の大きさが通常15gなのが23gあると言われそこから右睾丸の痛みにつながってる感じのことをいわれました
19歳なんですがこの年で前立腺肥大や前立腺がんはありえないと言われましたが心配です・・・
ほんとにその心配はないんでしょうか?

901 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 20:34:40 ID:Z2ughT5CO
>>900
腫れてる=炎症ってことなんじゃないの
前立腺「炎」ってなくらいだから

902 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 20:47:28 ID:LHap+xUmO
医者にフロモックスの薬は慢性前立腺炎に一番効果があると最近の研究で分かったと言われました。ちなみに自分が飲んでる薬は、セルニルトン、バクタ錠です。この病気治る気配がない

903 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/24(金) 22:27:51 ID:oL7i5qWB0
>>901
すいません慢性前立腺炎と診断されたの言い忘れてました。
lBqjkIjRさん、ほんとに前立腺肥大の疑いはないんでしょうか?

904 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/24(金) 23:07:56 ID:5sr1365X0
>>902

フロモックスは全く効かなかった。
クラビットは多少効いたかな。

905 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/25(土) 00:00:44 ID:tste9kel0
>>903

医学的には、前立腺肥大症も前立腺癌も30代までは極めて少ない病気とされています。
でも。癌も肥大症の腺腫も若い時からその芽があるという考え方もあります。

前立腺の大きさですが、個人差の範囲と思います。

906 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/25(土) 00:16:07 ID:/Q6rM3DhO
前立腺癌は、ごくまれに亀頭包皮炎の悪化からなる場合もあるらしい。自分は、亀頭包皮炎からブドウ菌が進入して尿道炎になり、慢性前立腺炎になったと思う。ブドウ菌を調べたら雑菌性尿道炎と書いてあった。

907 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/25(土) 13:12:03 ID:cofNJKr70
俺も前立腺が多少大きいといわれた。
でも、この病気と関係あるのかな。わからん。

908 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/27(月) 22:59:33 ID:oXFgl3CU0
病院に通いはじめてから2ヶ月前立腺炎の痛みは無くなってきて、頻尿だけは
残っている状態なのですが、先生の話では抗生物質を止めて、頻尿の薬だけに
しましょうと言われました。でも、前立腺炎にまだ不安があり、薬をやめても
本当に大丈夫なのか心配です。lBqjkIjR先生だったら、やはり同じ答えをだすのでしょうか?
どういう診断なのか教えてください。検査は最初だけで、薬を止めましょうと言われた時まで
再検査は一切してません。本当に治っている、もしくは良くなっていると判断していいのでしょうか
自分では、いまいち身体の具合がよくわかりません。宜しくお願いします。


909 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/27(月) 23:14:05 ID:w4eOfgIb0
>>908
自分と似てる、自分の場合は7月頭から昨日までに1ヶ月ちょい分の薬を飲んでた。
長時間座れなかったり、鈍痛といった症状は消えたけど、、頻尿は全く治らない。
先日、映画観に行ったけど、中盤で1回、終了後1回トイレへ。汗かかない環境だとヤバいよ。
明日、病院へ行ってくるけど、、これから寒くなると思うと頻尿が怖いわ。。。



910 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 13:08:50 ID:1FjSYmuD0
ほんとうに前立腺が痛いのかな。
実は周辺の筋肉・神経が痛いのではと思う。
前立腺マッサージのときの痛みもそう。
前立腺という臓器そのものの感覚がないのだから
実は勘違いなんじゃないのかな。

自分は大便をしたときに固い便だと
尿道の奥にチクチクと痛みを感じる。
これも多分神経なんだと思う。
30分後くらいに陰茎の真ん中あたりがズキズキ傷みはじめる。

911 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 16:00:53 ID:xNXshg5KO
>>910
俺もそれが答えのような気がするな。
後は、評判悪いがTクリドクターの見解が当たってると思われ。
全てがそうじゃないが…
要は医者が勉強不足なんじゃないの?

912 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/28(火) 18:39:59 ID:EH1gkZVM0
>>910
しかし、前立腺に顕著な腫大があるわけだから
そこに炎症や何らかの異常があるであろうことはほぼ確実でしょうよ
炎症があるということは、痛みの原因の一つがそれであると推定されるわけで
もちろん、骨盤内臓器の血行不良により他にも痛みを感じさせる箇所があるかも知れないが


913 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 21:15:45 ID:IJq+JcpT0
>>912

前立腺に顕著な腫大ってだれにいわれたの?

914 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/28(火) 22:54:05 ID:2kf8iuhW0
今のドクターには
神経の障害が原因で炎症がおこることもあると言われた。
炎症の原因が神経ってことを言ってるんだと思う。

915 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/29(水) 01:05:21 ID:mPT9RWxR0
ほちゅうえっきとうはどうでしょうか?
飲んで見たら結構いいようなきがする。
筋肉に作用するらしい。

916 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/29(水) 14:16:02 ID:EHoJbvJf0
>>908
ある程度効果のある抗生剤や抗菌剤を2ヶ月程度続けるのは標準的な治療法
だと思っています。私も2ヶ月程度で一度休薬してみることが多いです。

2ヶ月で駄目で3ヶ月なら治るという事はあまり報告されていないし、費用の面も
あるし、長期投与の副作用もどうかなと思いますしね。


917 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/29(水) 16:28:58 ID:5TIzt0lO0
>>916

クラビットのような強い抗生剤を長期服用することもありますか。

918 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/29(水) 17:57:40 ID:ZZ6hZWZG0
908です。
lBqjkIjR先生 回答ありがとうございます。
大体標準だったんですね。そういえば、薬剤師に副作用はありませんかと毎回
聞かれてたのでなんとなく納得しました。とりあえず、様子を見ながら、頻尿の
方の治療を引き続き行なって行こうとおもいます。

919 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/29(水) 19:55:57 ID:EHoJbvJf0
>>917
強いという意味が分かりませんが、
効き目が強いということでしょうか、それとも副作用が強いということでしょうか。

尿路感染に効果の高いニューキノロン系の薬剤としては、クラビットは効き目が
強く、副作用の少ない良い薬でした。良い薬故に汎用され、耐性菌が増えた結果、
今は効き目が弱く、副作用も少ない薬の一つになりました。

私自身は、抗生剤や抗菌剤は細菌が死滅するまで必要十分な量と期間使用す
るのが大事と考えていますので、強い薬だから長期に使うのは問題あるとかは
思いません。

920 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 20:44:15 ID:B0eIi7YQ0
>>919
前立腺炎(疑いも含めて)に、ほぼ100%キノロンを行くのはエンペリックセラピー以下の「バ○の一つ覚え療法」だと
自分は思ってますがね…(こういう処方が耐性菌を生んでいる)
前立腺えのこれら薬剤の移行性や2ヶ月あるいは1ヶ月の長期投与が必要であることへの明確なエビデンスを示して頂きたい
もちろん、キノロンを含めて抗生剤の投与が有効かつ必要な例があることを否定はしませんよ


921 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/30(木) 20:46:55 ID:B0eIi7YQ0
訂正
正確には、耐性菌を生んでいる、のではなく
耐性菌を選択している
でした

922 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/30(木) 22:15:45 ID:Y+QB4PXM0
>>919
素人ですが私は二ヶ月もクラビットを飲む必要のある病気って?なのですが…。
半月飲んで効果なければ2ヶ月飲んでも無意味だと思います。必要十分な量と期間ってそもそも
何を基準にかんがえるのでしょうか。

 副鼻くう炎などでマクロライドを長期に飲むことはありますが、あれは菌をやっつける以外の意味合いが強い感じですし
あとは肺炎の時に飲むくらいでしょうか。

 急性の前立腺炎の場合に抗生剤がよく効くのは菌に薬が効いているからだとおもいますが、これはよく言われる前立腺炎に
薬が届きにくいという事と矛盾する感じがします。

923 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 02:04:45 ID:QsVgKbvr0
前立腺炎から血精液症に発展した人いませんか?
その場合、抗生剤は服用しても問題ないでしょうか?

924 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/08/31(金) 13:43:25 ID:GvPE7oxd0
>>919
話せば長くなりますから、簡単に。

まずは耐性菌の問題。長期投与が耐性菌を招くかというと、そう簡単な物ではない。
耐性菌増加という観点からは、家畜や魚への大量抗生剤投与のほうが問題かもし
れません。そういう場所に住んでいる人に耐性菌が多いという報告もありました。

淋病にニューキノロン耐性が増えたのは、症状が軽快すると、完治していないのに
内服を中止するという不十分な治療期間が原因という報告もある。
また、抗生剤を長期に続けると、常在細菌がより耐性のあるものに変化するという
報告もある。つまり、長期過ぎるのも短期すぎるのも問題ある可能性が高い。

では、慢性前立腺炎ではどうか。多くの研究では投与期間は4-8週が多く、例えば
シプロキサンの推奨内服期間は4週間。他に有効な薬剤が無い現状では、最初から
治療をあきらめるより、可能性があるならやってみるほうがベターでしょう。

なぜキノロンを使うか。
保険適応があるものが多い。それなりのエビデンスというか使用報告が多い。組織
移行、殺菌的作用、PAE、抗炎症作用等他の抗生剤より利点が多い。

925 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 18:03:14 ID:uV1Vp7/50
1、耐性菌ってどれくらいでできるものなんでしょうか?
6月終わりからガチフロ4週間分を飲み忘れたりしながら5週掛けて。
8月中旬からはクラビット1週間のみ、一週間飲まずに昨日からまた飲み始めました。
2、また、クラビット飲み始めてから尿意がさらに増えました。効いてるんでしょうか?

926 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/31(金) 18:35:07 ID:X1YlLwlg0
ハルナールからフリバスに変えたら
ものすごい頻尿と残尿感になってしまった。
同じ系統の薬なのに!
どなたかこの理由教えてください。


927 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/31(金) 19:00:31 ID:AA4Nzwen0
>>926
ハルナールはα1a-ブロッカーの作用が強く、フリバスはα1d-ブロッカーの作用が強いからです。
なぜなら、膀胱と前立腺のαレセプターにα1aが多い人とα1dが多い人に分けられるからです。


928 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/31(金) 20:39:33 ID:X1YlLwlg0
>>927
926です。
すごい解説です。私には難しいですが、
ちなみに私、今、ブラダロンを出され飲んでいます。
頻尿と残尿感が改善されません。
すごくつらいです。
ハルナールに戻した方がいいのでしょうか?
前に飲んでいたときは良かったみたいな感じでした。
すみませんご指導ください。

929 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/08/31(金) 20:45:10 ID:X1YlLwlg0
926です。
夜のブラダロンを飲む時間が迫って来ました。
927の方、どうしたら良いでしょうか
教えてください。

930 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/08/31(金) 22:58:40 ID:I76JrnSQ0
久しぶりに書き込みします。
慢性前立腺炎と診断され
(エコー?とおしりから指を入れて診断してもらっただけで
前立腺マッサージはしてもらってませんが・・・)
5月〜一ヶ月程 カネボウ 八味地黄丸料エキス細粒を飲んでいました。
6月に入ってお腹の下が痛みだしたのでその旨を伝えたら
おしりから指を入れられた時にかなり痛かったです。
そしたらシプロサキンを処方して頂きました。

その後3週程飲んだら痛みは治ったので勝手な判断でもう病院に行かなくてもいいのかなと
思い、7月からは行かなかったんです。
また2週程前から排尿をした後に違和感(ちびちび漏れているような感じですが触ってみるとそれほど漏れていなかったり全く漏れていなかったり)
してきました。

これは再発というのでしょうか?それとも単に治ってなかった可能性が高いのでしょうか?
自分が行く病院は初診は院長先生で凄く感じの良い方だったんですが
2回〜4回目は副院長先生で怖い先生でマッサージをして診断してみたほうが良いですか?
とか、あまり質問ができません・・・。

病院を変えた方がいいのか院長先生がいる時にもう一度行くべきか迷っています。
ちなみに八味地黄丸料を処方してくれたのが院長先生で
シプロサキンを処方してくれたのが副院長先生です。

931 名前:930[] 投稿日:2007/08/31(金) 23:04:06 ID:I76JrnSQ0
すいません。追記です。
26歳です。
現在の症状は排尿後の残尿といいますか、ちびちび漏れてる感じです。
排尿後、1時間程すると落ち着く時が多いです。

そういえば奥さんは妊娠4ヶ月になったんですが
1ヶ月の時に産婦人科でクラミジアと診断され薬を飲みました。

932 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/01(土) 10:09:32 ID:FUxdUfEN0
>>928
ハルナールに戻したらどうですか。
α1レセプターについて、もう少し説明します。
前立腺と膀胱を含めた下部尿路には、交感神経で緊張するα1レセプターが存在します。
α1レセプターには、aタイプとbタイプとdタイプに分けられます。
排尿に関わるのは、aタイプとdタイプです。
人によってaタイプが多い人、dタイプが多い人、aタイプdタイプ同じ量がある人などと分けられるので、
薬の効き方が人によって代わるのです。
また、途中でaが多くなったり、dが多くなったりと流動的なので、反応はさまざまです。


933 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/01(土) 18:00:38 ID:kZNKOk4d0
>>923
血精液は自分の場合1〜2回で終わります。
前立腺炎の症状がきつい時に年に数回なります。
ちょっと色が鮮やかだったりしたら怖いです。
抗生剤のことはわかりません。。。
気温が高い時期は楽です

934 名前:慢性K[] 投稿日:2007/09/02(日) 23:31:13 ID:OAMzNHef0
あらゆる、抗生剤、温熱療法、結果治らず、一日中尿意やペニス痛、気が狂いそう
主治医の意見は、非細菌性慢性前立腺は自律神経失調症のひとつ考えていると
いうことで、心療内科でメインラックス、セディール、テトラミト、マイスリー
を飲み続けている、飲み続けるとで自律神経が調整されて治ると思うとのこと
今は信じて飲み続けてます
なんでもいい、治ってくれれば
痛みでなかなか寝れなかったことはまず解決しました
ご意見があればお聞かせください



935 名前:慢性一年生[] 投稿日:2007/09/02(日) 23:32:54 ID:OAMzNHef0
あらゆる、抗生剤、温熱療法、結果治らず、一日中尿意やペニス痛、気が狂いそう
主治医の意見は、非細菌性慢性前立腺は自律神経失調症のひとつ考えていると
いうことで、心療内科でメインラックス、セディール、テトラミト、マイスリー
を飲み続けている、飲み続けるとで自律神経が調整されて治ると思うとのこと
今は信じて飲み続けてます
なんでもいい、治ってくれれば
痛みでなかなか寝れなかったことはまず解決しました
ご意見があればお聞かせください



936 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/03(月) 01:53:43 ID:LrNBSqBNO
慢性ではないと言われた者ですが、皆さんは血尿でないんですか?自分は前立腺が炎症おこしてると医師に聞いてから4日血尿がいまだに止まりません(泣)

937 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/03(月) 15:40:59 ID:j9OahFPe0
lBqjkIjR先生へ助けてください。
痛み系では無い非細菌性慢性前立腺炎のものです。
ハルナールとセルニルトンできたのですが、
フリバスに変えた2日目から頻尿が強く出てつらいです。
どうしたらよろしいでしょうか?

938 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/03(月) 15:44:43 ID:1QyGuIzx0
>>935
自律神経が関係してるのは間違いないと思う。

俺はストレスを抱え込みがちの性格ってのもあるが、
今、上半身のじんましんというか皮膚炎がひどい。
この病気の事と他に、私生活の事でストレスを感じているので
なかなか治らないんじゃないかと思ってる。

早く両方が解決して快方に向かいたいな・・・

939 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/03(月) 17:12:20 ID:2saET2570
>>935
マイスリーは睡眠導入剤だよね、不眠症も併発してるの?
心療内科の精神安定剤は弱い方の薬ですね、もう少し強い薬を精神科で処方してもらったほうが
もう少し、精神が安定して、病気の治療に専念できるよ。
心療内科では強い薬は出せないから精神科へ行った方がいいよ。
ちなみに、自分も精神科と泌尿器科のどちらにも通院してるけど、最初は苦しかったけど
安定剤を飲んで、良い方向に行ってるよ。痛みも改善の方向で行ってますよ。
亜鉛等のサプリメントも有効なので試してみるといいよ。


940 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/03(月) 17:26:27 ID:fDDhEBQW0
俺もこの病気発病して不眠になってマイスリー貰ったけど
薬疹が出てダメだった

今はデパス、セルニルトン、眠れない時にレンドルミン

941 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/03(月) 19:38:03 ID:kLIbHzPY0
>>937
まずはフリバスをハルナールに戻して貰う事ですね。

前立腺肥大症の場合でも、ハルナールが良いという人とフリバスが良いという人は
8対2くらいの割合くらいの印象です。

942 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/03(月) 22:23:54 ID:j9OahFPe0
>>941
IBqjkIjR先生、ありがとうございます。
今晩からハルナールを飲んでみます。
ちなみにセルニルトンは胃の調子が悪くなるのと
頻尿感が強くなる気がするのでやめました。
明日は頻尿、残尿に悩まされないよう
ほんとに々に神様おねがいします。

943 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/06(木) 16:41:15 ID:PlnIyzVL0
はくだけで骨盤が整うガードル「骨盤のきもち」
http://news.ameba.jp/economy/

944 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/06(木) 22:37:52 ID:y+Dfhnuq0
韓国の(神効快清散)取り寄せ飲んでみたらとにかく好転反応てやつがすごかった。尿と一緒にかすみたいのが4.5日に1回で始めておしっこに勢いが出たよ。後、勃起がうそみたいに若返ったよ。月7万がちょといたかったかな。ここのみんなに絶対進めるよ。


945 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 00:45:06 ID:57JeknBH0
>>944
この微妙な噛み具合がうそ臭いな。韓国の方のお書き込みではないでしょうか。
つーかそのかすみたいなのって一体なんなんだ。医学的にそんなもんが前立腺から出るとはおもえんのだが。
ほんとにでるなら、なんか逆に怖いわ。体には害ないのかな。

946 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/07(金) 00:59:13 ID:2q9orcVJ0
>>944

日本に留学したことのある朝鮮人による書き込みかな。
微妙なニュアンスで、日本人とは思えないんだなこれが。

まあ、偽薬効果は認めるんで、藁にもすがりたい人にはいいかもね。

947 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 01:20:10 ID:57JeknBH0
>>946
偽薬効果ってなに?しかも認めるのか〜。飲んだの?

948 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 01:23:25 ID:+6urUoF80
ブラシーボ効果って事じゃないの
小麦粉の丸薬でも秘薬と思って飲むと良くなるってヤツ

949 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 02:13:39 ID:TP78S+h60
>>900 この年令で内戦秘大はありえない。CANはほとんど闘鶏適にない。
政情はS蔵ム。右清掃通(厚顔という用語は迂路適に真治外)は馬理子によるものか、(後発)
清掃状態炎(傷みの政情からカンガエ肉い。)TES,CANは怖い。

950 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 10:00:59 ID:7TFvqpMOO
一週間前に内視鏡検査で尿道からカメラを入れて膀胱の中を見る検査をしたんですが、自慰はいつからしていいんですかね?わかるかた教えてください!!

951 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 13:29:07 ID:ssDsaUdK0
おれの場合、検査の後、痛みが引くのに2週間かかったから
2週間は我慢した。
やはり痛みがなくなったらでいいんじゃないでしょうか。

952 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 14:06:03 ID:7TFvqpMOO
>>951 どこの痛みが取れたらよいのでしょうか?

953 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 18:35:36 ID:ylkT+cFA0
過敏性で頻尿になる人っている?過敏性の大の方はあるけど、小便は聞いたことないので。
ある一定の間だけ、頻尿になるって人いますか?いたらどんな感じかおしえてください。

954 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/07(金) 21:03:10 ID:j/WG7h270
>>952
内視鏡と自慰はあまり関係ないので、排尿の痛みが無くなって自慰する
気になれば問題ないと思いますよ。当日でも大丈夫と思います。

955 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/07(金) 21:05:15 ID:j/WG7h270
内視鏡と言っても、軟性鏡(胃カメラのように柔らかいの)とか硬いの、
麻酔も色々ですので、主治医の先生に聞いてみるのが確実ですね。

956 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 21:30:51 ID:ssDsaUdK0
>>951
尿道と尿道の奥です。でも
そんな質問をするってことは色んな痛みが出てそうですね。

957 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/07(金) 21:31:25 ID:ssDsaUdK0
>>952さんへ
でした。

958 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/08(土) 05:43:52 ID:Hr9EeHfV0
アルファブロッカーを1年ほど飲んでるが最近気づいたことで
これを飲むと陰嚢が異常に冷たくなること。
そういう人いません?
特に右の陰嚢が冷たくなり内ももに接する部分がひりひりと
痛みとして感じる。
当初はソケイ部自身の痛み、灼熱感と思っていた。
ちょうど氷を皮膚に押し当てると一瞬熱く感じるような時が
あるがそれに似てると思う。
飲まなきゃ排尿に勢いがなくなる。
それと右の坐骨痛や陰茎痛(なぜか右側部分)もある。
いいかげん治ってくれ。

959 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/08(土) 21:24:05 ID:kPhYGyS/0
>>958
さんへ
「いいかげん治ってくれ。」の気持ち
痛いほどわかります。
希望をもってがんばりましょう。
きっときっと良くなります。!!!


960 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/08(土) 21:55:04 ID:t6ufLa5n0
>>958 ハルナールで冷たくなりますね。
ただ、睾丸はもともと冷える方が精子には良いはずですよ。
普段が会陰部に灼熱感があって不快なのが、それが消える感じです。

961 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/08(土) 22:19:14 ID:htUsMIcFO
>>954 >>955 >>957 コメントありがとうございます!一週間目でしてみましたが尿道の奥か玉らへんが刺さるようなチクチクした痛みが出ました。もう当分しないと決めました!

962 名前:慢性頻尿15分[] 投稿日:2007/09/09(日) 00:57:20 ID:JpTxSaTY0
かかりつけの医者、抗生剤が効かなかったので、先週からアビショットを出し
てきました、対処療法だということで、Tクリニックの様に排尿障害と膀胱三角
部の沈静化とかの説明はありませんでした、
自分が前立腺肥大症ではないですよねと聞いたら、そうだが、色々ためすしか
ない、それが対処療法というものだだって
どうでもいいけど自分の様に尿が出ずらいわけではなく頻尿というより常に
強い尿意あるひとで、飲み続けて効果のあった人ている

ちょっとがっかりした説明、ところで効果のあった人て多いのかな


963 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/09(日) 03:16:10 ID:kBqjUEqg0
>>962
尿が出ずらいわけでなくってウロはやったの?きっと気づいていないだけで
出にくいよ。結構パンパン(400mlくらい)に尿ためて15秒位で排尿できるかい?


964 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/12(水) 21:47:04 ID:ec33Ej4S0
lBqjkIjRさん、教えてください。
私は、3ヶ月半前に発症し症状は頻尿、排尿痛、射精痛、排便後痛です。
病院では尿検査だけで非細菌性前立腺炎と診断され、抗生剤(クラビット、セフゾン、クラリスを交互に)とソランタール、桂枝茯苓丸を2ヶ月飲み続け、その後抗生剤の代わりにセルニルトンを処方されて幾分症状が改善したかな?と感じるようになりました。
その後ハルナールを個人で購入し、2週間前から飲み始めてから順調に回復、現在は軽度の排尿痛のみになりました。
先日、病院で受診したら、なぜかクラビットも処方されました。非細菌性なのに抗生剤は飲まないといけないんでしょうか?また飲んでも問題ないのですか?
また、ハルナールは個人で買えば高いので、処方してもらえることはできますか?ちなみに医師にはハルナールのことは告げておりません。

よろしくお願いします

965 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/12(水) 22:57:09 ID:wgEILr4C0
もう一年になるのに直る気配がない
始めの内は薬飲んでしばらくすると直ってきたんだが、
最近それもなくなった。直る気配もないのに薬を飲み続ける
気力がなくなってきた。

966 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/13(木) 01:11:36 ID:9N5rxAh60
アルファベット先生、筋弛緩薬とαブロッカーの併用は飲み合わせ的に大丈夫なんでしょうか?

967 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/13(木) 14:19:17 ID:s2wVFPI20
>>964
ぜひ一度過去スレ、過去レスを読んでみてください。

慢性前立腺炎というのは、前立腺の炎症かどうかさえ議論され、細菌性と
非細菌性の鑑別はかなり難しい。非細菌性の場合はこれと言った治療法が
無いので、細菌性の可能性を考え抗菌剤を投与しておくのは悪くない方法で
ある。

ハルナールは前立腺肥大症の薬であり、保険で出すには前立腺肥大症という
病名が必要。一般的に前立腺肥大症は50歳くらいからの病気、個人差とかを
考えても、30代以前の若い人には難しい。

968 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/13(木) 14:28:41 ID:s2wVFPI20
>>966
具体的な薬名がわからないと何とも言えません。
筋弛緩薬といってもいろいろありますし。

969 名前:964です[] 投稿日:2007/09/13(木) 20:14:27 ID:hVdV3ggW0
lBqjkIjRさん、ありがとうございます。
私は、33歳なのでハルナール保険での処方は無理ですね?
高いけど我慢します。

970 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/13(木) 21:08:31 ID:bMdbcKoj0
検査で肛門に指をぶっさされた。
痛ぁ!と声をあげたら、
「痛いですか・・・前立腺炎ですね」
と言われた。
ところで肛門に指入れられて痛く無い人って
いるのかな?

971 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/13(木) 22:06:36 ID:OOUA3km60
俺は痛いけど、前立腺が痛いんじゃなくて
肛門が痛いのでは...といつも疑問である。

972 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/13(木) 23:15:56 ID:Fwanh4/s0
前立腺炎になってから、オナニーした後に射精痛がありましたが、最近
病院で薬をもらって飲んでるうちに痛みは無くなったのですが、腰の辺りが
神経痛気味に痛くなりました。そう言う人いますか、
オナニーした後になんか坐骨神経痛見たくなる感じです。
そこで、先生に相談なんですが、こういう場合は、何か薬が処方されるのでしょうか?
もしくは、別な病院に行かなければならないのでしょうか?

>>970
自分も最初は肛門に指を入れられた時は痛いと思いましたが、実際は前立腺の辺りを強く
押されると痛い感じでしたよ。でも、肛門が痛いと錯覚してしまいますね。



973 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 01:23:58 ID:yElBBVy20
lBqjkIjRさん、すいません教えてください。約3週間前から、左睾丸横に痛みがあり、多少の残尿感も
あり、2週間前に地元の泌尿器科に行きました。
先生いわく尿は、きれいでお尻からの指診で、慢性の前立腺炎との事でした。
薬は、2週間分セルニトン 二錠と
キサフロール(100mg)一錠を毎食後にとの事で、頂きました。
質問ですが、今日で、薬もなくなり明日病院に行こうと思いますが、
症状はあまり変わりません。今後ですが、Tクリニックの説明の様に
排尿障害で先生に質問するのが、よいでしょうか?
(失礼にあたるのを、承知で)
Tクリニックのことは、なしで主治医の方法に従うのが、
よいのでしょうか?時間がかかったら症状が悪化し、より
治りくいのかと思いまして。

前回主治医の先生は、この病気は、直りにくいとのことで、
私は、ショックを受けています。
正直 今後の治療は、どの様になるのでしょうか?
すいませんが、お答えにくいと思いますが、回答よろしくお願いします

974 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 12:46:02 ID:EG8f+4e10
大便してしばらく経った後に
ペニスの先から透明な分泌液(多分前立腺液?)が少し
でてくるときがあるのですが、同じような方います?
健常者でもありえる症状なんですかね?

975 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 13:35:26 ID:zVU1QgHF0
>>964

ハルナールを個人で買うとはどこで売ってるのですか? 私も30前半なので買えるなら買いたいです。

976 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 13:38:56 ID:zVU1QgHF0
>>974

便が出てくるときに、前立腺マッサージのようにして前立腺が刺激されるからだと思います。
問題ないと思いますが。

977 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 15:50:33 ID:gaYeCsJ10
前立腺炎になってから、なんとなく
片方の睾丸が大きくなった気がするのですが・・・
そんな方、他にいます?

978 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 16:34:44 ID:F6wicWbQO
>>975

個人輸入です。
ネットで代行サービスがありますのでチャレンジしてみてください。
商品名はハルナールではなくザラトルと言うフランス製のαブロッカーです。値段は送料込5600円?と高いですが…

979 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 17:54:35 ID:ZTEXty6p0
ハルナールの個人購入は一般の病院でできます。保険が効かないだけです。
ゾロでもよければやすく手にはいるかもしれません。個人輸入するほど難しくはないですよ。
ちなみに来年2月ごろからは保険がきくようになりみたいです。

980 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/14(金) 19:51:13 ID:zVU1QgHF0
>>978

>>772-773のやつですよね。これハルナール(塩酸タムスロシン)とは違う薬ですよ。

http://www.medmk.com/mm/add/mp_bph.htm

●放出制御型の前立腺肥大薬がFDAから承認 サノフィ・サンテラボ

 薬事日報 2003.6.20
http://yakunet.yakuji.co.jp/yakunet/yakujinippo/y_y_right_view.asp?y_y_id=34240

 サノフィ・サンテラボ(フランス)はこのほど、アルフゾシンHCI放出制御型タブレットの新薬申請(NDA)が米国FDAで承認されたと発表した。
適応は良性前立腺肥大の兆候、症状の治療。米国以外では「ザトラル」の製品名で販売されており、今回承認取得した米国では、今年後半
にも発売される。アルフゾシンの売上高は、2002年度1億8200万ユーロ、03年度第T四半期4900万ユーロとなっている。
 アルフゾシンは、1日1回10mg服用の放出制御型のα1ブロッカー製剤で、下部尿路におけるα1アドレナリン受容体に選択的に作用する。
これらの受容体が阻害されると、膀胱頸部や前立腺平滑筋が弛緩し、その結果、尿流が改善して良性前立腺肥大(BPH)の症状が軽減される。
 プラセボを対照とした臨床試験データでは、プラセボ群と比較して用量漸増の必要なく、尿量、泌尿器系症状の改善に効果があることが
証明されたという。プラセボよりも頻繁にみられた一般的副作用は、めまい、上気道感染症、頭痛、倦怠感など。
 なお、アルフゾシンは、軽度〜重度の肝不全患者への使用、他のαブロッカーとの併用、強力なチトクロムP3A4阻害剤との併用投与はできない。
 また他のα1ブロッカーと同様、一部の患者では起立性低血圧や失神を起こす可能性がある。

http://www.medmk.com/mm/mailmg/1173_mg.htm

<日本語版コメント用要約>
・α1遮断薬の塩酸アルフゾシンが、1日1回投与の新しい良性前立腺肥大症(BPH)治療薬として米国で発売された。
・アルフゾシンはBPHの閉塞症状を改善し、最大尿流率を改善する。
・比較試験データは少ないが、meta-annalysisでα1遮断薬の有効性はすべて同等であることが示されている。
・欧州での1987年からの使用経験から、ドキサゾシンやテラゾシンよりも低血圧を引き起こしにくく、タムスロシンよりも射精機能障害を引き起こしにくいようである。

981 名前:lBqjkIjR[] 投稿日:2007/09/14(金) 19:56:52 ID:TiME9BQT0
>>973
すみません、診察はもう終わりましたよね。どうでしたか。

前立腺炎と排尿障害の関係や高橋クリニックについては、色々な意味でよほどの
泌尿器科医でなければ、知らないとかあまり興味がないとかでしょう。

こういう不確かな情報を提示してくる患者さんに対し、鬱陶しいと思うか、良くそこまで
調べたと思うかはその医者の性格とか病院の忙しさ等によりますね。

今の主治医が信頼できそうで他に良い泌尿器科医が無さそうなら、もう少し治療を
続けましょうか。信頼できるかどうか不明で、他にいるなら、α1ブロッカーによる治療
について聞いてみるくらいは大丈夫かもしれません。
全く信頼できるなら、このスレやブログの記事をコピーして持っていきましょう。


982 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/14(金) 20:57:52 ID:yElBBVy20
>>981
回答ほんとにありがとうございます。
今日病院に行き、主治医に排尿障害のことを聞いて見ました。
残念ながら相手にされず、慢性前立腺炎と排尿障害は違う、
治りにくいが、お風呂は、25分ぐらいぬるめのお湯で入浴。
水分は多く取る様に。おしっこの搾り出しはやめなさい。
の3点に注意してくださいとのことでした。薬は、抗生物質
を変えるとの事で、 ミノンペン100mg朝夕1錠と 引きつづき
セルニトン食後2錠を2週間分もらいました。なおりにくいじゃなくて
直そうと言ってくれるお医者に期待したのですが。病気が、進行して
いかないか不安で、田舎なので、あと総合病院ぐらいかしかなくて。
ドクターショッピングになって、又最初からになるのも。。最初の
治療から何週間ぐらいで、他の病院考えたりしてますか?





983 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/15(土) 00:11:57 ID:Xy/fzEzH0
アルファベット先生コメントありがとうございます。
966です。
薬名を言うと支障が出そうなので、控えておきたいと考えております。

984 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/15(土) 22:33:25 ID:qh04ipSc0
>>977
というかね、前立腺炎になる前も右側が自分は大きいよ。
病気じゃなくても大きさは個人差があるんじゃないかな。
他の人はどうなんだろう?

985 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 23:35:24 ID:ZGxEkiP00
まだ二十歳なんですが
Wikipediaの前立腺肥大症の症状
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%8D%E7%AB%8B%E8%85%BA%E8%82%A5%E5%A4%A7%E7%97%87
が6、7以外殆ど当てはまるんですが・・・
尿も殆ど黄色いですし、たまに透明のは出ますが。
っていうか黄色が普通だと思ってたんですけど
これって異常ですよね?
あぁ、明日早速病院に行きたいと思ったら祭日だなんて・・・orz

986 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 23:43:56 ID:ZGxEkiP00
病院に行くとしたら、近所の小さい秘尿器科とかでも大丈夫ですかね?
総合病院とかちょっとしたでかい所の方がいいのかな?

987 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/16(日) 23:51:49 ID:vc1PwjOG0
尿が黄色いのは正常だと思う
ただ透明度がなく濁ってると色に関係なく異常だと思う

あと20歳という年齢で前立腺肥大症は有り得ないでしょう

近所の開業医の方が親切そうでベターだと思う

988 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 00:00:24 ID:ZGxEkiP00
そうですか、ありがとうございます。
時間のあるときに病院に行ってみます。
しかしWikipediaの症状の所を見たときギョっとしましたよ・・・orz
早く病院に行きたい

989 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 00:08:03 ID:aj/kJXzz0
自分も以前、医者行く前はネットで調べて前立腺肥大か!?とびびってたよ

結局診断は非細菌性前立腺炎・・・1年くらい薬のんで、ようやくほぼ治ったかなーって感じ

990 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 04:10:21 ID:L6toHvby0
>>989
非細菌性なのに薬飲んで治るのか
何飲んでたの?

991 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/17(月) 04:13:10 ID:Widq0Tb80
>>972
何の薬で射精後痛がなくなったか教えてくれませんか?

>>989
うらやましい・・・。
症状は何系でしたか?どんな経過をたどって治ったか教えてください。

992 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/17(月) 18:16:32 ID:08/tCRhB0
>>991
972です
射精後痛ですが、クラビットを1ヶ月ぐらい飲んで、その後に処方された、
クラリシッド200mgを1ヶ月ぐらい飲んで射精痛はほとんどなくなりましたが、
射精時の快感とか気持ちよさはあまり治ってないですね。でも痛みが取れただけでもマシです。


993 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/17(月) 22:53:55 ID:Widq0Tb80
>>992
991です。
私は今までにクラリス、クラビット等色々服用しましたが痛みが取れません。


994 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/17(月) 23:08:39 ID:9N3uNKs+0
☆☆☆PR☆☆☆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
あなたのイスは本当に身体を休めることができますか?椅子は生命科学です。
マックスチェアーに座る瞬間、気楽の科学が始まります。
携帯からも直接購入いただけます。ぜひご覧ください↓
●マックスチェアー http://kenkidepot.com/?mode=cate&cbid=239081&csid=1
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━☆☆☆PR☆☆☆


995 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/17(月) 23:46:13 ID:+O0qQPwH0
この病気は、ブルーになります。
皆さんどれぐらいの医者に行かれました。


996 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 00:04:39 ID:ZXAB49a90
>>994

痛み系の人には結構よさそうだな。

997 名前:989[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 00:18:13 ID:5rct0FU90
>>991長文すまないが色々と書いてみる
症状
去年の2月頃 足の付け根に違和感
3月頃 頻尿(15〜20回くらい/日)&下腹部の鈍い痛み
4月頃 就寝中も3〜4度ほど目覚めるくらいの下腹部の痛み

医者へGO! エコーで通常30ミリ程度の前立腺が43ミリ程度
・セルニルトンを朝夕各2錠
それから2〜3ヶ月程は車の運転も20分程度で我慢の限界

その時の痛み対策としては「腰割り」(http://diet.goo.ne.jp/member/topics/0603_no1/04.html)
尾てい骨をマッサージしながら↑これをやると不思議と痛みが和らいだ

9月頃 前立腺32ミリ程度になり痛みもほぼ消える・・・薬やめ


再発
今年2月頃 足の付け根に似たような違和感・・・だんだん痛くなり
4月 再度医者にGO!また前立腺が40ミリ以上でさらに変形も有るとの事
・再度セルニルトン
通常座り仕事(CAD使用による設計業務)だが、高めのテーブルを使って立って仕事をするように変更(2ヶ月程度継続)
6月 前立腺30ミリ程度に戻るが痛みは継続(何かに集中すれば忘れる程度の軽い痛み)

・痛みが取れず薬変更 プラダロン200mg朝昼晩各1錠
身体に合っていた為なのか服用すると1時間程度で痛みが引いていく

7月いっぱいで薬やめ(足の付け根の違和感は少しあり)

ようやく最近になって違和感もほとんどなくなってきた感じ・・・こんな感じです

998 名前:病弱名無しさん[sage] 投稿日:2007/09/18(火) 09:04:03 ID:JVglyESb0
尿漏れから始まり、お腹の下が痛くなってました。

過去にもこの掲示板に書き込みましたが
6月から1ヶ月 シプロキサン錠 を飲んで
「あ〜、だいぶ尿漏れよくなったかな」
と、思ったので勝手な判断で抗生物質を飲み続けるのはよくないのかな?
と思ったので泌尿器行くの辞めてました。

8月の中旬からまた尿漏れ&お腹の下が少し痛くなってしまいました。

2週間前に再度、以前通っていた病院に行きました。
またお尻からグサっと。痛かったです。

>>970で書かれていますが自分の場合は治りかけの時は
   前立腺?辺りを触られない限り痛くなかったですよ。

そして、再度【シプロキサン錠】処方されました。
今はだいぶ良くなってきたかなの時と同じくらいです。

それでは、薬がなくなったので今回は勝手に行くのを辞めずに
先生から治りましたと言われるまで通い続けてみようと思ってます。

ああ・・でも先日行ったときには勝手に来るのやめてしまったと言ったら
先生の近くに居た看護士さんが治ったと思ったら来なくていいよ
と言われましたが・・・。

完治するのだろうか。

999 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/18(火) 22:41:33 ID:OTy7mBsm0
>>997
991です。
快方に向かってて何よりですね。
私は、なかなか進展が見られず、日々痛みがあります。



1000 名前:病弱名無しさん[] 投稿日:2007/09/19(水) 00:20:39 ID:5uweId1gO
1000なら皆の慢性前立腺炎完治!!!

戻る